二黒は貯める、直観、受け入れる・・・

一白の仮吉方に来ているせいか…
ホストの買ってきた卵が毎回割れていたり、
パンの袋が破れていたりします。

八白は本来気にしない性格で
布きんとか毎日使っても平気で
3日に1回洗うくらいだったりするんですけど
ホストも同じ八白なんですが
息子の残したラーメンを食べて良い?と聞かれ
「たべかけですけど?」と言ったのですが
全く気にしない様子。

先日彼女の息子の食べ残しはうちの子どもの誰も食べませんでしたけど
「食べる?」って聞いてきたとき普通食べ残しを人に勧めるか?と驚きました。

そこまで気にしないのか・・・と不思議ですが
何の悪気もなく、ただ本当に気にしないのですね・・・

うちの子供は家族の口の付けたものも食べないほど潔癖なのに
手を洗うことも歯を磨くこともしません・・・
ホント・・・人が気にするところは千差万別ってことです。

ホストは赤とか黒とか色ものと白いものを洗濯で分けるのに
手洗うタオルと、皿を拭くのを分けません。

犬は家の中にしょっちゅう入れるから、犬がベッドの上にも乗り
床は犬の毛だらけです。もちろん車のなかにも乗せて
犬が泳いだ後のずぶ濡れの状態で子供たちの服も濡れますけど・・・平気な様子。

犬が息子のサンダルやゴーグルを噛みくだいても
日本なら「弁償します」でしょうけど、
全く平気で、おお泣きする息子を横目に
「たけ~サンダルにバイバイしなさい」てなもんです。

犬の責任より、そんなところに置いておくあなたが悪いという理解だからでしょう。

昔保育園のママさんが歯医者さんで箱根小涌園で
サンダル履いてて
「ここはお風呂と同じなので脱いでください」って言われて
耐えられないと帰ったことを思い出します。
私もここではスリッパをかかせません。
裸足の息子の足の裏は真黒ですから・・・。

ここの息子は裸足のまま外でも買い物に行きますしね・・・
その足で家の中も歩くので犬と変わりません・・

食器をきれいに洗うけど、食器入れが汚いし
洗濯したものを入れておく棚がクモの巣と埃だらけ・・・
そこまで気をつけているのに・・・惜しい・・・です。

冷蔵庫の中のものも毎回たくさん買ってはたくさん捨てています。
食べないなら買わなきゃ良いのにと思うのですが・・・

自分のことだと気が付かないことを
こうして教えてくれているのでしょうか…
八白の気にしない私の性格を
私の周りはこうしてみていたのでしょうか…

二黒はものを貯めこんでしまうのです…
必要ないものまで…

日本食をこっちで買うと高いので
元夫に買ってきてもらったのですが
オーストラリアは検疫が厳しくて
220ドルも罰金を払い、没収されたそうです。
卵が特に厳しくて、
機内で食べようと思ったビーフジャーキーとか
肉など持ち込めないのですが
ふりかけに入っている卵ですらダメで
問題は山のように持ち込みながら申請をしなかった元夫です。

せっかく良かれと思ってたくさん買ってきてくれたのに
めんどくさいからと申告しないので高い罰金を払わされる・・・

めんどくさい・・・これが五黄殺です。
(ちなみに私は申告してノーチェックでした・・申告した方がスムーズです!)

ジェットスターもウエブチェックインというのがあり
あらかじめネット上でチェックインしてプリントアウトして持っていくと
すぐにチェックインできます。
わざわざ私は前日にしておいたのですけど
ほとんどの人は旅行者だから長い列に並んでました・・・。

ちょっと人に聞くとか・・・
ちゃんと読んだら書いてあるとか…
人生はスムーズにいくように用意してくれていても
「めんどくさい」と思うことで
どれだけ損しているのかと思います。
(痛い目にあって学ぶのも一つなのかもしれませんが・・・)

今回レンタカーも保険に入っていたので免責が5.6万で済んで良かったのですが
ちゃんとチェックしないと、保険に入っていても
事故を起こすと、30万円くらいは払わないといけなかったりするオーストラリア
事故なんてないから~とレンタカー会社の人に言われましたけど
万が一ということは本当にあって
暗剣殺でこっちに来ていましたし・・・
カーブ曲がり切れず、ガードレールにぶつかり
車は大破しました。
幸い怪我もなく済みましたが・・・
そのまま崖から落ちるくらいの勢いで
思わず、スピードを出しすぎている夫を子供たちまで責めたほどです。
レインフォレストの山の中、
雨でブレーキがロックがかかりスリップしました。
(やっぱり韓国製のヒュンダイ。日本車にしておけば良かった)

ちゃんと20kmとか40kmとか制限が出ているのだから
そうやって規則というのは、私たちを守ってくれるためのものなのに・・・
大丈夫大丈夫・・・という慢心が曇らせます。

10日間の旅行ではほとんど外食でした。
朝はビュッフェだったりして、食べ放題などに行くと
食べなきゃ損と思ってついつい食べ過ぎて
胃をやられました・・・。

安いものにヒットする二黒・・・
でも、同じお金を出すならちょっと高くても量が少なくても
食べたいものだけオーダーしておいしいものの方が良いなと痛感しました。

結局自分の食べたいものプラスたくさんいらないものがついてこの値段
とかいうのに騙されてしまうのですよね・・・。

二黒は易でも点々が6つもあります。

たくさんあるけど要るものは?って感じなんですね。

バッグの中もいろいろ入ってて鍵を始終探しているホスト

まさに二黒・・・。

ホテルもどこにしようかかなり時間をかけ探しましたから
ケアンズのホテルに関してはエキスパートですけど
安いには安いなりの高いには高いなりのものがあります。
自分が何を求めるのか・・・は人によって異なります。

10月に引っ越しを検討している人も多くいますね

値段を中心に考えたり
いろいろな要素をどれが一番多く網羅しているかで検討したり…
様々でしょうけど・・・
自分の考えも、思い込みも過去のデータでしか無いわけなので・・
当てにはならないのだと思ってください。

なんか・・・ここに引かれる…
なんかここはみんなが良いというけど、行きたいと感じない…
直観すごく大事にしてくださいね
この直感もなんと二黒の申が担当しています。

あさって6日は久々に講義です
朝の9時から90分。
スカイプつながることを願って…

二黒を扱います。
村山先生の二黒は目から鱗の内容です。
人生の基盤、基礎、収入、健康、知力何から何まで
この二黒が担当しています。

どんな本にも書いていない
生き方のコツを紹介します。








関連記事

テーマ : モノの見方、考え方。
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

ご案内
最新記事
↓こちらもひと押しお願いします
お薦めの本
過去の記事
無料メールセミナーはこちら
メルマガ購読・解除
 
プロフィール

心をプラスにする開運コンサルタント國友秀夏(shucca)

Author:心をプラスにする開運コンサルタント國友秀夏(shucca)
マインドズーム代表
村山幸徳先生の
「正位気学会」
認定スーパーバイザー
TOEファシリテーター
(認知心理学、行動心理学)
九星気学、姓名鑑定、易、
家相、顔相、などを学ぶと
運勢がよく分かり、
心が前向きになり
問題や悩みが
ご自身で解決できるように
なります。
宇宙のリズムを知り、
潜在的な能力をあげ、
吉を取り入れると
幸福な毎日を送れるように
未来はガラっと変わります。
コンサルタント、鑑定士
カウンセラーや
運勢学の講師になれるよう、
初心者から鑑定者レベルまで
様々な講座をskypeで
開催しております。
音声をダウンロードするだけで
自宅でトップクラスの
生きる知恵が学べます
CDでの通信講座もございます。
通勤や家事の間にも
気軽に学べます
岐阜在住
二児の母

お薦め書籍
カテゴリ
RSSリンクの表示