人間の見分け方

8歳から10歳までが

一番人生で輝いているときです

この頃の眼と顔の輝きは素晴らしい。


一番感動を得られる時期で

一番健康で、

人生で悩みが無いときで

このあと性に目覚めると、好きな人ができたり

肉体が変化したりして

悩みというものが生じ始めるのです。


この10歳までの頃に塾に通わせたり

母親ががみがみ言ったり

不機嫌な顔ばかりだったり

夫婦仲が悪いと

その後、

非行に走ったり、

やんちゃな人と結婚して失敗してしまったり

無感動な子になってしまったりするそうです。


さて、そのような輝きがあるかどうかがは

実は、人を観る観点

つまり、人間を図る尺度


悟った人は、

①顔がきらきらしています。

悟るというのは認識する

判るということです。

明らかに観る

これはこうだととらえることです。

② 肌のつやも良く

 ひたいが光り輝いています。

③ 姿勢が良く、

④ 思想を持っているので、

語る内容が違います。


これは釈迦が悟った後に

ネーランジャラー川のほとりで

ウパカ(これが馬鹿の由来)という

ヒンズー教のお坊さんに

される質問の内容なのですね。

「素晴らしい顔をしておられる。

素晴らしい肌の色をしておられる

一体あなたは誰の弟子であるか?

いかなる思想を奉ずるものであるか?」

と。

釈迦のように悟った人や

心が澄んでいる8歳から10歳の子供は

眼の輝き、顔が違うのですね。

キラキラ

ただし、お金の亡者はこれに点がつきます。

ギラギラしてますので

要注意です。

関連記事

テーマ : モノの見方、考え方。
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

ご案内
最新記事
↓こちらもひと押しお願いします
お薦めの本
過去の記事
無料メールセミナーはこちら
メルマガ購読・解除
 
プロフィール

心をプラスにする開運コンサルタント國友秀夏(shucca)

Author:心をプラスにする開運コンサルタント國友秀夏(shucca)
マインドズーム代表
村山幸徳先生の
「正位気学会」
認定スーパーバイザー
TOEファシリテーター
(認知心理学、行動心理学)
九星気学、姓名鑑定、易、
家相、顔相、などを学ぶと
運勢がよく分かり、
心が前向きになり
問題や悩みが
ご自身で解決できるように
なります。
宇宙のリズムを知り、
潜在的な能力をあげ、
吉を取り入れると
幸福な毎日を送れるように
未来はガラっと変わります。
コンサルタント、鑑定士
カウンセラーや
運勢学の講師になれるよう、
初心者から鑑定者レベルまで
様々な講座をskypeで
開催しております。
音声をダウンロードするだけで
自宅でトップクラスの
生きる知恵が学べます
CDでの通信講座もございます。
通勤や家事の間にも
気軽に学べます
岐阜在住
二児の母

お薦め書籍
カテゴリ
RSSリンクの表示