コンサルティングの基本

自分が幸せになるための

救いが出てくる道筋があります。

教→行→証

教とは何を志しているのか?

行いとは行動と、方法、努力

そして証は結果ですね。

通常、

人は行動ばかりに目が行きます。

やっていること、

していることにばかりにとらわれてしまいます。


例えば、

売上が悪いのは

営業の仕方が悪いからだというように。

しかし努力をいくらしたとしても

成績が上がらないことってありますよね。


実は一番大事なものは「教」です。

ものの捉え方、その人間の捉え方が悪かったら

いくら努力しても狂ってきます。

ものの考え方とか、行動の基本となるものですからね。

何に基づいて生きているのかが重要です。


つまり、やり方が悪いというよりも

自分の物差しが違っていたら正確な結果は出ないということです。


志が低いとか、その心根が悪いとか

何のためにしているのかとか

どうしてそれを志しているのかというような

何を考えているのかが大切で

ここが全くなかったり

ぶれていたら、いくらがんばっても

結果は良くなりません。


コンサルティングをしていても

世の中にはいっぱい方法論の本もセミナーもありますが

どうやって売るかなんてことはどうでもよいことで

何のためにこれを売るのかの

最初の志が低いと良い果は出ません。


その教に行くためには「信」が大事で

何を狙っているのか、拠り所が明確じゃないと

果も出てこないのです。


釈迦も、ガンジーも、キング牧師も

「定」と「教」が一貫して変わらなかったのですよね。


続けていても良い結果が出ないと人間あきらめますが

「続けていないと良い結果もでない」

のです。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ご案内
最新記事
↓こちらもひと押しお願いします
お薦めの本
過去の記事
無料メールセミナーはこちら
メルマガ購読・解除
 
プロフィール

心をプラスにする開運コンサルタント國友秀夏(shucca)

Author:心をプラスにする開運コンサルタント國友秀夏(shucca)
マインドズーム代表
村山幸徳先生の
「正位気学会」
認定スーパーバイザー
TOEファシリテーター
(認知心理学、行動心理学)
九星気学、姓名鑑定、易、
家相、顔相、などを学ぶと
運勢がよく分かり、
心が前向きになり
問題や悩みが
ご自身で解決できるように
なります。
宇宙のリズムを知り、
潜在的な能力をあげ、
吉を取り入れると
幸福な毎日を送れるように
未来はガラっと変わります。
コンサルタント、鑑定士
カウンセラーや
運勢学の講師になれるよう、
初心者から鑑定者レベルまで
様々な講座をskypeで
開催しております。
音声をダウンロードするだけで
自宅でトップクラスの
生きる知恵が学べます
CDでの通信講座もございます。
通勤や家事の間にも
気軽に学べます
岐阜在住
二児の母

お薦め書籍
カテゴリ
RSSリンクの表示