相手が変わって欲しいと思っていませんか?

医者に行って母が具合が悪くて・・と代わりに見に来る人はいませんね。

本人を診てみないとわからないと断られます

しかし鑑定の時には

旦那がこうで・・・

母がこうで…

と本人は困ってないかもしれないのに、代わりに相談をしにくるケースが良くあります。

「名前が悪いですね…」

と言ったところでその方は名前を変えるでしょうか?

「日にちが悪いですね。」

「方位が悪いですね・・。」

言ってもたぶん変えないなら見てもしょうがないじゃないですかと

先生は笑います。


私たちは人に変わって欲しいんですよね。


自分が正しいと思っている。

ということは相手を否定しているってことに気がついてないということです。

正しいと思うことは怖い事です。


私はベジタリアンですが家族は肉を食べます。


私が正しいと思っていることを人にもやって欲しいと思うのはどうなのでしょうか?


相手の体のためだと都合の良い解釈で押しつけることはどうでしょうか?

何が正しくて何が間違っているのか・・・その基準は何でしょうか?


問題を解決できる能力は問題を解決していくから経験値が上がります。

子どものけんかにしても

自分も殴られて痛みがわかるから

人の痛みがわかるようになるので

親がけんかを仲裁して

全くけんかをしないように育てたらどうなるでしょうか?

子どもの体験をうばってしまうことにならないでしょうか?

苦労してほしくない…

自分でなく、誰かが苦労するのはその人の神様からのご手配です。

それを横取りしてしまうのはどうでしょうか…

果たしてそれは苦労と呼べるのかどうかも定かでないですよね。

肉を食べないことは私にとっては苦労でも何でもない

でもある方にとってはそれは我慢で忍耐ですから苦痛となるかもしれません。



誰かが変われば良い、環境が変われば良いと思っていても変わりません。

それが善意からでもです。

人のことばかり気にしている人は思いやりがあるのでしょうか?

人を大事にするように私たちは教えてもらいましたが

自分をどれほど大事にしているでしょうか?

自分もその「人」です。


人を変えるのではなく

あなたの願いを叶えてあげる自分になっていく

子どもに言うことを聞いてもらいたい!ではなく

子どもの言うことを聞いてあげる母親になる

相手をどうにかしたいではなく

自分の感情をどうにかできるようになる・・・

自分で自分の感覚を知ることができない

知ろうともしないで

自分が求めている本当の自分、自分の天命、使命がわからなくて

自分を大事にしているといえるのでしょうか?

毎日周りの現象や人のことばかりに気を取られているだけで

人生を生きていると言えるのでしょうか?

そういう方の考えるきっかけになって欲しくて

26日の9時半から講義を行います。

自分自身に向き合う講座になると思います。

音声録音での受講も可能です。

お申し込みは

atma358@gmail.com

國友秀夏まで

関連記事

テーマ : モノの見方、考え方。
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

ご案内
最新記事
↓こちらもひと押しお願いします
お薦めの本
過去の記事
無料メールセミナーはこちら
メルマガ購読・解除
 
プロフィール

心をプラスにする開運コンサルタント國友秀夏(shucca)

Author:心をプラスにする開運コンサルタント國友秀夏(shucca)
マインドズーム代表
村山幸徳先生の
「正位気学会」
認定スーパーバイザー
TOEファシリテーター
(認知心理学、行動心理学)
九星気学、姓名鑑定、易、
家相、顔相、などを学ぶと
運勢がよく分かり、
心が前向きになり
問題や悩みが
ご自身で解決できるように
なります。
宇宙のリズムを知り、
潜在的な能力をあげ、
吉を取り入れると
幸福な毎日を送れるように
未来はガラっと変わります。
コンサルタント、鑑定士
カウンセラーや
運勢学の講師になれるよう、
初心者から鑑定者レベルまで
様々な講座をskypeで
開催しております。
音声をダウンロードするだけで
自宅でトップクラスの
生きる知恵が学べます
CDでの通信講座もございます。
通勤や家事の間にも
気軽に学べます
岐阜在住
二児の母

お薦め書籍
カテゴリ
RSSリンクの表示