展望と開運2016年講座のご案内

2016年の展望と開運の本が発売されました

しかし本には書けないことも多々ございます・・

12月5日を皮切りに全国7か所

村山先生が
来年の政治、経済など世の中の動きと
それぞれの個人の星の運勢と、その開運方法を
お伝えくださいます。

それをもとに
遠方で行けない・・
忙しくて行けない・・
方のために
2時間にまとめてお伝えする講座を

2016年1月13日 水曜日

午後13:30から

skypeでライブで講座をさせていただきます。

本来先生の講座は9000円ですので

お年玉価格ということで

特別  7000円

でさせていただきます。

(テキスト郵送の場合は2000円プラス)

当日参加できないので

録音を送ってほしいという方は

skypeなら無料

CD郵送の場合は500円プラスです。

東京も会場借りるだけで600万円もかかっているそうです

ぜひぜひ、元気になられた村山先生のお顔を見に

直接行かれる方は行かれてくださいませ。

また来春の1月発売の、家庭画報の2月号で

先生が来年の運勢を書き下ろしされます

今までは神社の宮司さんが書かれておりましたが

編集者、読者の皆様のたってのご希望だったそうです

全国の良い美容院には置いてあるので読んでねという

先生らしいお言葉・・

1200円とお高いので

買ってねとおっしゃらないのが謙虚でおちゃめな七赤が出ています。

お求めになられたい場合はこちら

家庭画報HP


お問い合わせお申し込みはこちら

ぽちとひと押しお願いします


展望と開運2016の訂正

展望と開運の本が発売されました
先生が体調が悪く六白まではかなりつらい中での執筆で
七赤以降から調子が良くなられたそうですが
当時は、資料の字も読めない状態だったそうです。

マインドズームの社員も辞めて
校正するのが奥様くらいでしたので・・
かなり間違いがあり訂正が間に合っていません

展望と開運のセミナーで本の差し替えのプリントなど
配られるのかもしれませんが
お知り合いやご自身で???と思われたら
どうぞ、確認くださいませ。

特に吉方の方位が間違っていますので・・
この通りに動きませんように。

例えば、

一白なら、南に出て北西に帰ると書いてあったり

六白なら、南、北に吉方とるように書いていますが

六白どちらも凶方です

この本はお勉強されてない方も買われますから
月命のことをみていませんし、
最大吉方しか書いていません

通常は、年盤吉方、本命の吉方なら動けます

五大凶方は、本命、月命、それぞれの反対側

破壊、五黄殺、暗剣殺、全部みます

月命も月盤も見ます

わからない人は聞いてくださいね。



私のスカイプでの展望と開運のセミナーは

自宅に居ながら学べます。

村山先生のおっしゃった言葉を書き起こした

100P近いテキストをお渡しし

2時間で凝縮して解説します。

来年1月13日(水)13時半からです。

来年のご自分の運勢と、開運方法をお伝えします。

7000円です

テキスト送付の場合は2000円プラスです

なお来年の丙の気に乗るには

この11月にこうじゃないといけないよという心構えがあります

12月後半、1月の展望と開運セミナー聞いてからでは遅いんだよな~と

昨日もおっしゃっていた秘訣を

来週の水曜日の18日の講座では特別解説いたします。

上級クラスですけど勉強の浅い方でも理解できる内容です

ご期待くださいませ。

お問い合わせお申し込みはこちら

ぽちとひと押しお願いします

家相講座パート3 全5回

家相パート3の2回めは
三合吉方の家についてやります。

家相で良い家相はというと、
三合吉方と呼ばれ、
3つの三合を張らせる作り方を言います。

これは引っ越しなどの
三合の吉方と違います。

引っ越しなどの吉方は
とった本人しか吉は出ませんが、
こちらは住んでいる家なので
十二支の3つを張らせることで
住んでいる人全員に吉が出ます

三合についての説明は
家相のパート1と2ですでに説明していますが
今回のパート3では、
3つの吉が出るかと思いきや・・
なんと・・・
5つの吉が顕現するという
とんでもない事実に驚愕いたしました・・・


ただ・・・破壊殺もあるそうで
(早く言ってよ~先生~もう建てちゃったよ~の方ごめんなさい)
水漏れしたとか・・
何か破壊的なちっちゃな影響が出てきたら
顕現してきた証拠です。

ということで
いつ三合は顕現するか?

どのように現れるのか?

吉を強め、
凶を防ぐために気を付けたいことなど

これから三合の家を建てたい方にも

もうすでに建てていらっしゃる方にも

必聴の回です。


基礎から学ばれたい方は

パート1 4回

パート2 4回

(1話 90分から120分)

それぞれ2万円です。

なおパート3の内容は全5回

1回目は地相について
張りと欠けの意味
バルコニーについて
鬼門、裏鬼門 中階段、中収納
1階の凶相 レオパレスに住む場合の注意

3回めは同会の活用法
家相と仕事運の開運です

4回めは欠けの凶相
風呂 トイレ キッチン 駐車場
階段
パワーゾーン
庭木
社長室
別棟の張り 欠けのみかた

煙突

5回目
鬼門裏鬼門
井戸
温泉
地下室
四神思想

など

すべて1話 5000円です

単独での受講も可能です

音声は宅ファイル便でメールで送れます
テキストもダウンロードいただければ無料です

郵送の場合のみ@500円プラスです



村山先生の気学、易、27年10月のまとめ

今回から名古屋気学が最初からになったので
内容はかなりやさしくなりましたので
中級終わられた方でも十分理解できます。

易もありますが・・
易を占いのように出して卦を説明するわけではなく
生き方のコツです
損と利益は一緒に考えないこと
個人事業主、個人経営に大事な
商売の基本、商売がうまくいく方法をお伝えします。

関気学からは
般若心経の知恵とは?
東洋の陰と陽の関係性
相剋は吉ではないけど凶でも無い~人との出会いに凶はない 方向性に凶がある
決意とがん細胞についてお伝えします。


名古屋氣学からは

気学の基礎
自然流(じねんりゅう)
迷いと悩みとは
気学の歴史
伏儀が発見した天・地・人
占いという意味
一白水星から九紫火星 全部の星の特徴
十干
後天定位の十干
2015年世界の動き
2016年の動き
未年
申年
『辛かのと』
『壬みずのえ』
『癸みずのと』
十干、十二支、九星
十干『乙』の年
2016年の展望
九星の陰と陽の判断
質問(家のリフォームの時期)

です。
これが全部入っています。

村山先生の最新の10月の講義を集中して
収めた120分です。

11月18日の13:30から

スカイプでの音声受講です。

7000円です。

ライブで参加できない方には

後日、録音とテキストをお送りします。

+500円

お問い合わせお申し込みはこちら

ぽちとひと押しお願いします

真心に気づくには・・

先日、選名をしたのに、卵巣が腫れたという人に対して

「どうして、名前を変えたおかげで早期発見ができた」と言えないのか?

 名前を変えたらあなたは幸せになれると言ってくれた人の真心はどこにいってしまうのだ?」

というお話をされることがあった・・・。

こういう幸せを願う人の真心に気づけず、
 
人の好意を踏みにじるような人だから本命殺を犯すのだと

本命殺とは自分の元の命を殺すというけど

二黒本命の方で、二黒のお母さんとずっと仲が悪く、二黒の病気になった方だった・・


真心というのは見えないけど・・確かにある・・

相手の真心がわからない人も大勢いる・・

言葉や態度のうらにある・・本当の

人の親切や真心に気づけるようになるのが・・

私たちの学んでいる気学だと思う

気という「目には見えない」でも確かにある こころ・・

それに敏感で生活できるか・・鈍感で無視して生活していくか・・

村山先生はいつもおっしゃる

幸せになるのは簡単なんだと

でもその簡単なことが一番難しいと

「日盤吉方なんてとって幸せになれるなら誰でもするさ」

といってやろうとしない

何十万、何百万のセミナーなら行くのにね・・

誰かに幸せにしてもらおう

えらいカリスマ先生の話を聞いたらとか

どこかに行けば見つかると思って探し続けている人たち・・


「西の魔女が死んだ」という映画でもそんなセリフがあった

魔女になるためにどんな難しい修行があるのかと思ったら

早寝早起きと ただ、当たり前のようなことを毎日続ける・・ということだった・・。

日盤吉方を3か月くらい続けると

影ばかり見ていた人が、人の良いところ

自分の良いところを信じられるようになってくる

この学びのおかげで家族が変わった

自分が変わった

という声に出会わなかったことは一度もない

先日ももう学んで2年になりますと言う方が

「先生のおかげです」と言われると村山先生は

「それは違います。

 学んで身に付けたあなたの力です。」とおっしゃった。

体もそう・・・

病気も、医者や薬が治すんじゃない

私の使っている波動の機械も確かにすごい

PETとか比べ物にもならないほど正確にわかるし

最先端のテクノロジーでセラピーするけど

機械がすごいんじゃなくて

その人の生命力、免疫力がすごいのだと実感する

ずっと具合が悪いんですと言う人がいた・・・

吉方の病院に行けばとかいう以前に・・

自分の体が治ると信じてないのだと思う・・

子どもでも何でもそう・・

心配するってことは

信じてないのだもの・・

名前変わったら・・

吉方とったら・・・・

良くなると信じると言うことはとても大事だ




昨日の授業参観は「志授業」だった

夢と志の違いなんて・・

考えたこともなかった・・

「夢・目標」は自分の中から湧き出る「したいもの」。

「志」は時代や社会の希望に応えて「やるべきもの」。

イチロー選手を例にとれば

夢が「野球選手になる」だとして、志はというと「人を感動させたいということだ」

もし野球選手を辞めたとしても、

志は他の方法でも果たすことができる・・


夢というのは、「ああなりたい」という個人の未来への願望

志はというと、個人の願望を遥かに超えて多くの人の夢や願望を叶えてやろう!というもので

もし自分が果たせなかったとしてもそれをつなげる誰かがまたつないでいってくれるもの・・

村山先生は自分が書籍などで先生の伝えたいことを書く時間はないけど

これを聞いた人たちがどこかで話し、書き、誰かがそれをつなげていってくれるだろうと

おっしゃる・・・

まさに・・私は自分の夢というのはないけど・・

先生のメッセージ、東洋の哲学を

後世の人に残したいと思う

密教の即身成仏のように

神様って自分・・・自分の中にある誰もがもっている力・・

あんなに小さな子どもですら親を喜ばせたいって思っている

こういうことは誰から習うわけでもなく・・

人は人を喜ばせたい、幸せにしたいって思っていると私は思う・・・



息子が授業で印象に残ったのは

一万回失敗しても諦めなかったという

エジソンのエピソードだった・・

諦めないのは・・

そうだと信じているからできること

今苦しくても

いつか治る

いつか良くなる

と自分に期待するから

それを活かそうと言う働きに気づく日が来るのだと思う・・

本当はいつでもその手が目の前に伸びてきているのに

手を伸ばしてないのは自分なのだ

お問い合わせお申し込みはこちら

ぽちとひと押しお願いします



お願いすること

先日高野山へ日帰りで行った時の添乗員さん
お願いすることと、謝ることのとても上手な方で一日とても良い気分で旅をすることができた

お客さんが栗を注文したのに出来上がるのがバスの出発時間だった時のこと
普通なら、他の方のためにもダメですと言えそうなものなのに・・
「皆さんにお願いがあります。」と事情を説明し、バスが少し遅れることを詫びた

ご朱印帳を集めたり、集金したり、集合場所や時間の変更も
自分の都合で今の時間にさせてもらいたい・・という説明なんだけど
でもそれは、全部お客さんがスムーズに円滑に短い時間で
たくさん回れるようにという配慮だからで・・
協力するのが当然のものではあるのだけれど
あそこまで丁寧なお願いをされると
なんの文句もでないというか・・
見事な言い方ばかりだった・・。

高野山への山道では道路が曲がりくねるので11時くらいまでにはお弁当を食べ終わっていただけるよう
お願いしますとか

道が段差があって揺れているときでも「本当に申し訳ありません。こんな状態の中で
召し上がっていただいて・・」と

添乗員さんのせいではないのに・・
お客さんや環境のせいにせず
「お願いがございます」と常に丁寧に真心をこめて頭を下げる姿が印象的だった

集合時間に最初から遅れてきたり
途中で買い物に行ったり
わがままなお客さんの行為に
「こんなことでは先が思いやられるわ」と
時間にきっちりしていた他のお客さんにも
楽しかったと言わせるだけの
配慮と気の配り方で・・
規則厳しい昨今の事情の中、
人間味あふれるサービスをすると
違反なんですと謝りながら
私たちの気持ちに沿った心づかいが
始終ある人で・・感動した…

今年は、私は子ども会の会長で・・寒い中花壇の苗を植えたり、掃除にと
子ども会の行事が二日続いた

私をサポートしてくださる副会長の方も
「ごめんなさいね」と「お願いします」がとても上手な方で
それは子どもたちに対しても
そうなのでだからうまくいっているんだと感じた・・・。

せっかくの土曜なのに、(日曜なのに)とか
寒いとか子どもたちは文句を言うけど
お願いされると・・・皆快く動いてくれていた

子どもにはついつい命令口調になりやすい

でも、やはり言われた方はどちらが動きやすいかといえば
感情的に絶対に違ってくる・・

高野山でも
一か所で金堂と、根本台塔の二つの朱印をもらえるところがあり
長蛇の列で並んでいるところを
「受付で、最初に両方の人は、両方、金堂だけなら金堂と言っていただいたら
並んでいる時間がもっと短縮されますので」と
お坊さんがお願いされていた。

靴袋を配るお坊さんも、泥が階段に落ちないようにと毎回毎回アナウンスしながら
袋を渡していた・・

皆が気持ちよく、過ごせるようにだけど
実はそれによって、
自分も気分良く生きていくことができる
注意や罰則など規則で縛るという方法も世の中には氾濫しているけど
心のこもったサービスというか・・
ホスピタリティー
つまり日本人の「おもてなし」という
文化の中に
村山先生のおっしゃる知恵がつまっている・・・

先生はいう・・

幸せになるのは簡単なことです

お願いすることと

謝ること

この2つですと。

でもその簡単なことが一番実は難しい・・

ですよね・・。

お問い合わせお申し込みはこちら

ぽちとひと押しお願いします




ご案内
最新記事
↓こちらもひと押しお願いします
お薦めの本
過去の記事
無料メールセミナーはこちら
メルマガ購読・解除
 
プロフィール

心をプラスにする開運コンサルタント國友秀夏(shucca)

Author:心をプラスにする開運コンサルタント國友秀夏(shucca)
マインドズーム代表
村山幸徳先生の
「正位気学会」
認定スーパーバイザー
TOEファシリテーター
(認知心理学、行動心理学)
九星気学、姓名鑑定、易、
家相、顔相、などを学ぶと
運勢がよく分かり、
心が前向きになり
問題や悩みが
ご自身で解決できるように
なります。
宇宙のリズムを知り、
潜在的な能力をあげ、
吉を取り入れると
幸福な毎日を送れるように
未来はガラっと変わります。
コンサルタント、鑑定士
カウンセラーや
運勢学の講師になれるよう、
初心者から鑑定者レベルまで
様々な講座をskypeで
開催しております。
音声をダウンロードするだけで
自宅でトップクラスの
生きる知恵が学べます
CDでの通信講座もございます。
通勤や家事の間にも
気軽に学べます
岐阜在住
二児の母

お薦め書籍
カテゴリ
RSSリンクの表示