易が教えてくれること

今日の運勢を易で見たら艮為山 6爻変
心はとっても穏やかに安定しているけど
動かざる山 止まる・・・

3週間頑張って学校も行き、宿題もやり始め、
明日の準備まで毎日かかさず続けてこれた息子の登校拒否。

小休止ってことかな・・・。

インフルエンザもはやっているから直観も強いし
うつらないように家にいて
ゆっくり休んでまた復活して来そうな感じ。

そう卦は震為雷。驚くような?出来事の中で冷静にいられることで
見えてくるものは何か楽しみにしよう。

錯卦は兌為沢 周りを悦ばそう。

互卦は雷水解 問題が何か解消するのかな・・・

日々の運勢も、会社の経営も、人との関係も、

人生での選択も易の卦は怖いほど真実味を帯びて教えてくれる・・・。

昨日は風天小蓄がし卦で出ていたので小さな停止、

解決しようとせずゆっくりということが何のことか・・後になってわかる・・・。

易ってホントすごい!

易は変化を見るので一年とか一生とかをみるよりも

今日の運勢というのが一番正確

気学の初級を終わった方が皆易を受講されていて

深い会話ができるようになっていくのがとても有難い。

誰にも薦めた記憶もないのに・・・

私の生徒さんは皆自分で自分の階段を

一段づつ上り、何が自分に必要なのかを

ちゃんとそれぞれのタイミングで決めている・・・

世の中では 今朝のあさいちも

夫婦げんかにならないコツとか夫婦の問題を扱っているけど

相手に感謝したり謝ることができないというのが

大きいんだと思う・・・。

子どもにはそれが大事だと言いながら・・・

政治家も親である私たちも簡単なことができなくて

問題が大きいのだと勘違いしてしまう・・・

原因があって結果がある・・・

その原因は自分なんだと気がつかせてくれる

自分の内面を見せてくれるのが易

単なる占いではなく

どう生きていくのかを拝み屋や、スピや占い師に頼るくらいなら

学んでほしい・・・・。

普通学校とかに入ると、授業料が100万円以上するらしい・・・。

その1/100で学べるんだから。

お金の管理でもテレビでやっていたけど

レシートを消費と浪費と投資にわけると良いと。

心の成長の学びは

未来の自分への投資であり

自分の周りの人をも幸せにする投資だと思う。

昨日も素敵なメールをいただいた。

一年前はたった一人で泣きながら秀夏さんのブログを読んでいましたから…

こうした環境があることが、信じられないくらいです。

第一期生にしていただけて良かった…。

本当にありがとうございます。

と。

私のブログを読みながら・・・

一人悩み、苦しんでいる人がいるなら

あなたの半年後、一年後は信じられないくらいに変わるんだと伝えたい・・。

子どもが学校に行かなかったり

旦那が働かなかったり

年老いた親の介護をしていたり

夫婦がうまくいかなかったり

良い仕事に巡り合えなかったり

生きていればつらいことも、自分でどうしようもないと思えるようなことも起こる

でも、

解決できないとしても、一筋の希望が見えてくるだけで

人は明日を信じて生きられる・・・。

子どもが小さくて外に仕事に出るのをあきらめた私が始めた

スカイプの講義

今では日本中に勉強してくださる方もいらっしゃって

明日は初めて東京でオフ会をする。

日本は欧米と違ってセラピストのところに相談に行くとか

コーチングを受けるのが浸透しないのは

友達としゃべっているだけで

それ以上の効果があるからだ・・・。

話しているうちに自分の考えがまとまったり

人との会話で気づきも学びもあるものだ。

私のことを先生と呼ばせないところもその一つ

私は常に同じ村山先生の弟子であり

同志であり、友人でいたいと思う。

自分のことを一番よく知っているのは自分しかいない

だから自分のことを癒せるのも自分しかいない

だから、

未来の自分が教えてくれるかのような易の卦の解釈は

それぞれの解釈で間違いはない・・・

そのために孔子は抽象的に書いてくれているのだから。

受け取り方は様々で

そんな状態はずっとは続かない

諸行無常なのだものね。

でも待っているだけではダメなんだ・・。

引きこもり、何もしないではダメなんだ。

運命とは運を運んでいなければ開かないのだから。

自分の足で運ぶ命なのだから。

止まっているという卦だけど

どういう心で止まっているのか・・・

心がまえを教えてくれるのが易である。








テーマ : 幸せになる考え方
ジャンル : 心と身体

コミュニケーションのコツ

今日のはなまるカフェのゲストの栗原類さん
砂漠でサーモンフィッシングのユアン・マクレガー演ずるジョーンズ博士役
最高の離婚での瑛太さん演じる主人公の濱崎 光生

最近目につくのはアスペルガーっぽい人ばかり・・・

最近ことに、増えてきているんだろうと思います。
うちの子は二人ともそうだったから
子どもってみんなそうなのかと思って
他の子どもと違うなんて気が付かず
育てにくいな~と思いながら
私の育て方に問題があるのかとずいぶん悩みました。

すでに、大人になっている人は
昔はそんな病名すら聞かなかったし
自分でも気がついていないだろうし
まわりも気がつかないまま生きてきたんじゃないかなと思います。

今まで・・・
生きにくいな・・・
人間関係が面倒だな・・と
人間よりも植物や動物の方が落ち着く・・というちょっと変わった神経質な人
で通っていたのかもしれません。

もちろんタイプもいろいろあるから
さかなクンみたいな明るい人や
イチロー選手のようにストイックにカレーを食べ続ける人や
世界中飛び回る外に向かう人と・・・
ひとつのことに熱心に集中できる研究者と
これまでの常識を覆すような突飛な発想ができる彼らは
私たちのあたりまえ~が当たり前~じゃない見方に転換してくれます。

こちらが柔軟になれれば、受け入れられるんだけど
こちらがそれをよしとせず、「普通に」ということを強いれば
(いったい何が普通かもわかりませんが・・・皆違いますから)
衝突しまくり、お互いがストレスでしょう・・・。
こういう方々の登場で私たちはずいぶん学ばせてもらえることがあります。

特に言葉というものにとってもこだわりますから・・・
文字通り、言葉通りというところを四角四面にとらえるので
冗談が通じないことも多々あります。
見えない人の心なんてものはもっともっとわからないようで・・・
説明するのも一苦労です。

そんなことからすると
今日芥川賞をとった黒田夏子さんの人称を用いない
ひらがなばかりの横書きの表現力というのは
とっても右脳チックで、まさに、
私たちの既成概念を壊す表現方法だな~と感じます。

「それってこういうことだよね」
とすぐにわかるとか・・はっきりわかるのなら苦労しないんですよね・・・。

親子も、夫婦も。友人関係も。

人によってそれが全部違うんだとわかるまで何十年かかったし
これからももっとかかるんだろうな・・と思います。
心理学だったり、東洋思想を勉強することで
少しは人や自分のことをずいぶん受け入れられるようになりましたが・・・

何が好きで何が嫌だということも夫婦では
いえ・・男と女では・・・
いえ それは人によって様々ですから・・・
孤独が好きな人もいれば、不快な人もいるし
触られるのが嫌な人もいれば、触られるのが安心する人もいるように・・。
そして昨日は嫌だったけど、今はいいという場合も。
常に変化しているものなのです

だから相手の言葉や行動だけをみるというのでは不十分です
その裏に何があるのか・・・観察しないといけません。

人は言葉に出せば人を傷つけるようなことの方が多いから・・。
特に家族では・・

生まれて間もない子どもすら、話し始めたと思ったらそれは不快なことを
伝えたいための文句ばかり・・・

魔法にかけられたエラという映画では主人公が従う魔法をかけられているので
何を言われてもそれに従いますが
「嫌」ということを言わない場合、結構円滑に進んでいくものです。
(もちろん本人は結構我慢するんですけど)
中村文昭さんも、頼まれたら2秒以内に何でもいいから「はい」という
を徹底されて成功された方ですけど
まずは、投げられた球を受け取る
そこからどうするかを考えて決めるのは大事かもしれません。

相手が反発ばかりするなら・・・
まずは自分が球を受け取らず、バットで打ちまくっているのかもしれません・・・

彼が外国人だったりすると、文句を外国語で言うのって結構めんどうなので
余計なことを言わないから、けんかにならないな~と感じたりします

コミュニケーションでは言葉は7%だと言いますけど
メールを見ている限りでは、
「愛してる。会いたい」
凝縮されたわかりやすい、相手を思う言葉しか書いてこないので
とっても気分が良いです。

そんなことは日本人はまず言わないので難しいでしょうけど
たかが言葉 されど言葉という感じで・・・
たった一言なのにうれしいものです。

そんなことは言わなくてもわかっている・・・
というのは通じません。

コミュニケーションをちゃんととること・・・

今年のテーマかなと思っています。

娘なんかは10分おきくらいに「大好きだよ」ってハグしないと不安なようで・・・

人は30秒から40秒見つめられると
大事にされていると安心するそうです。

たった一言、たった一瞬でも良いので
言葉や視線を送る

余計なことを言わない・・・

簡単なことだけど
円滑にいくコツかもしれません。

テーマ : モノの見方、考え方。
ジャンル : 心と身体

1人でがんばってる女性たちへ

今朝のはなまるカフェに出ていた
工藤有貴ちゃん。
再婚したみたいで、3年前くらいの
「もう再婚をしない」と言っていたVTRを見ながら
「声が違う~。一人で生きていかなきゃって感じ~。誰にも頼れないって感じ~」と
ゆる~いトーンでコメントしていました。

すごくよくわかります。

シングルマザーになると父親がいないから父性がなくなると思っている人がいますが
「私が父親の代わりをしなきゃ」とかえって厳しくなり
母性が無くなってしまうのですね・・・。

誰にも頼るものか!と孤独が支配し
ヒステリー気味になったりして子どもを叱っている人を見ると
きっとシングルマザーなんだろうな・・・
とわかるようになりました。
(実際はご主人がいても現代の核家族ではそういうママ多いですけど)
(おかまちゃんがおかまちゃんをわかるみたいな感じです)

自分が頑張ると「我」を張ると
神様は
「じゃ~勝手にすれば~」となることなど知りませんでした。

神社にある「かがみ」
あれば「我」を取ると「かみ」(神)がいるという意味だそうで
自分をいかになくすかということがとても大事になってきます。

私もYOGAをしたり、マントラを唱えたり瞑想をするのですけど・・・
頭で考えたりすればするほど
ハートの声は無視するようになり
不幸の道をまっしぐらとなっていきます

去年くらいから結婚したいのに相手がいない・・とか
離婚された方との出会いが多く・・・
私自身も、一人で生きていくモードがバリバリだったのですが
仮吉方から帰国してからその考えがガラッと変わりました。

「いつも子どものケアをして、元旦那のケアをして
母のケアをして、生徒さんのケアをして、
いったい、誰があなたのケアをするの?」

もちろん潜在意識も脳も何もかも変りたくない、変えたくないのままですから
心は無視・・・です。わかりたくない・・・
私は平気、そういうのはわずらわしい・・
無い方が良いとまで言い切っていました。

その人の言葉を3ヶ月間無視し続けて
帰国後その意味がようやく理解できました。

誰かがどこかで自分のことを大事に思ってくれているだけで
満たされる思いがあり
誰かの幸せを願う自分がいることで、人生が白黒からカラーになるということを。

結婚という形式が幸せをもたらすのではないので
それが目的になっている人が多いので
すぐ離婚したり、傷ついている人がいるのは残念なのですが
だからといって失敗をしたから、もう前に進まないというのもどうなのかな・・・と
私自身も、ずっと迷っていました。

今月八白は陥入で、一白の仮吉方を取っているだけに
ホルモンのバランスが崩れ、耳がききづらくなり、なんか気持ちが落ち込み
ときめきも何も全くなくなる静かな日々が訪れました。

今までは仕事に集中できてそれが普通で心地よかったのに
映画を見たり、音楽を聞いたり、ドキドキしたり、落ち込んだりの日々がとっても懐かしく感じました。

星の影響があまりに顕著に現れるので、人間は生かされているんだな~と
素直にサレンダーする私ですが
やっぱり光が当たっているから影ができるわけで
影にずっといることを好む一白は(私の傾斜)
自分から光を呼ぶか、光に出る転換ができると強い
という先生の言葉を思い出しました。

彼の言葉の数々がそれでした。

今の現状ではなく、未来の可能性を見ようと。

もう年だし・・・
子どもも小さいし
遠く離れているし・・・・
いくらだって言い訳をして前に進まないようにしたい無意識が邪魔しますが

話せば、会うのを楽しみに・・・
良い関係を築いていく未来もあるのではないかと
期待を持ったりして

運勢と開運の講義を午後からしますが
自分の開運の方法を知っているのといないのとでは
引き寄せるものが全く違ってきます。

宿命は決まっているけど
運命は自分が作るもの

命の運び方は私たちの選択や、心の持ち方次第。

子どもが昨日も雪の中ベランダに出されて泣いていたのを見たって生徒さんからメールがありました。

そんなママたちが一人でも減り、
頑張らなくても良い環境になるように

一人でも多くの女性が
男は煩わしいから一人で生きていくでなく
誰かと生きていくことが素晴らしいと感じられるような

そんな講座を今年も作っていきたいなと思っています。








テーマ : モノの見方、考え方。
ジャンル : 心と身体

病気の見方、回復の方法、良い病院の選び方をお伝えします

明日10日の朝9時からは

気学の中級講座4回目です。

内容は

病気の見方をやります。

自覚症状がなくても

検査でひっかかったとか

ずっと気になっているんだけど

怖くて病院に行けないなど

日々体のことで悩む方が多いので

気学を活用した方法をお伝えします。

それぞれ星ごとに病気を分類し

年盤、月盤などを用いて

その病気の進行や危険性などを見る方法

良い病院の選び方と

回復するための食事や

漢方、考え方や生活の仕方などを

相星と相剋を用いて説明します。

受講希望の方にはテキストを送ります。

続きで受講されていなくても

この回だけ聞きたいというのもOKです。

料金は3000円です。

固定電話での受講、CD受講の場合は500円アップ

録音受講可能です。(skypeで送る場合は無料)

今年は、一人でも多くの方が

講師になれるように、

お手伝いさせていただきたいと思って

テキストを作っています。


2013年の動向、運勢、開運の仕方は

15日の13時からお伝えします。

どうぞ、ご期待下さい。


國友秀夏

テーマ : 幸せになる考え方
ジャンル : 心と身体

九星気学 中級講座 通信講座の内容

勉強が進んでいる方のための中級講座の録音受講の内容です




第一回目 最大吉方の活用の仕方 2012年の運勢と開運法

第二回目 三合法 天道 十二支の特徴 様々な吉方の種類
       (輪重吉方や同会吉方など)
        胎年加味 小児殺

第三回目 二生の関係 道軌の法則

第4回目 病気の見方と回復法


1話 3000円(CDの場合は送料で500円プラス)

音声テキストはskypeでお送りできます。

いまさら聞けないとか…

何となく習ったけど忘れてしまってる方

遠方で受講が難しい方

日中仕事をしていてライブでの参加ができない方など・・・

ご活用ください。


國友

テーマ : 幸せになる考え方
ジャンル : 心と身体

ご案内
最新記事
↓こちらもひと押しお願いします
お薦めの本
過去の記事
無料メールセミナーはこちら
メルマガ購読・解除
 
プロフィール

心をプラスにする開運コンサルタント國友秀夏(shucca)

Author:心をプラスにする開運コンサルタント國友秀夏(shucca)
マインドズーム代表
村山幸徳先生の
「正位気学会」
認定スーパーバイザー
TOEファシリテーター
(認知心理学、行動心理学)
九星気学、姓名鑑定、易、
家相、顔相、などを学ぶと
運勢がよく分かり、
心が前向きになり
問題や悩みが
ご自身で解決できるように
なります。
宇宙のリズムを知り、
潜在的な能力をあげ、
吉を取り入れると
幸福な毎日を送れるように
未来はガラっと変わります。
コンサルタント、鑑定士
カウンセラーや
運勢学の講師になれるよう、
初心者から鑑定者レベルまで
様々な講座をskypeで
開催しております。
音声をダウンロードするだけで
自宅でトップクラスの
生きる知恵が学べます
CDでの通信講座もございます。
通勤や家事の間にも
気軽に学べます
岐阜在住
二児の母

お薦め書籍
カテゴリ
RSSリンクの表示