大安は迷信?!

気学から発している用語はとても多い
お中元とか、
午の刻の前と後で
午前、午後とかというようなものとか・・・。

また線路というのも、外国から入ってきたときに
railは線路のことだな~と訳したのが福沢諭吉で
昔の人はそういうことに長けていた訳ですね。
物事の発展する道筋のことです。
本命だけで見て、月命は見ないで
方位の使えないものに用います。

お店のオープンとか。
大安がよいとか、先勝が良いとかいうのは
迷信だそうです。
ですから、
結婚するのも籍をいつ入れるかとか
新しい服にいつ袖を通すかとか
習い事をいつ始めるかとか
新しいことを始めるときに
それが発展して欲しい場合は
その線路を選ぶと良いわけです。

反対に、けんかしたり、争ったり
凶のことをその日にやるとそれが長引きます。

十二支と、九星をあわせて
1.4.7の人の日
3.6.9の星の人の線路の日
2.5.8の線路の日と3種類あります。
日にちを基準に、月とあわせればもっと良いし
今年は九紫が中宮なので年も重なるので
そこで会社の登記をしたりすると大発展ですね。

実は折り込み広告も
配られる日が社長の星の線路だと
売上げが3割り増し

ダイレクトメールは届く日が線路だと良いようです。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ご案内
最新記事
↓こちらもひと押しお願いします
お薦めの本
過去の記事
無料メールセミナーはこちら
メルマガ購読・解除
 
プロフィール

心をプラスにする開運コンサルタント國友秀夏(shucca)

Author:心をプラスにする開運コンサルタント國友秀夏(shucca)
マインドズーム代表
村山幸徳先生の
「正位気学会」
認定スーパーバイザー
TOEファシリテーター
(認知心理学、行動心理学)
九星気学、姓名鑑定、易、
家相、顔相、などを学ぶと
運勢がよく分かり、
心が前向きになり
問題や悩みが
ご自身で解決できるように
なります。
宇宙のリズムを知り、
潜在的な能力をあげ、
吉を取り入れると
幸福な毎日を送れるように
未来はガラっと変わります。
コンサルタント、鑑定士
カウンセラーや
運勢学の講師になれるよう、
初心者から鑑定者レベルまで
様々な講座をskypeで
開催しております。
音声をダウンロードするだけで
自宅でトップクラスの
生きる知恵が学べます
CDでの通信講座もございます。
通勤や家事の間にも
気軽に学べます
岐阜在住
二児の母

お薦め書籍
カテゴリ
RSSリンクの表示