笑っていいとも最終回を見て

笑っていいともが最終回

最近はあまり見なかったけど

当時芸能界でマネージャーをしていた時は

次にどの芸能人が出るのかでお花を贈るとかがあるから

お昼というとこれをつけている事が多かった。


映画や舞台、CDのプロモーション(宣伝)が生でできる番組は

当時でも珍しくなかなかなかったので

いいともに出られることはステータスだった・・・。


今日はたけしさんも出てて

二人とも昔はどこかに行くと

「ちょっと漫才やってみて」とか「笑わせてみて」って言われたよね・・・。

苦笑いしていた。

もうこんな大御所に今ではそんなむちゃぶりをする人もいないだろうけど

気学などを勉強したり、姓名鑑定などができるといえば

「ちょっと見てくれる?」と言われる人も結構いると思う。

ラーメン屋さんにプライベートで会って

「ラーメンちょっと作ってよ。」という人がいないように

仕事でやっている人に、

「無料でやってよ」

というのもどうかな?と思わないのだろうか?


こういう喩えを言えば

それもそうだよねとわかってもらえるが

言われる方も言われる方で

人からやすやすとそんなことを言われないくらいに

お金を取ってるプロだという意識を持つことが大事なのである


爆笑問題をプロデュースしている太田さんの奥さんは

売れない頃に田中がバイトしているのを見て

太田には絶対にコンビニなどでバイトをさせなかったという。

誰でもできるようなことを彼にはさせられないと。


有名になったから、稼げるようになったからそうなるんじゃなくて・・・

”普段からのあり方”というのか

意識の持ち方が

将来の自分を作ると思う。



友達に頼まれても無料で見るなとか言っているわけではなくて

ラーメンだっておいしく作れるようになるまでに

たくさんの人に食べてもらったことは確かなので

たくさんの人をモニターで鑑定したり

練習することは必要だと思うけど

ちょっとやってみせてよ

というママ友とかの間で

子供の名前をあまりよくないよねとは

言えないだろうということだ・・・。



お金を払ってでも見て欲しいという人と

ただでちょっと見てよという人では受け取り方が全然違うので

大抵真実を言えば傷つけたり、

友好関係にヒビが入ったりすることも多い・・・


だからやんわりと

ここではなんだから・・もしも興味があったらまたゆっくりね

とでも言って

次回お金払ってでも見て欲しいと言われたら

鑑定してあげるのが良いと思う。



7カ国語を話そうというヒッポに入っていた時も

韓国語や中国語がしゃべれるというと、

ちょっと喋ってと言われても

子供たちは嫌がることが多かった・・・。

だって喋ったところで相手は中国語も、韓国語もわからないのだから。

受け取れないボールを投げるキャッチボールは有り得ないのだ。











テーマ : 占いカウンセリング
ジャンル : 心と身体

再受講無料制度の改定について

2014年に初級講座「はじめての気学」をスタートし
その後、ライブで受講できなかった方に
録音での受講をしていただいておりました。

五黄中宮に変わってからの受講生の方には
御不明な点も多いのではないかと思って
四緑中宮の今年の年盤での学び直しをしていただければと
再受講を無料でと申し上げました。

しかし・・・

私の中で最近、2つの点での違和感がやってきました。

1ツ目は 

「無料」のものを人は大事にしないと普段から言いながら
再受講無料にして良かったのか?という点

講座が1回15000円なら元をとってやる!と
学んだことを活かそうと人に教え始めるかもしれませんし
その受講費や時間を工面するための
自己努力もするかもしれませんが
無料なら録音もらっておいてまたいつか聞こうくらいに
なってしまっているのではないだろうか?

と気になった点。

今週末は福井で卒業式の後スキーに行きました。
スキーの一日券を払ったからには
なるべくリフトを利用しようと初心者の癖に娘は頂上まで行きました。
私は怪我をしたくなかったので
スキーはするつもりはなかったのですが
結局やる羽目になり、レンタルスキーやリフト代など
払った以上は最後まで頑張ろうと
リフトの運転が終わるまで滑っていたおかげで
20代の時よりも、コツがつかめてスキーを楽しめました。
(生徒さんにリフトただ券をもらい忘れたのですがそれにも意味があったようです)

世の中には循環の法則があると
先日もブログで書きました。

お金はエネルギーの循環です。

常に流れていないといけません。

与えるから入ってくる・・・のですけれど
無料にしてしまったことで
生徒さんからの「与える」という貴重なチャンスを奪ってしまっておりました。



もうひとつの違和感がスローラーニングの重要性です。

知るというのは快感です。

これもあれも勉強したいと
「知って満足して終わる」人のなんと多いことか・・
私は沢山そういう人を観てきました。

そしてできないままの自分を責め、こんな勉強何になったのだと
あともう少しでやって、できるようになったかもしれないのに・・・
諦めてしまうのも快感なので、学び続けることよりも
またこれも途中で終わってしまった・・・と去っていく人に何もできずにいました。

そのほとんどが一気に学んだ人でした。

村山先生の講座は4年でワンクール、一通り学び切るというペースなので
せっかちで、できるだけたくさん盛り込んで
コンパクトに早く学ぶのが良いのではないかと思っていた私は
12回で初級、12回で中級講座を
月に2度のペースでたった1年で学べるようにしました。

その後の録音受講生の方には
12回まとめて音声を送っていたかと思いますが
初歩的な質問が何度も来る中で、
なぜなのだろう?とずっと考えていました。

赤ちゃんですら3歳になった頃には誰もが歩けるようになり
5歳で走り回れるようになるます。

新米ママも1年目なんて
何もわかってなかったとしか言えないほどですが
3年、5年も経つと余裕も出てきます。

結婚生活も、結婚がゴールでもなく、
3年、5年続くことで
見えてくるものがあるように
人間としての成長は1年なんて短さでは
頭で知ったわかったつもりでも、
実際にはできるようにはなりません。

Uの字のように成長曲線は最初の3年くらいは底辺を行き
3年目くらいでやっと上に向いて伸び始め
気学でいえば、
村山先生の伝えたいことがやっと理解でき
実際の生活でもそれを意識的にできるようになるのだと
実感するようになりました。

学び始めて、3年目くらいの私は
3年かかってやっとここまで来たというもどかしさがあり
生徒さんには、もっと早く伝えてあげたい
同じ景色を見せてあげたいと、思っていました。


録音が取れないなら私がとってあげる
テキスト印刷できないなら送ってあげる・・・
24時間質問が来れば
あなたにはまだ早いとは言わず、
メールが来れば相談に乗って来ました。

私が不自由に思ってきたことを改善して
みんなに提供すれば喜ばれると思ってやってきたのですが、
それによって、
自分で考えたり感じたり失敗するチャンスを
奪っていたのではないか・・・
できるようになるまで待ってあげるという
忍耐力が私にも足りなかったのではないかと
だんだん思うようになりました。

自立せざるを得ない状況を
冬の辛い寒い時期を
乗り越える力が育たないと
春が来ても飛べない蝶のようだと


サナギから蝶になる時
羽を広げるのがあまりにゆっくりなので
ある少年が手で広げて手伝ってあげたことで、死んでしまったのだそうです。
1秒、1秒、ゆっくり広げていく過程は
先端まで神経が通るまでに必要な時間だったのに
それをしなかった蝶は羽があっても飛ぶことなく落ちてしまったのだと聞きました。

子育ても、
皆さんの成長も
同じように私は外から力を加えてしまっていたのかな・・・と
反省をしております。

先日村山先生に
「今年吉方を取れない人が
月盤か月命ででも良いので吉方を取りたい方がいるのでどれが一番良いか?」
と質問した際にも
「どうして今年とりたいの?来年まで待てないの?」とおっしゃるので
「三碧の方なので」という話をしたら
私がそうだから生徒さんもその影響を受けているのだと言われハッとしました。

村山先生は20年かかってやっと易を教えてくれるようになり
今プロセミナーで学ぶ鑑定の技も
2年くらいはずっと教えてくださいませんでした。
2年間マインドズームにつぎ込んだお金は
140万円は下らないと思うのですが・・・
お金も、時間もかけてこれか~というような講義を聞いて帰る
というのを2年以上ついてきた人だけ
本気に先生は教え始めてくださいました。

易も平日に、名古屋でしか開催しないのは
仕事を休んで
お金をかけて
ここまで来い!
と、
何かを手に入れるためには
そう簡単には手に入らないのだという
忍耐力や先行投資の必要性や
本からは学べない実践がそこにありました・・・。

早ければ良いというのが私の中にあったのだと思います。


3年はじっくり村山先生の気学を学び
受け取り方、生き方が変わり実際に生活の中で
学んだことが活かし活かされるようになることを目指し
一歩一歩学べる環境を作っていきたいと思います。


始めてしまった以上
途中から変えるのもな~と思いながら
でも
気付いた時が変化するべき時で
人生には常に今までと同じではなく
間違いだと気づいたことは
今から変えるのが一番早いのだと思うので
はじめての気学は
最初の4回は中宮が四緑に変わっての
理解もいただけたと思いますし
一白の象意のお話で
前回と同じ話ではなく
また別の一白の話をさせていただいておりますので
今までのところは無料とさせていただきますが、
今後4月からは再受講を1回1000円とさせていただきたいと思います


テキストに関してですが
私の講座はコピーして使っていただくのは一向に構いません。

ご自身の講座用に、ワードでこれを元に作り替えて頂ければ
講座を開講する負担も不安も減るのではないかと
今まで、無料でお送りしておりましたが、
自分で作れば時間もかかるし、作り方もわからない中で
無料では受け取るのに気が引けるという方もいらっしゃいました。

「そんなにお金がかかるなら自分で作る!」となった方が
スキルも身に付きますし
今後講師となる方はパソコンやプリンターなど
将来自分の教室を開くための先行投資として大事なことなので
いつまでも、私が印刷してCDに録音しているのでは
その可能性を遅らせてしまっておりますので
それも少し値上げさせていただきたいと思います。

ワードのテキスト「はじめての気学」今回の4回目一白から 1話 1000円

郵送用PDFのテキスト印刷代    1話 700円

CDプレーヤー用のCD  1話600円 

パソコン用CD   1話 300円

郵送梱包料        1回 300円 (12回まとめて大量に送る場合は500円)

今回が初受講の方は受講料 3000円のまま
 (テキスト含む、ただし、録音をスカイプでこちらから送る場合は+200円)

(tapurやオーデイオレコーダーフォーフリーなどフリーソフトをダウンロード頂ければ
 各自で録音可能です)


初級のはじめての気学が終わりましたら
その後中級も無料での再受講と案内させていただいておりましたので
録音を送らせていただいている方もいらっしゃいますが
中級講座もまた新たに構成を組み替えて
内容も回数も変更になるかもしれませんので
同じように再受講の場合は
1回、1000円とさせていただきたいと考えております。


テキスト代や録音の送付に関しても
初級と同じでと考えております。


先生よりも安く講座を開かないという
たったひとつの村山先生の条件がございます。

そのご指導にできるだけ沿いつつ、
同じように私の生徒さんも気学などの講師や鑑定で
楽しく学びながら
普通のお勤め以上のお金をいただけるようになることが
私の夢でもあります。

急なことでご迷惑おかけしますが、
皆さんの意見も感想もお聞かせいただきながら
今後も柔軟に進路を変えながら
より良き秀夏塾を作っていきたいと思います

質問に関しては
spideやメーリングリストで投稿していただき
学んでいる仲間同士で意見や知識の共有ができる環境は
今までどおり設けていきます。

姓名鑑定のメールマガジンなど無料で学べる環境もありますし
音声受講で不安な方へのフォローもこのまま
させていただきます。

テーマ : 幸せになる考え方
ジャンル : 心と身体

お金で悩んでいたら・・・

与えたものしか入ってこないという循環の法則があります。

出した人は出しただけ

出さない人には何も受け取れないんだというものです。

引き寄せの法則もしかりです。

自分と同じものを引き寄せるので良いものを引き寄せたかったら

自分が良く変わるしかありません。

普通車に乗っていたら出会う人は普通車の人

グリーン車に乗っていたらグリーン車の人と隣になるだけの話で

ご主人や義理の両親の悪口言う人がいますけど

自分の悪口を言っているのと同じです・・・

経済苦の人も

きっと何に使うかの習慣が間違っているのかもしれません。

優先順位が成功している人と違うのでしょう。

金持ち父さん・貧乏父さんのロバートキヨサキ氏の本で

お金が無い人は今目の前のものに全部使って余った残りのお金を投資する

「ある人はまず投資する 将来のために」 というのがあるんですが

私もその考えは20年ほど前にジムローンに出会って学びました。

でも知っていてもできるようになるにはもちろん時間がかかりました。


今あるりんごを食べてしまうのか、植えてたくさんなるまで待つのか・・・

収入は自分のスキルに比例するということと、

将来のために投資をする必要性。

豊かさの原点です。


稼げるようになったら、余裕が出来たら払いますと言われる人は

なかなかその日が来ません・・・


出しかたを間違えている場合は

上からのストップも来るので・・

もう何年もうまくいってないという場合

何に使っているのかを見直す必要があります。



出すときの気持ちも、大事です。

いつも値切りますというのもよくありません・・。

負けてもらうのに命かけてますとか・・・いますよね。


村山先生は

僕に払わせる時には

高くいってください、安くしないでくださいと

いつもおっしゃいます。



私も子供も生命保険や傷害保険などあらゆるその類のものには入っていないんですけど

万が一病気になったらどうしようという不安で保険をかけている人は

まずその万が一になりますから、気をつけてください。

恐怖や不安からの決断はそれを引き寄せるだけです。


それよりは、そのお金を家族で楽しいことに使うという習慣がある人は

笑顔一杯で病気知らずじゃないかなと思うのです。

そんなことしたら、食べていけない・・なら

3食食べないで、1食にしたら良いだけです。

とても健康になります。

うちの息子は食べ過ぎで肥満です。

コンビニが大好きでぎょう虫がいて昨日退治したら量が1/8で満足できるようになりました。

もともと私は病気がちでしたが、食べる量を減らし、肉をやめ、水を沢山飲むようになり

かなり変わりました。

調味料は良いものを使いますが食費はホント安く済みます。

ジムに通ったり、車使ったり、今お金をかけているものを見直すと

歩くことで健康になり、生活費が見直されるチャンスとして

経済苦があるのかもしれませんよね。


子供の学費のため、塾のためって思っているかもしれませんが

その後が社会に出られずニートで40歳まで家にいるなんて・・・

なんだったんだろう?ってことになりますよね・・・。

経済が苦しいということも神様から与えられたチャンスです。

それをどうやったら入ってくるかばかりで悩んでいたら

逆なんじゃないかな?と思う時があります。



いつかやるから・・・の人と

今すぐにでもとやる人でも

結果が違います。

0の地点にいる人と

マイナス50のところにいる人では

50に近いのは0の人だけど

実は早いのはマイナス50の人だったりします。

だから病気も直さない方が良い

中途半端に悩ませるんじゃなくて

とことんまで放ってものだという

師匠の言葉にも愛を感じます。

(なかなかその本意はクライアントさんには伝わりませんが・・・)

セラピーなどでも高く取れないと悩んでいる方ののカウンセリングもさせていただくんですが

安かったり、無料だったら

悲しいけど・・やっぱり人はやらないんです・・ってお伝えします。


何十万払った講座を受けたあとは

元を取らなきゃ!と行動に意気込むものですからね・・・。

だから結果はその講座が良いとか悪いだけではなく

受ける側の決意次第なんですよね。


それは家でビジネスをスタートする人と、外に借りる人の違いでもあります。

家相では自宅を仕事場にするのは凶です。

自宅は家賃がかからないという心根がある以上

利益をあまり生まないのです。

最初に投資をするから回収ができるわけで

出るのが先なんです。

子供もビジネスも先はどうなるかわからないけど、お金が最初はかかるものです。

でもお金をかけないと収入もないわけですね。


出入り口も、呼吸も出るのが先。

入る方ばかりを考える人たちが多いですけど、

宇宙はそうなっていないから

何のために使いたいのか???がない

意図が無い人には

どうやったら入るかをいくら考えても無駄なことなのです。


入ったら払います・・・の罠をずっと何も言わず

見守っては来ていますが

それって自立を送らせている?

そんな葛藤が起こっています。



先日師匠に

「わけのわからない人がいっぱい集まってきたね」と言われました。


村山先生の周り、講座に来るメンバーは

結構与えるがわかってて、出来ている人ばかり多いんですね。

でも

そこまでいけないという人もいます。

子供が小さい、病気がちである、お金に余裕がない

本当に昔の私を見ているようで

どうしたらここから抜け出せるのか

がわからない人もまだまだいっぱいいます。


悶々としていて、肉体労働(ワークやジョブ)でお金を稼いで

同じ以上にそれは誰かに使われてしまって

自由になるお金も時間もなく

諦める方が快感なので

そのままメールのやり取りで終わってしまうケースもたまにあります。



本当の自分は成長したいって怒っているのに

それを押し殺して元の生活(コンフォートゾーン)に戻ろうという

生命や潜在意識のなすがままになっていく人の多い中で

無力感に苛まれてましたが

それを昨日のセラピーで手放しました。

助けてと手を出さない人まで引っ張ることはできないわけですよね・・・。


そういう人もなんとかしたいって

できなかったことを悔やむのを辞め

自分を生きたい人に希望を与えるように

フォーカスを変えようと思います。



子育ても、生徒さんの育成も

ちょっと関わりを持つブログを読んでくださる皆さんとも

私は母性愛が強いのか過保護になりすぎでした・・・。


相手のために

これが罠でございました・・・。


そんなの望んでないのかもしれないわけで

すべては自分のために生きなければ

人のためにも生きられません。



失敗しながらも、そこにも学びがあるし

だからこそ、

生きている価値もあるわけで

早いから良いとか

遅いから悪いとか

良いとか悪いとかの問題ではなく

すべてのことに意味があるものです。


私のところじゃなくても他でも成長できると思います。

ただ今の結果は今までの習慣が作っているので

良い習慣にするには

脳の癖を変えたり、

新しい気づきは必要です

そして何かを始めたり

何かをやめたりする行動も必要です。


東洋の知恵は、


人間を作る基盤になります

それがあればきっと大きな城を築くことができるでしょう。

わかってすぐに変えられないのが習慣です。


今日気づいたら全てがうまくいくなんていう魔法でもありません。



だからやってみて、

できるようになるまで失敗しながらも続けるしかありません

行動がない限りはできるようにはならないからです・・・

だいたい・・・3年はかかると思います。

でも3年後は今とは違う景色が見えています

そこまでは見守ってお手伝いさせていただきます。



3月20日 木曜日 9時半から はじめての気学 4回 一白水星の象意 十二支

@3000円 CD受講は+500円

一白は深いです。

いま苦労のどん底にいる人がそこに希望を見いだせるそういう象意が一白です!!

2年前の講座の受講生 録音で受講された方は無料ですが

CDテキストなどは+500円です。



テーマ : 幸せになる考え方
ジャンル : 心と身体

一生の学びの場として

昨日から一転

村山先生の易の授業を聞きながら

そして

ブログを読んでくださっている生徒さんのお声も聞き

やっぱり卒業がなくても良いかも・・・

という気がしました。

一般の講座は方法論を教えるので

巷のタロットの講座とか占星術の講座も

受けて1ヶ月は質問OKとか

教えてもらったらその後は勝手にやってね

だったのですけど

村山先生の講座は人間の形成の仕方を教えてくださるので

心を豊かにするにはどういうことなのかとか

結局一生かかっても勉強しつくせないくらいの

成長の仕方を導いいてくださっている以上

独学では無理な話で

やはり師について学ぶ価値があるもので

それと同じことを私自身も真似、

同じスピリットをお伝えしていくのが

今目の前にある使命のように感じました。


初級や中級では、一言一句先生の言葉を使ってお伝えし

その後も鑑定者として、講師として

指導していくにあたっての確認の場として

秀夏塾にいていただいて良いです・・・。



どうしても人は過去にとらわれ

マイナスに囚われては自信をなくし

プラスに囚われると慢心に走る傾向があるので

グラデーションを正すには

メンテナンスは必要で・・・

私はまだまだだという謙虚さと

新しいものに挑戦し続ける日々を

多くの人に身につけていただけるよう

ご縁する方がいる以上は

やらせていただこうと思いました。



私自身はどうしても奉仕的な活動に陥ってしまいがちですが

それでは、生徒さん自身が次に真似した時に

生計を立てられないのでは意味がないので

村山先生と同じように料金設定も見直し

再受講も見直して常に新しいものをお伝えするように

努力していこうと思います。

もちろん単発の受講も鑑定もお受けしますし

どんどん講師としてデビューして巣立っていかれることを

応援はしていきますが

たまに戻ってきても全然構いませんので・・・

多くの方が私を超えて良い講師になられるようにを

目標に頑張ります!

これも学ばないと・・・という強迫観念とかにとらわれず

これをやったら次のような順番とか無いですから

学びたい人は学びたいだけ、学びたいものをご自身で選んでくださいね。









私の講座を早く巣立ってください

「生徒である以上もう依存だよね」

という言葉を聞いて・・

そうか~・・・学び続けられるようにと

設定料金を安くしたり

再受講無料にしてきたのは

間違っていたのかもしれない・・・と

ふと思いました。


自立する

これが私のテーマでした。


離婚して、子供二人抱えて気学など教えて

自分の問題を自分で解決できるようになったので

鑑定で答えを教えてしまうのではなく

そのやり方を学んでもらう

それが私のスタイルになりました。


早く学んでもらって

人生変えてもらいたいなって思って

村山先生が4年かかるところを

1年くらいでマスターするように

伝えてきましたが

本当は人間ができてきたら

ハイ卒業!ってやったほうが良いのかもしれません。



私の師匠は、悩んだ人が何度もリピートして来てくれることで成り立つ

日本の腐った鑑定業界にメスを入れると

鑑定の質を落とさないよう、技を盗んでくれと

惜しみなく教えてくださっているので

私は学び続けるのが当たり前だと思って5年続けてきました。



だから今回インド占星術を学ぶのも

鑑定できるようになるという目標には抵抗があり・・・

(いろいろわかるようになるのはすごいけど・・・)

根本から違うっていう声が聞こえるのです・・・



例えばお金に困っている人

その多くはお金があるのに・・・困っているっていうんですが

あるのにないと思いこんでいるこの基準・・・

このくらいはないとダメという自分のゼロ地点

だからたくさん稼げば解決できるのではなく

常に満足できない、その不安の認識がなければ

入ってきたってその人はお金で悩むことになるわけで・・・

だから2年後に入ってきますといったところで

何もならない・・・わ・け・な・ん・で・す。

西洋医学と東洋医学の違いのようなものというか・・・

対処療法的というか・・・

根本の解決にはなってないものね。

でも、もちろん、解決できていないけど

将来はこうなるんだよと希望を持つことで

人は今を強く生きられる

それも一理あるでしょう。


病気は治ってないけど、いつか治るとか

なってもまた治るという安心感とか

今は仕事うまくいかなくても、半年後はうまくいく時が来るとか

何より人は今あるかないかよりも

希望で生きられるものだからです。

その意味では人に光を見せることのできる鑑定も

たまには特効薬になるのでしょう。(常用はいけません・・・)


私は結構人生って修行だくらいに

思って苦労性なところがありますけど

本当はもっと楽して良いんですよね。

どこかでそれをいけないって思い込んでいたので

そういう人ばかり引き寄せてしまったのかもしれません。



昨日のセラピストさんはすごく直感力があるので

人が1時間かかるところが5分で済んじゃうからって悩んでましたが

本物ってそうですよね。

テレビ壊れて直す人も一瞬で悪いところがわかる

私たち素人から見ればわからないけど

早いから悪いというものでもないのが熟練の技。

日本のいろんなセミナー見ても

基礎から講師養成コースだの何段階もあって

まだやるんかい?みたいな感じなんで

ずっと続くって引き伸ばしみたいで嫌だなって感じてしまったんですね・・・


メーリングリスト作って

ほかの生徒さん同士で仲間としてお金関係なく

情報交換、成長の場はあって良いにしても

私の講座は早々と卒業して巣立って下さることを

目標にしたいなと思います。

そして、全国に村山先生も行かれるので

最初は私で良いかもしれませんが

ゆくゆくは本物のところに一緒に通う

そんなスタイルを取りたいなと思っています。








テーマ : 占いカウンセリング
ジャンル : 心と身体

仮吉方とは修行だ!

仮吉方について質問がよく来ます。

特に凶方に行くことになった場合・・・。

家族の一人が凶方だったりして
根付かないようにするために
もといた、実家で一晩朝まで寝るという方法があります。

これは受験生で
4月から凶方の学校や就職先に行くことになる人にも
同じ事で回避することができます。

通い始める日の月盤、年盤が引越しの場合
凶方になる場合は
もと住んでいた場所に1ヶ月に一度は戻ってきても
2年もすると根が新居に根付いてしまうので
2週間に一度とかまめに帰宅させるようにする方法です。

距離と期間に比例してしまうので
凶方に行く時はとくに神経を使うと思います。

食事をとらせるとか
お昼寝くらいではダメで
元住んでいた近くのホテルや家でもだめで
元住んでいたと同じ敷地に朝まで泊まらないといけません。
(最悪テントでも良いですが・・キャンピングカーはダメです)

その場合、例えば自分が仮吉方とっていて
子供が凶方で
ご主人は自宅にいて仮吉方とっていない場合など
子供を夫にお願いしないといけないとか

家族で仮吉方とるので
義理の両親にお願いしないといけないとか
いろいろな状況が出てくる場合もあります。

仮吉方するとなったとき
会社に遠くなったり
お金の工面がいったり
今までの生活にはなかった苦労も生じます。

私も子供を連れて75泊オーストラリアに行きましたが
学校から、親からいろいろと説明しに行き
現地の受け入れ先との交渉などありました。

一人で気楽に行くのと違って
人数が増えれば面倒なことも増えるでしょう。

つまり、自分の周囲の同意をもらうこと

普段は独断で自分の力でできることだけで
生きている人が
人の協力を得ることになる

仮吉方とは
ご主人や周りの人にいろいろお願いしたり
快くいろいろなことをやってもらえるような人格になるための
修行のようなものだと私は思っています。

滝に打たれる苦行の方が
よほど楽かもしれません。

お釈迦様も
そんな苦行よりも
自分が良いと思うことを人に説いて
同じようにその人にしてもらうことほど
難しいことはないと言われました。

方位をとるから幸せになると思っている人が多いのですが
体験している方は、全員
多分そうじゃないんだよな~
と思われることでしょう。

名前を変えることも

三合吉方の家を建てた方も

それまでが大変だったと言われます。

実際にやるまでの苦労が吉の大きさに比例します。

その経過の中で

人間ができていき、

すべてのことに感謝し、幸せだと感じられるようになります。

この意識がとても大事なのです。


日盤吉方で吉をとるときは
コンビニに75日も置いてないものでも吉が取れます

でも仮吉方では、元のところに戻って味見でもしてしまったら
もうチャラです・・・失敗ですとなりますよね。

吉を取る時と、凶にならないようにするという努力では
雲泥の差があるんですね・・・。

自分のためにというよりも
多くの人が、家族のために、子供のために幸せになりたいと思うものですが
家族に迷惑をかけるかもしれないという葛藤も出てきます。

でもそれをしてまでも
あなたを幸せにしたいのです、
この家族のために取らせて欲しいのですと
頼みにくい人にお願いをする
それが仮吉方の最初の敷居だと思います。


成功する人、夢を実現させる人は実はここが普通の人と違います。

一人では夢は叶えられません。

常に人に協力をしてもらわないと幸せにはなれないのです。

ここが試されているんですね。

この春、子供の受験で落ち込んでいる方もいらっしゃるでしょう。

自分の思うとおりにならないことも多いと思います

せっかく日盤吉方とったのに・・・

気学は単に方位で吉をとるという方法論なのではないのですね。

私も3年ほど学んでようやくわかってきたことなのですが

世の中、自分の思うようにならないことばかりありますが

それをまるごと受け入れるようになるために

人間を作るのが気学だと知りました。

人は上から命令すれば動くものではないのですね。

波の下に自分が潜って下から持ち上げて皆に動いてもらうものなのだ

つまり、お願いすることとごめんなさいと素直に謝ること

この二つができるようになることが大事だと

師匠のおっしゃる意味がようやくわかるようになった今日このごろです。

ぽちとひと押しお願いします









環境や条件が幸せを作るのではない

この人は私に合うでしょうか?

どの仕事が私に合うでしょうか?

このお嫁さんは息子に合うでしょうか?

ということを鑑定して欲しい

それを知りたいという人は少なくありません。

私もこの村山流気学を学ぶまでは

同じように思っていました。

環境によって自分の幸せは変わるのだと。

先日あるお母さんからうちの娘の行っている

子どもの村小学校の卒業生の話を聞きました。

好きな子もいれば苦手な子もいる

イヤな子とはどう接したらよいか?という話し合いで

嫌な子は接しないようにしたら良い

という意見に対してその子は

自分にとって都合の悪いと思う子、嫌な子、苦手な子は

自分を成長させてくれるための子だから

積極的に関わったほうが良い

というようなことを発言して大喝采を浴びたそうです。


子供が小さいからまだ働けない

シングルマザーだから、

夫が不在がちだから一人で大変

思ったとおりにいかない状況もあります


そこで誰にも頼らず一人で頑張る

ではなく

子供が小さいから外で働けないけど

「家で仕事をしよう」とか

ピンチはチャンスなわけで

今ある現状は与えられたチャンスだと

無いことを見て不安に思うよりも

現状から何ができるか考える知恵が必要です。



そうやって私は好きなことを学びながら

ネットでの仕事を始めました。



夫がいない代わりに、実家の母や

地域の人の協力をお願いする

一人でやってしまう方が簡単かもしれませんが

誰かにお願いをしたり、自分以外の人に子供が育ててもらうことで

より健全な子育てが出来るかもしれません。

親からだと感情的になって反抗してしまっても

ボーイスカウトのリーダーや

子ども劇場のベテランママの子供たちへの接し方で

どれほど子供の生き生きとした才能が引き出されたか知りません。





ひとりひとりは無限の可能性を持っていて

それは縁によって引き出されます。


これに興味があるとか

こういうことをやってみたら?とか

その人にしか来ない話は何か意味があるものです。


自分が興味を持つもの、直感を大事にしてもらいたいと思います。


違和感があったら相手に抱いた同じようなものを

自分の中にも持っているのだと思います。



要するにすべては自分を映し出す鏡なだけです。


好きなことだけしていたら良いという気もありません。


売れないミュージシャンで良いなんて・・

ただのマスターベーションと同じです


一人ならまだしも、家族を養わないといけない人は

一人の家族や子供も幸せにできなくて

どうして多くの聴衆を感動させられるでしょう・・。

義務を放棄して夢だの空想だのにふける男の人

引きこもって親に養ってもらって・・・

この日本には100万人以上もいると言われています。


私は昔は芸能関係にいたので良くわかりますが

成功している人は迷わずに好きなことを仕事にしたのか?と言われたら

違うような気がします。

私の担当させていただいたYちゃんは

床屋になるのが夢でしたが

アイドルになったので

コマーシャルのような楽な仕事を敬遠する子でした。

身を粉にしてお金は稼ぐものだオーラが出ていて

ドラマの撮影現場でもどこでも気配りの良くできる

スタッフから愛される体を張った肉体労働者でした。

どうしたらファンが喜んでくれるかな?

喜ばせる人が多ければ多いほどそれがお金となって付いてくる世界

SMAPのように長年第一線で働く彼らも

技術の習得と、練習と妥協のないこだわりと

それはそれは熱心でした。


履歴書を100社に送る就活生がいると聞きましたが

私ならここにどうしても行きたいという熱心な人の方が

採用したいなと思うのにな・・と思います。

どこの誰でも良いので私に給料をください

私と結婚して幸せにしてください

の「気」が6年も村山気学を学んでいると違和感に思えてなりません。


自分がやりたいと思うことをやって貰いたいと思います。

どんな人にもどんな環境にも合わせられる

自分を作ってもらいたいと思います。

そういう独自性があるから

あなたに来て欲しい

あなたじゃなくては嫌だと

選ばれるはずです



自分の本当のやるべき使命を果たす 生きる をしていくから

天に活かされるようになり

人を活かすことができるようになるのです


良い仕事だったら

結婚したら

子供が出来たら

条件で人は幸せになれるのではありません

幸福学という学問も大学で人気のようです。

幸せという概念は人によって違います。

出来事ではなくそれをどう受け取るかが大事だからです

認識する力・・・

ただ知識があり、吉方をとると幸せになる

気学はそういうまやかしではないのです

3年一緒に学んでみてください

生活の基盤がまったく変わってくることを感じるでしょう

自信がつき、何がきても大丈夫

そう思える脳に変わっていくと思います

幸せってこういうことだったんだ!

見えなかったものが見えてくるのが5年目です

将来の笑顔の自分に会うために

今すぐに自分が出来ることから始めてみましょう

そのための環境がここにあります。














五大凶方 引越し 仮吉方 天道吉方 日盤吉方など

明日3月5日の「はじめての気学」は

3回目 五大凶方 引越し、 仮吉方 日盤吉方の取り方 十二支


人間の命は栄養のあるものを食べても毒を口にしたら死ぬように

何が毒なのかを知って避ける必要があります。

いくら吉をとっても

凶を踏んだら凶の方が強いからです。


引越しでも転勤ならしかたなくても

自分で選べるなら方位を選びたいし

引越しができないまでも

仮吉方という方法なら

4月に出れば6月に帰ってくることができるので

その前にその方位の取り方を学びます。

また引越しはできないけど

毎日家から750m以上離れた吉方へ出向き

その方位のエネルギーチャージの方法があります。

その日盤吉方や天道吉方について説明します。


凶方に行ってしまった場合の対処法や

仮吉方の注意点など基本中の基本をお伝えします。

@3000円

9時半から90分

スカイプもしくは固定電話

録音受講も可能です

CD送付は+500円です。

お申し込みは

ここにメールくださいね

ぽちとひと押しお願いします



テーマ : 幸せになる考え方
ジャンル : 心と身体

あすの氣樂実践講座は?

何をやったら儲かりますか?

という質問をいただくことがあります。


お金は金性でみますし

何やったらよいか?が木性の行動にあたります。

あれも失敗これもうまくいかない

元が取れない。・・・続かない

普通は行動の営業力が足りないのか?

とブログをやったり、いろいろ手をつけたりするのでしょうけど

実は全然逆です。

気学はただ吉方をとって良いことを待つ

というようなものではありません。

生き方のコツです。

人生でどう実践するかの成功への最短距離を教えるものです

あすの実践講座は

そのあたりの個人の成功への5つの条件などをお伝えしましょう。

内容は

●月命盤でみる治りやすい病気

●先天定位で隣り合う星を本命と月命に持つ人は?

●先天で傾斜、同会、が本命の隣りにある人は?

●死線とは?

●動軌の法則で生きる

●定位対中の解決法

●成功するための五行の活用~これがわかったらあなたもコンサルタント

●パートや仕事の転職の時期 と 凶方の場合の意味 対処法

などです。

基礎がわかっている方なら受講可能です。

@5000円

スカイプで3月4日の午後13時半からです。
(固定電話も可能です)

120分です

録音講座もいつでもできます。

CD受講は+500円です。

お申し込みお問い合わせは

ここにメールくださいね

ぽちとひと押しお願いします


テーマ : 幸せになる考え方
ジャンル : 心と身体

ご案内
最新記事
↓こちらもひと押しお願いします
お薦めの本
過去の記事
無料メールセミナーはこちら
メルマガ購読・解除
 
プロフィール

心をプラスにする開運コンサルタント國友秀夏(shucca)

Author:心をプラスにする開運コンサルタント國友秀夏(shucca)
マインドズーム代表
村山幸徳先生の
「正位気学会」
認定スーパーバイザー
TOEファシリテーター
(認知心理学、行動心理学)
九星気学、姓名鑑定、易、
家相、顔相、などを学ぶと
運勢がよく分かり、
心が前向きになり
問題や悩みが
ご自身で解決できるように
なります。
宇宙のリズムを知り、
潜在的な能力をあげ、
吉を取り入れると
幸福な毎日を送れるように
未来はガラっと変わります。
コンサルタント、鑑定士
カウンセラーや
運勢学の講師になれるよう、
初心者から鑑定者レベルまで
様々な講座をskypeで
開催しております。
音声をダウンロードするだけで
自宅でトップクラスの
生きる知恵が学べます
CDでの通信講座もございます。
通勤や家事の間にも
気軽に学べます
岐阜在住
二児の母

お薦め書籍
カテゴリ
RSSリンクの表示