心と体と感情と私を学ぶ講座

これだけいろいろ学んでいるのに

子どもにイライラし

夫とけんかし

家族のためにとがんばっているのに

もう限界で、そんな自分が嫌!

というメールをいただきました。

「OOしたいのにできない」という問題を抱えている方

結構多いと思います。

なぜなのでしょうか?


体の具合も悪いのに診断名がつかない・・・

そんなメールも最近増えました。

なぜなのでしょう・・・。

実は、

心と体と感情はとてもリンクしています。



「子育てによって自分が育っている」とか

試練や苦しみに遭遇すると

「きっとこれには意味があるんだわ」という

勝手な意味づけというか・・・勘違いをして

ずっと人生は苦しいものだと思い続けている方…

それは成長ではありませんし

育ってなんかいません。

自己犠牲というのはエゴです。



「子どもには苦労させたくないから」

一見親として当然のことのような思いがありますが・・・

果たして本当にそれが子どものためなのでしょうか?


家族 の幸せのためにという目的のもとに

吉方を取ろうという目標なら良いのですが

いつの間にかそれが逆になっていて

家族との仲がぎくしゃくしていたりしませんか?


気学や姓名鑑定や家相を学び良い方法ややり方を知っても

なぜか行動ができなかったり、続かなかったり

元に戻ってしまったり、楽な方法を探してしまったりしているのは

私たちがどこを目指し

どういうビジョンを持ち、どんな未来にしたいのかという意図を

持っていないからなのです。

なんのために学んでいるのか…

どんな人間になりたいのか?

人生を心から楽しむでは、心のクセ、脳の癖を扱ってきました。

いよいよ、真髄のゴール設定、ビジョンを描く段階に入ります。

やってみたよ・・・でも・・・・という人は

人生の目的がはっきりしていないからです。

目標というのはただの通過点にしかすぎませんので

なんのために!?

これがとても大事なのです。


感情に負けるのではなく、

出来事や肉体に振り回されるのでは なく

私たちの探している答えはすべて自分の中にあります。


7月9日朝9時半から120分

心と体と思考と感情とを見つめながら

自分の中にあるビジョンを描くことから始めてみましょう。

単発で受講希望の方は@5000円

連続の方は3000円

です。

お申し込みくださった方にはテキストをメールでお送りします。

devine358@yahoo.co.jp

まで

國友秀夏

恵方参りと吉方、仮吉方の注意事項

日盤吉方も週に何度も行く方が良いですし

恵方参りも何度もとった方が効果はあります。

夏至と日盤切り替えと近いですけど

遠いほどまた効果はあります。

吉を取るということは努力や投資があればあるほど

結果も出ます。

今回仮吉方や引っ越しを控えている方

3歳未満なら本命を無視しちゃいけないけど

月命だけで動いても良いです。

家族が吉方を取るときに仕方ない場合ありますよね

もしも凶方でしたら、

大学の時とかに、本人に吉方を取らせてあげたら

良いです。

75歳以上は、月命見ないで本命のみとおっしゃったのですが

先日お聞きしたら

見ないというわけではなく、観た方が良いに決まっているという

お答えでしたので・・・

場合によっては引っ越しも病院も

見なくて良いときもあるとのことでした。

輪重吉方で今回新築を建てるのが間に合わないかもしれないので

仮住まいに引っ越してその後、家が建ったら750m以内で引っ越そうかと

迷われている方もいらっしゃって・・・

先生にお伺いしました。

まず、輪重を取りたいと思うことはとても強欲ですよね・・・。

そんな中で、どうにか楽にできないか・・・

こういうふうでも良いかと聞いてくるその心構えを

ちゃんとみるのが鑑定だと教わりました。

つまり、何としてでも輪重を取ると決めた人は

雨風しのげればその敷地にテントを張ってでも

その敷地内で土台さえあればなんとしてでも住むだろうと。

現にそういう方はいらっしゃるようなのですが・・・。



他にうまい方法は無いかと考えるところに潜む

心をまず見つめるところから

もう吉方を取ることが始まっているそうです。


三合吉方の家を建てようとしても

本当にご苦労が多いですが

人間的な成長が目に見えて変わっていきますよね。


吉を取るということは、

その分障害もあります。

でもそれを乗り越えて行くから

効果があります。

まさに自力があるから他力があるわけで

動いた分しかやってこないわけですね。



さて夏から仮吉方に行かれる方。

蚊取り線香気をつけてください。

ライターやポケットコンロなども

持っていって使うことの無いように。

火や水、注意です。


自宅に戻って居眠りしたくなったら

100mでも車で離れて仮眠して

自宅ではけして寝ないように

がんばりましょう。

テーマ : モノの見方、考え方。
ジャンル : 心と身体

今日と明日は恵方参り

同じ日盤が続く時を日盤切替といいます。

節変わりと混同しやすいのですが・・・

日盤切替は年に二度。

夏の日盤切り替えが今日と明日。

冬至に一番近い「甲子」の日、

夏至に一番近い「甲子」の日

それぞれが日盤切替の初日になります。

どちらも亥で終わり子から始まります。

7月1日までは毎日日盤の中宮の星が増えていく

「陽遁」

7月2日からは毎日日盤の中宮の星が減っていく

「陰遁」

そして

12月28日までは毎日日盤の中宮の星が減っていく

「陰遁」ですが

12月29日からは毎日日盤の中宮の星が増えていく

「陽遁」

へと切り替わっていくわけです。

夏の暑い時期に、陽から陰へ

冬の寒い時期に、陰から陽へ

陰陽のバランスをとる宇宙はすごいですね。

2月4日の節変わりから今年は

北の30度の中でも北西よりの10度の壬に

恵方があります。

天と地の神様に智恵とチャンスをお祈りします。

娘が七夕の短冊で

「家族が笑顔でいられますように。お金が入ってきますように

 叶えてくれてありがとうございます。えりん」

と書いていました。

完了形で祈る。

決意を神様に伝える

願いや夢は実現しませんと講座で申し上げていますが

まさか・・・何も知らない娘が

すごいな~。


ご案内
最新記事
↓こちらもひと押しお願いします
お薦めの本
過去の記事
無料メールセミナーはこちら
メルマガ購読・解除
 
プロフィール

心をプラスにする開運コンサルタント國友秀夏(shucca)

Author:心をプラスにする開運コンサルタント國友秀夏(shucca)
マインドズーム代表
村山幸徳先生の
「正位気学会」
認定スーパーバイザー
TOEファシリテーター
(認知心理学、行動心理学)
九星気学、姓名鑑定、易、
家相、顔相、などを学ぶと
運勢がよく分かり、
心が前向きになり
問題や悩みが
ご自身で解決できるように
なります。
宇宙のリズムを知り、
潜在的な能力をあげ、
吉を取り入れると
幸福な毎日を送れるように
未来はガラっと変わります。
コンサルタント、鑑定士
カウンセラーや
運勢学の講師になれるよう、
初心者から鑑定者レベルまで
様々な講座をskypeで
開催しております。
音声をダウンロードするだけで
自宅でトップクラスの
生きる知恵が学べます
CDでの通信講座もございます。
通勤や家事の間にも
気軽に学べます
岐阜在住
二児の母

お薦め書籍
カテゴリ
RSSリンクの表示