お願いすること

先日高野山へ日帰りで行った時の添乗員さん
お願いすることと、謝ることのとても上手な方で一日とても良い気分で旅をすることができた

お客さんが栗を注文したのに出来上がるのがバスの出発時間だった時のこと
普通なら、他の方のためにもダメですと言えそうなものなのに・・
「皆さんにお願いがあります。」と事情を説明し、バスが少し遅れることを詫びた

ご朱印帳を集めたり、集金したり、集合場所や時間の変更も
自分の都合で今の時間にさせてもらいたい・・という説明なんだけど
でもそれは、全部お客さんがスムーズに円滑に短い時間で
たくさん回れるようにという配慮だからで・・
協力するのが当然のものではあるのだけれど
あそこまで丁寧なお願いをされると
なんの文句もでないというか・・
見事な言い方ばかりだった・・。

高野山への山道では道路が曲がりくねるので11時くらいまでにはお弁当を食べ終わっていただけるよう
お願いしますとか

道が段差があって揺れているときでも「本当に申し訳ありません。こんな状態の中で
召し上がっていただいて・・」と

添乗員さんのせいではないのに・・
お客さんや環境のせいにせず
「お願いがございます」と常に丁寧に真心をこめて頭を下げる姿が印象的だった

集合時間に最初から遅れてきたり
途中で買い物に行ったり
わがままなお客さんの行為に
「こんなことでは先が思いやられるわ」と
時間にきっちりしていた他のお客さんにも
楽しかったと言わせるだけの
配慮と気の配り方で・・
規則厳しい昨今の事情の中、
人間味あふれるサービスをすると
違反なんですと謝りながら
私たちの気持ちに沿った心づかいが
始終ある人で・・感動した…

今年は、私は子ども会の会長で・・寒い中花壇の苗を植えたり、掃除にと
子ども会の行事が二日続いた

私をサポートしてくださる副会長の方も
「ごめんなさいね」と「お願いします」がとても上手な方で
それは子どもたちに対しても
そうなのでだからうまくいっているんだと感じた・・・。

せっかくの土曜なのに、(日曜なのに)とか
寒いとか子どもたちは文句を言うけど
お願いされると・・・皆快く動いてくれていた

子どもにはついつい命令口調になりやすい

でも、やはり言われた方はどちらが動きやすいかといえば
感情的に絶対に違ってくる・・

高野山でも
一か所で金堂と、根本台塔の二つの朱印をもらえるところがあり
長蛇の列で並んでいるところを
「受付で、最初に両方の人は、両方、金堂だけなら金堂と言っていただいたら
並んでいる時間がもっと短縮されますので」と
お坊さんがお願いされていた。

靴袋を配るお坊さんも、泥が階段に落ちないようにと毎回毎回アナウンスしながら
袋を渡していた・・

皆が気持ちよく、過ごせるようにだけど
実はそれによって、
自分も気分良く生きていくことができる
注意や罰則など規則で縛るという方法も世の中には氾濫しているけど
心のこもったサービスというか・・
ホスピタリティー
つまり日本人の「おもてなし」という
文化の中に
村山先生のおっしゃる知恵がつまっている・・・

先生はいう・・

幸せになるのは簡単なことです

お願いすることと

謝ること

この2つですと。

でもその簡単なことが一番実は難しい・・

ですよね・・。

お問い合わせお申し込みはこちら

ぽちとひと押しお願いします




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ご案内
最新記事
↓こちらもひと押しお願いします
お薦めの本
過去の記事
無料メールセミナーはこちら
メルマガ購読・解除
 
プロフィール

心をプラスにする開運コンサルタント國友秀夏(shucca)

Author:心をプラスにする開運コンサルタント國友秀夏(shucca)
マインドズーム代表
村山幸徳先生の
「正位気学会」
認定スーパーバイザー
TOEファシリテーター
(認知心理学、行動心理学)
九星気学、姓名鑑定、易、
家相、顔相、などを学ぶと
運勢がよく分かり、
心が前向きになり
問題や悩みが
ご自身で解決できるように
なります。
宇宙のリズムを知り、
潜在的な能力をあげ、
吉を取り入れると
幸福な毎日を送れるように
未来はガラっと変わります。
コンサルタント、鑑定士
カウンセラーや
運勢学の講師になれるよう、
初心者から鑑定者レベルまで
様々な講座をskypeで
開催しております。
音声をダウンロードするだけで
自宅でトップクラスの
生きる知恵が学べます
CDでの通信講座もございます。
通勤や家事の間にも
気軽に学べます
岐阜在住
二児の母

お薦め書籍
カテゴリ
RSSリンクの表示