一人、一人にあった教育を

娘は小学校を卒業して「劇団バッカス」に入りました

というと

「え??」となりますよね。

かつやま子供の村中学校のプロジェクトは4つありますが

その中で演劇をやる活動にしたわけです。

地元に通ういとこの子は膨大の宿題とテストに追われる日々ですが

宿題も、テストもない娘は、銀行が舞台の劇を7月に上演するそうで

今週は、銀行に視察に行くと言って喜んで5時間弱かかる福井に行きました。

先ほどNHKでみたTEDのスピーカーはケン・ロビンソン。

芸能、アートを通じた教育によってイギリスで教育革命をされた方です。

人間には好きな仕事をしている人と

好きでもない仕事を我慢してやっている人と2種類あるといっていました。

多くの人は、自分の才能をわからないまま一生を終えるのだけど

それぞれの才能が埋もれてしまっているのは教育のせいで、

才能は人それぞれだから、探さないと見つからないのだと話していました。

そして、うまくできるだけではなくて

どれほどの情熱を持っているかも大事になると。

今の教育はファーストフードのようで画一的です。

でも

私たちが目指したいのは地方色を出した高級レストラン

ここに来ないと味わえないんだというような。

そういうオリジナリティを育む土壌を作り

多様な才能を伸ばすには

一人ひとりに合わせた教育が必要だということでした。

まったく私も同感で

娘の将来がとても楽しみでもありますが・・・

(歯医者になる夢を3歳から持ち続けています)

私自身もずっと一人ひとりにあったオーダーメイドの講義を目指してきました。

今日も

村山先生の過去の講義を見て

明日の講座のテキストを作りながら

10人の方のメールに相談にのったり

励ましたり、質問に答えたり

鑑定の依頼に応じたりしておりました。

好きなことで食べていける今を本当にありがたいことだと思っています。

週末を楽しみに我慢している生活もやったことがあるだけに

今の仕事が嫌だという人から

もっと自分の才能にあった仕事があるんじゃないかという人まで

気持ちは痛いほどわかります。

体の不調があったり、家族や本人が事故にあったり、

どうしてそんなことが起こるのか・・

悶々として悩むこと・・私にもあります・・。

人間の脳は、あるいは潜在意識は

過去のデータで、同じことをずっとやっていると安心ですから

夢を実現するとか・・・幸せになろうと努力し始めると

いいところまで行っているのに

フィードバック作用が起こり

やっぱり駄目だったよねと元の鞘に収まらせようという事態が起こります。

わざと、失敗させたり

病気になったりするものなので

そこであきらめてしまう場合がほとんどなのです

そういうときに限って夢をあきらめた人にアドバイスも求めるので

(好きな仕事で成功している人なんて近くにいませんから)

そうだよね・・・と自分を慰め終わってしまいます。

でもそんなときに誰かが励ましてくれたら

支えてくれたら、愚痴を聞いてくれたら

また立ち上がれるものですよね・・・

コーチングやセラピーがアメリカのように盛んじゃないのは

私は日本では友達に話すことで問題が解決するからだと思っています。

一人では絶対に夢は叶いません。

なので・・

私の生徒さんには励ましあい交流が持てる場を提供しています。

一緒にランチをしたり、オフ会をすることもありますし

お互いが私なしでも交流が持てるようにもしています。


そして一人ひとりにあったアドバイスを常に心がけています

以前は一人ひとりにあった時間に講義もしていたので

同じ内容を週に4回もやっていたこともありますが

家庭の悩みも講義の中で言える位の

安全安心な場を提供してきました。

こういう内容を講座に取り入れてほしいという要望を常に受けて

講義も作っているので、参加してくださる方の顔ぶれを見て

前日まで内容を練っております。

さらに、村山先生も日々変化されますから過去10年前の録画から

最新のものまでチェックして正確な情報を伝えるために

膨大なノートをまとめています。

スカイプではホワイトボードもありませんから

ほとんど書かなくても良いようにテキストも

明日の90分の1回の講義などは10枚ほどの量です。

パソコンがない方にはCDを

音だけでは伝わらない場合には、動画を録画して

プリンターがない方にはテキストを郵送しています。

メールでは言いたいことを伝えられない人とはお話しをし

電話で話すのが苦手な人にはメールで対応し

そうしていくうちに、私自身も苦手だったことに挑戦しながら

いろいろなスキルを養わせていただきました。

私たちの夢というのは快適なゾーンから外にあるので

どうしてもこれは苦手だ、嫌いだのところに行かない以上

日常が変わることはありません。

でも、人は誰かが成長を見てくれている

と思えたり

自分の失敗や行動が誰かの励みになっている

と思えるだけで

前進できる勇気や情熱が沸いてくるものです。

私は離婚して、慰謝料も養育費ももらうことなく

自己破産もして2人の子供も抱えて43歳からのスタートでしたから

どなたでも私以上に、好きな仕事で毎日楽しく生きていけるはずだと

信じています。

子供が学校に行きたくてたまらないような

私の講座を楽しみにしています!と

勉強することの楽しさや

自分を知ることの楽しさに目覚める人との出会いを

ワクワクしながら待っております。

生き甲斐も、やりがいも、やる気もすべてが六白の象意。

明日はいよいよ・・お金、経済の豊かさへの道

六白の回です

6月5日朝9時半からです。






















関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ご案内
最新記事
↓こちらもひと押しお願いします
お薦めの本
過去の記事
無料メールセミナーはこちら
メルマガ購読・解除
 
プロフィール

心をプラスにする開運コンサルタント國友秀夏(shucca)

Author:心をプラスにする開運コンサルタント國友秀夏(shucca)
マインドズーム代表
村山幸徳先生の
「正位気学会」
認定スーパーバイザー
TOEファシリテーター
(認知心理学、行動心理学)
九星気学、姓名鑑定、易、
家相、顔相、などを学ぶと
運勢がよく分かり、
心が前向きになり
問題や悩みが
ご自身で解決できるように
なります。
宇宙のリズムを知り、
潜在的な能力をあげ、
吉を取り入れると
幸福な毎日を送れるように
未来はガラっと変わります。
コンサルタント、鑑定士
カウンセラーや
運勢学の講師になれるよう、
初心者から鑑定者レベルまで
様々な講座をskypeで
開催しております。
音声をダウンロードするだけで
自宅でトップクラスの
生きる知恵が学べます
CDでの通信講座もございます。
通勤や家事の間にも
気軽に学べます
岐阜在住
二児の母

お薦め書籍
カテゴリ
RSSリンクの表示