易の陰の見方パート2

さて第二爻が陰の「天火同人」は

第三爻の部長職が陰を取りこんで和合することでうまくいくという意味になります。

皆の見ているところで新しく入ってきた社員を平等に扱うなど

部長の腕の見せどころで、会社の和合が決まるというのです。

また家族でいえば長男の嫁。

義理の母は長男をかわいがるのではなく

家族のように嫁いできた嫁を対等に扱い

毎回ものをいうときは、

嫁の方に頼むとうまくいくそうです。

「息子に早めにお盆も寄るように言ってね」というように。


では第一爻が陰の場合はどうでしょうか?

陽極から最初に陰が生まれるのが

「天風姤」


この陰は女性です。

女、一人、男の人ばかりのところに乗り込んできます。

陰が陽を食ってしまうくらいのやり手だと言っています。

弱く見えるけど、これを引き入れると

危ないです。

一方、女性自身の立場からなら

身持ち固くしないと

全部と関係を持つほど

まわりにいい男が一杯いて危ないとなります。

出会いはマイナスに見えるか弱く見えるものだとか

出会いはマイナスが発生するものだという教訓になりますね。

易はですから単純に占いではなく

このように人生の歩み方を教えてくれます
さて第二爻が陰の「天火同人」は

第三爻の部長職が陰を取りこんで和合することでうまくいくという意味になります。

皆の見ているところで新しく入ってきた社員を平等に扱うなど

部長の腕の見せどころで、会社の和合が決まるというのです。

また家族でいえば長男の嫁。

義理の母は長男をかわいがるのではなく

家族のように嫁いできた嫁を対等に扱い

毎回ものをいうときは、

嫁の方に頼むとうまくいくそうです。

「息子に早めにお盆も寄るように言ってね」というように。


では第一爻が陰の場合はどうでしょうか?

陽極から最初に陰が生まれるのが

「天風姤」


この陰は女性です。

女、一人、男の人ばかりのところに乗り込んできます。

陰が陽を食ってしまうくらいのやり手だと言っています。

弱く見えるけど、これを引き入れると

危ないです。

一方、女性自身の立場からなら

身持ち固くしないと

全部と関係を持つほど

まわりにいい男が一杯いて危ないとなります。

出会いはマイナスに見えるか弱く見えるものだとか

出会いはマイナスが発生するものだという教訓になりますね。

易はですから単純に占いではなく

このように人生の歩み方を教えてくれます
関連記事

テーマ : モノの見方、考え方。
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

ご案内
最新記事
↓こちらもひと押しお願いします
お薦めの本
過去の記事
無料メールセミナーはこちら
メルマガ購読・解除
 
プロフィール

心をプラスにする開運コンサルタント國友秀夏(shucca)

Author:心をプラスにする開運コンサルタント國友秀夏(shucca)
マインドズーム代表
村山幸徳先生の
「正位気学会」
認定スーパーバイザー
TOEファシリテーター
(認知心理学、行動心理学)
九星気学、姓名鑑定、易、
家相、顔相、などを学ぶと
運勢がよく分かり、
心が前向きになり
問題や悩みが
ご自身で解決できるように
なります。
宇宙のリズムを知り、
潜在的な能力をあげ、
吉を取り入れると
幸福な毎日を送れるように
未来はガラっと変わります。
コンサルタント、鑑定士
カウンセラーや
運勢学の講師になれるよう、
初心者から鑑定者レベルまで
様々な講座をskypeで
開催しております。
音声をダウンロードするだけで
自宅でトップクラスの
生きる知恵が学べます
CDでの通信講座もございます。
通勤や家事の間にも
気軽に学べます
岐阜在住
二児の母

お薦め書籍
カテゴリ
RSSリンクの表示