自分の感謝が足りない分、人からの感謝で埋めようとしている

感謝が足りないと頭でわかっていて
いつもさしてくれる太陽に感謝と、
朝日を拝むことはあっても
夕日を拝んだことはなかったり

魚や多くの恵みをくれる海に感謝と思っていても
子どもが海でおしっこしてもしょうがいなと思っていたり
なんか・・・頭で思っていることと・・・やっていることが違います。

自分がやっていることを見たら、
結局はそこんところが全然わかってなかったんだ・・・と
昨日はさすがに泣きました。

かつては年賀状も200枚は出していたのに
もうネットの時代だしとメールばかりで賀状を出さなくなり
もらった数人に対しても、
自分の立場と相手の立場を見て
もらって当然と思う人には返事を出さないで済ませていました

前にマネージャーだった時も
CMのスポンサーとかプロデューサーには出しても
ヘアメイクさんとかはこっちが仕事を上げるんだから
出す必要はないというのが会社の方針だったので・・・

経費削減というか・・・

私も極貧時代を経て、
そういうところをそのまま引きづり
子どもの塾の先生とか・・・
こっちがお客様なのだからと
もらって当然とばかりに、
子どもに返事を書かせたこともありませんでした。

昨日仏教塾で村山先生が
「こっちは2000枚とか海外まで持っていって
年賀状一筆添えて書いて出すのに
向こうは印刷で返ってくるんだよね…」と嘆いていて
それは、
「与えることの方がいつも大きい」という話をしていた時の
一つの例で、ぽろっとでた話で・・・・
先生が不満に思っているということではなく、
人は知らず知らず、
やったこと以上のことを期待してがっかりするけど
そのがっかりする自分は、
それだけのことやったのにじゃなくて・・・
結果を見て、
結果から自分のしたこととイコールだと受け取らなきゃいけないんだ
という話をいっているんだけど・・・

一筆書いて出すという心配り・・・しかも何千枚も・・・

お世話になっているだけではなく、生徒一人一人に・・・。

そういう思いを私は、
全然受け取ってなかったんだと気がついたわけです。

考えてみたたら、昔の私は、
お世話になる人の方が多くて
近況報告とか
出していたのに・・・
いつの頃からか・・
今お付き合いがなかったりするので、
年に一度の年賀状すら書かないでいるのでした・・・
(幸い今年は初めて村山先生には書いておりましたが・・・
 私なんてたくさんの生徒の中の一人だから
 目に留まらないんじゃないか位に思っていました・・)

私がここまでこれたのにはたくさんのご縁があったからなのに…
ほんと恩知らずというか…
まだまだ見えていないことだらけなんだと反省でした。

2年前父が亡くなり、
母が食べれない、眠れないと精神的な悲しさから寝込むほどだったので
横浜に越したばかりだったのに、
半年で岐阜に引っ越すことになったのですが

昨日息子が母に向かって
「僕は岐阜になんて来たくなかったんだ。
 おばあちゃんのために来てやったんだ。」といい
 たぶん早くイナクナレバ良いのにというような
 ニュアンスのことを言ったようでした。

その当時は兄弟も近くにいるのに
なんで私が行かないといけないのかと迷った挙句
同居に踏み切ったわけですが、

実際のところは、
離婚をして、障害児を2人抱えて大変だろうと
母としては私を助けたいと思っての提案だったようで
「あと何年かはおばあちゃんも
ママのことを助けてあげられると思うから」と
昨日は息子をなだめたそうでした・・・。

小さい頃から親を頼ることが苦手で、
援助を申し出たらきっと私が断るだろうから
助けてほしいというような言い方をするというのは
いかにも私の母らしい…・

でもそんなことに気が付かず2年間も同居していて・・・

子どもたちは私が受け取った形でしかものを見ないから、
そういう言い方をするようになってて
なんて残酷な仕打ちをしているんだとせつなかったです。

娘も私がどれほど愛しても
なかなか愛とは受け取ってくれなくて
「私のことなんか嫌いなんだ」と反発がひどく
毎日けんかばかりで
これだけ大事に育てていても育てがいがないと、
いくら与えても返ってくるものはつらさばかりだったのですが・・・
私も同じことを40年以上も母にしてきたんだと思いました。

「親の愛は大きくても、受け取る皿が小さい子どもには
 その愛の深さがわからない」

というように、

私が受け取る器が小さくて、
人の愛というものををそこまで知らないで
受け取れないで生きてきたのか・・・と
愕然としたわけです。

もしかしたら離婚もそうだったのかもしれません
身勝手だなと思っていた旦那に対しても
私のために迷惑をかけたくないというのは
うそではなかったのかもしれません。

困ったもの、問題だと思う対象は間違っていたり、弱くて
私が、正しい、私がめんどうをみるほう・・・・と。

こっち側、あっち側と分けて考えていたから
悩みが解決しないわけです。

相手の方が悪いんだ・・・
相手が変わらないといけないんだ・・・
無意識の中にあるから
見えるものが曇って見えない。

相手が変わらないことに、イライラしていたけど、
それを理解できなかった自分の無念さに心が痛みました。

私のために、当然かのように与えられているものに
私は何の感謝も無く過ごしてきたのかと・・・。

人は自分の感謝が足りない分
人からの感謝で埋めようとしているのかもしれないという
先生からの言葉が胸にしみます。

人生の折り返し地点で
気づけただけでも感謝。

幸せの言葉も
不幸の言葉も
もらったもの以上に悦びたいものです。

困ったものがあり
悩んだ対処があるうちは
悩みが解決できないという
この回のお話しは
次回の
3月12日月曜の朝9時半から
「人生を心から楽しむ7回」で
たっぷり紹介したいと思います。

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
ジャンル : 心と身体

自分のことがわからないという人は?

やりたいことがわからないとか・・・

どっちを選択したら良いか迷っているとか…

最近よく耳にします。

でも、インド占星術で見て

あなたはこうしたほうが良いというのでは

ホントにその人のためかな?と思って

ためらってしまいます。


まずは、

ジェームスアレンの「原因と結果」の本を

読んでみてください。

とお薦めします。

手放すことが大事です。

頭でわかっても

腑に落ちるまで・・・

何度も何度も…

読んで欲しいと思います。

気学や易やどんな占いで

あなたはこういう人なんですとか知って

ここ何年勉強しても

まだ、本当にやりたいことがわからないとか

結婚したいのにできないとか

転職したいのに変われないというのでしたら

潜在意識の中に

変わりたくない自分がいるんですよね・・・。

決断したくない自分がいるんですよ。

今の仕事辞めたらお金はどうなる?

本当にやりたいことやって食べていけるの?って

夢を阻む自分…。

私は大学卒業して

旅行も好きだしと

JTBで働いていましたが

好きなら自分がお客さんになって

好きな時に好きなところに行けばいいじゃない?

と思ってやめてNYにいって

散々好きな芝居や音楽を見てやって帰国後

ミュージカルのプロデューサーになりました。

小学校からの夢がかなったのに全然楽しくなくて…

すごくしんどかった…

28歳で経験も少ないし

大先輩方をまとめるなんて、無理と

思いこんでいたから。

全然休みがないし、結構安月給なので

おいしいもの食べて好きなところに行ける仕事がいいなと

タレントのマネージャーに転職しました。

グリーン車やビジネスクラスでの移動に

スイートルームで泊まるという生活に変わり

行きたいところがあれば企画して

エジプトに遺跡を発掘しに行ったり

イタリアやニューヨークに写真集取りに行ったりと

月給は安くても

やりたいことはできました。

おいしいものばかり食べて、

24H働けますか?状態だったので

体は壊しました。



迷わずインスピレーションで

自分が好きなことを追っかけている時は

それを実現させてくれる助けがやってきます。


でも、一つをやめないと次は来ません。

次が決まって、確信持てたら止めようなんていう根性じゃ駄目なんです。

この世の中は出るのが先。呼吸、出入り口。出す方が先。

捨てるから入ってくる。



やりたいことなんて

ぜったいわかっているはずなんです・・・。

静かに内観すれば…


でももう一人の自分が気がついて欲しくないし

変わって欲しくないんで

仕事などで忙しくさせます。


それに・・・いろいろな理由をつけます。

でも、人生に

自分を納得させる理由なんていらないんです。


でもこうして私に言われても変われません。

本当は自分で気がついてもらえる時が来ないと

変われないんです。余計反発します。

子どもと同じで人から言われるとやる気がなくなりますものね。


今は売れている芸人さんや役者さんでも

良いお金が入ってくるバイトなんかしていたら

ずっと売れなかったんです。

天秤にかけて損得とか自分に対する自信がないうちは

本当にやりたいことは見えてきません。


これ一本でやろうと決意して辞めたから

皆成功しています。

その覚悟を試されているだけです。


誰も邪魔してないのに

自分で制限をかけている・・・



誰かに教えてもらってばかりいると

自分のことに気が付けない

自分で考えることもしない自分になってしまいます。

筋肉と一緒で使わないと退化します。


例えば、

自分の理想にあった家具を買ったとします。

今のうちにある家具を捨てずにそれを全部入れたとしたら

どういう気分ですか?

イメージと違う・・・

これをどうやってかたずけようと憂うつになり

何から手をつけて良いのか、無力感がやってきませんか?

そのまま放りだしたい、あるいは全部捨てる?逃げる?



私の星はこういう風とか

新しい学びばかり入れて、詰め込んでも

毎回学ぶたびに自分が嫌になっていくのと似ていませんか?

「これだけ勉強しているのに成長が無い」と。

自分の大事にもっている

今はもう必要ない価値観や信念がある限り

いくら他のものを入れても、

入るスペースがないので混乱するばかりなのです。


何より優先させて、自分を内観する時間を取り

スペースが必要なのに

なぜか反対にネットや本で情報を探し

知人や友人に会いに出かけたり

頭で考え過ぎたり…

逆のことをしてしまう人がいかに多いことか…


人生を心から楽しむの講座は

実現が難しそうな願いや夢や目標の実現を拒んでいる

考えや習慣、自らの心を見つめるための講座です。


やったことないことなんで時間もかかり

めんどくさい、辛い作業になるかもしれないし

いろいろな理由をつけて休みたくなるし

講義中も眠くなったり

そんなのわかってる、知ってる、やってるわと言いたくなるとしたら


真剣に自分に向き合ってもらっては困る

もう一人の自分がいるということなんですね。


病気もそうです。

子供が病気になったり

自分が病気になったり・・・

これにお金がかかるから

勉強したくてもできないわ・・・

という風にあきらめさせるのです。

自分の夢にお金をかけさせないようにしているのは自分です。

心が人生を作り出しています。

もうそんな人生をこれ以上続けたくないわという方

新しい人生をスタートするための講座です。

人生を心から楽しむ第6回は

2月の20日(月曜)

朝9時半から120分です。


skypeもしくは固定電話で

あたり前だと思った瞬間、

真っ直ぐに物事を見せなくさせてしまい、

宇宙からのエネルギーを感じられなくなるといいます。

自分以外の人と一緒にやらないと

自分の当たり前、

思い込みにはなかなか気が付けないものです。

國友秀夏

心も体も自己管理する(セルフメンテナンス)

さっきテレビでやってましたが・・・

糖化って初めて聞きました・・・。


アルツハイマーや、骨粗しょう症、白内障と

体のどこが糖化するかで

すべての病気の原因になるそうで

予防には

食前にグレープフルーツとか柑橘系を食べると

良いのだそうです。

糖のあがり方が食後と全然違うって実験してました。


白米よりも玄米。

ジャガイモよりもサツマイモのほうが

ゆっくり血糖値があがっていくみたいです。

最初に野菜から食べるという食べ方で

最後に炭水化物にするとよいとは

村山先生も実証済みで8kgもやせたって言われてたけど

サラダも葉物系が良いようです。

イチゴとか低GI食品と呼ばれているのは

血糖を急激にあげないので

パンとかより先に食べるのが良いそうです。

私はそんなことも知らないで

いつもそうしてきていました・・・

3年前から朝はフルーツだけにしているし・・・
(最近は自分でパンも焼くので食べちゃいますが・・・)

いつもフルーツは食後ではなく食前派です。
(おかげで体重は10代の頃と同じです)

 糖化予防の 低GI食品には

 玄米54 GI 大豆 30GI レタス23GI グレープフルーツ31GI

 そば50 GI いんげん26G I春菊24GI オレンジ31GI

オールブラン 45 GI 大根25GI アボガド27GI いちご 29GI

などがあるようですが・・・

カモミールも良いそうです~。

体のケアと心のケアは両輪

私の健康の秘訣はYOGAと

お肉を食べない野菜中心の食事です。

今日もインド占星術で、

私が先日インフルエンザになった日をみて

生まれた日の時刻修正をしましたが

知人の腰痛になった日

鞭打ちになった日などから

生まれた時間が1秒ずれている・・・

みたいな正確さでわかり驚きました。

なぜ私は1日で熱が下がり、

娘は3日かかるのかとか・・

知人の鞭打ちの原因も子どもだし

子どもととっくみあいして怪我すると出ていても

そこが足首ではなく首となったり

すご~い正確さです。

だから双子であっても

いつ病気になり、いつ治るか違ってくるんですよね。

ホイットニーヒューストンの

ドラッグや溺死も出てますね・・・

おそろしや・・・天体学と思いますが

このまま不摂生し続けたらこうなるというのが

わかるわけです。

子供ができない・・・

結婚ができない

そういう相談が先生のところにもありますが

この体のままだととても生めるようにはならないので・・・

何年か節制することができますか?と聞くと

無理です・・・となるそうです。



そこで

できます!となると

人生変えられるのでしょうが・・・

そういうチャレンジができるかどうかも・・・

どういう人と出会い、

どういう嗜好をするとかも

決まっているので

原因と結果があるのですが

その間には縁という条件が何千も働きますから・・・

難しいものですね。

でも・・・

今まで無意識だったことも

意識しながら食べるとか

何を感じ、何を思うかも意識し

ストレスを運動やYOGAなどで解消することで

本当に

いろいろなセルフケアができるようになりました。

スペアリブの作り方を紹介してるテレビ見ながら

「食べたくならないの?」と母親にも言われるけど

我慢して食べてないのではなく・・・

自分の中で健康に対する意識が変わったら

そういう行動は自然と変わって

いくものなんですよね・・・


たばこをやめるとか・・・

悪い週間をやめるのも同じで

どれだけ禁煙のセミナーに出るよりも

その人がタバコ吸う大人はかっこいい

みないな信念持ってたら

体に毒って知ってても

やめられないですものね。

だから知識とか情報では人は変われないんですよね・・・

野菜だけなんて・・・力が出ないとか

思い込んでいる人も多いのでしょうが・・・

全然力も出るし

マドンナだってマラソン選手だって

バリバリにスタミナありますものね。



借りている肉体をちゃんと自己管理して

セルフメンテナンスをしっかりしたいものですね。


テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

人間はただ生きているというだけですごいのだ

五木寛之さんが79歳だというのに、NHKに出演されていましたね。



「人間はただ生きているというだけですごいのだ」



『大河の一滴』より


私の主人が1億4千万円だまし取られた時

団地に移り住み、私はダスキンに就職し

半年主人は仕事をせずうちにいて

子供たちと毎日公園で遊ぶ日々でした。

今から思うと子供たちとの思い出の日々

かけがえのない時間でした。

その後私は

私が働かなきゃという意識をはずし

好きなことだけして生きて行こうと仕事を辞め今に至ります。




当時ご近所さんで仲の良かったご婦人は

仕事人間でなかなか家に帰って来なかったご主人が鬱になり

こんな形でずっと家にいるくらいなら

「あの時家にいてくれたらと願わなければよかった」・・と

「精神的な病気の人には愚痴も言えないのよ」とこぼしてました。

とっても明るいのに

ご自身までもが病気になり

「誰も働く人間がいないのよ」

と言って笑っていたのですが、

その年、売れないミュージシャンだった息子さんの

曲がヒットして紅白に出場されました。



人間万事塞翁が馬



出来事に良いも悪いも無く

勝手に意味付けしてジャッジしてしまうのは自分自身で

宇宙は足りないものを足そうとしてくれています。


自分であんまりがんばっちゃうとその宇宙の助けを

跳ね返します。



私の友人は被害者意識の強かった私に

「そんな目にあったのに普通の男の人なら鬱になってるよ。

 ならないだけ良かったねよ」と言ってくれたのですが

その意味がしみたのは

先週同級生が自殺を図ってお通夜に行った折でした。

苦悩のどん底にいると

その状況に染まってしまって

苦労ばかりに目が行って苦労ばかり引き寄せて

被害者意識になり、

そんな人生を愚痴り、

どのくらい不幸かを証明しようという人生を送っていますが

まさに、そういう受け取り方があったとは・・・

考えも及ばないものです。


生きているだけで有難い。



有難いと書くようにまさに奇跡



お金を入れてくれるからありがたいとか

生んでくれたからありがたいとか・・・

いろいろ意味をつけて愛そうとか

感謝しようとか思いがちですが・・・



役に立つからとかではなく

存在自体が有難い



病気の体だって…

病気の子供だって…

病気が治ったらいいのに・・・は条件付きの愛



ありのままの状態をいかに受け入れられることができるか…



成長とは何かができるようになったとかではなく

私ってまだわかってなかったんだと

自分の知識の限界を知る能力なのだと

先日知って目からうろこでした…


まだ私は足りていない

学んだらやり始めようではなく

ずっと途中の日々。

実践がないと・・・気づける能力を

普段鍛えることもできないのですから

いろいろな出来事で

まだまだわからないことがあるって

とっても素敵なことです。



功徳も積むことが大事なのではなく

積もうと思うことが大事なのだそうです。

良いことをしようと思うこと

これなら誰でもできそうです。



学びたい成長したいと思って

迷っているという声を聞きます。

お金がかかる…

今払ってもまたあとで入ってくるという智恵がないのですね。

時間がない・・・ついていけるか心配…

結果というのは私たちにゆだねられていません。

私たちができるのは選択することだけです。


ついつい私たちは

人の言動にこだわり

一喜一憂しますが、

そういう時間があったら

自分の学びにこだわりませんか?



良いものに親しんで触れないと

自分の思いこみや判断基準はわかりません・・・。

わからないと変わりません。



やはり学ぶにも学び方を教えてくれる

師(ガイド)が必要です。



一番見えないのは自分の中にいる自分の声で・・・・



人の声ばかり聞こうとするけれど

自分の中の声が聞こえるから

人の声も聞こえるようになり

人間が優しくなってくるというわけで・・・・

やはり

今の現状を、直そう(治そう)と思うより

困った状況を

困ったやつと見る

自分自身に

尋ねてみませんか?



なぜそういう気持ちが湧くの?



なぜ怒るの?



失いたくないから…



怖いから…



愛をもらった経験が無いから?







「無理!」ばかりが見えて・・・

あきらめに打ち負かされて…

無理の向こうの巨大な救いが見えない…



自分の中の無明(わかってない)に気づくと



全てが動き



あなたは素晴らしい

この現象は素晴らしいが見えていき


自分を活かしてくれる

幸せにしようとしてくれている

大きな命(愛)に気がつくものです。





人生を心から楽しむ第6回



2月20日(月) 9時半から120分

今月からまた

第三週月曜日にやってまいります。
















テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
ジャンル : 心と身体

相性の見方

鑑定を頼まれた時
(あるいは頼まれてもないけど
 興味があってみてしまうとき)

良くあるのは相性ですが・・・

特に本人からではなくて

息子のとか・・・

家族の・・・・となった場合

先生は基本的に

見ないほうが良いと言われます。

「見て相性が悪かったら
 別れさせられるのですか?」と聞けば

99%「無理です」となりますからね。

お母さんとかご家族が心配するのは

わかるけど

その裏にある

「どんな嫁が来るのか心配」とかなら

「どんな嫁にでも合わせられる自分になりなさい」

とお答えされています。


その子の将来を心配するのはわかるけど

信頼したいですよね。

縁はその人にふさわしく引き寄せるものだから

相手がどうなのかよりも

本人がどうなのかが大事なんで…

勉強をしている人はわかるでしょうが…

本人がエコノミーに乗っていたら

エコノミーの席の人にしか会わないですが

本人がグリーン車に乗っていたら

グリーン車の人と出会うじゃないですか?

誰だって良いんですよね。

人生でいろいろな経験をしながら

成長するんだから。

病院でも

患者さん以外の人が相談に行き

薬をくれるところがありませんよね?

「本人が来ないと看ません」と言われるように

こういう相談も同じです。


お荷物として背負ってきた誰かの相談ではなく

相談をしてきた本人をみてあげるのが大事です。

では、本人から相性を聞かれた場合

相性は姓名鑑定で見ます。

二生の関係で前世で夫婦だったとか

ビジネスパートナーとして

成功するかどうかなど縁は星でもみますが

地行の漢字で相性はみます。

結婚後名字が変わって大バサミになったり

するようなら先生は反対するねとは言われますから

陰陽が整っているかは大事です。

それも付き合ってからではなく

付き合う前の話しですけどね・・・

付き合って別れるかどうか位になったら

みても良いでしょうけど

燃え上がる二人は

障害ほど燃えるものはないですから・・・


また今日干を学んでいますが

結婚が遅い方が良いとか

早い方が良いとか

そういう人それぞれの運勢もありますから

総合して見て行かれると良いですね。




テーマ : 幸せになる考え方
ジャンル : 心と身体

受講費について

‎2012年が明けました。

今年は八白の私は山沢損でもあるし、

2012年どの星の運勢の中においても

ひとつ大事なことが

上にも下にもお金をあげることというのがあります。

特にボランティア精神でというのが

宇宙の流れの示すものなので

鑑定代や講義代の一部を

東北の支援金(あしなが育英会など)に

送っていきたいと思っています。

そんなこともあり

2月の講義から

受講費を少し上げさせていただきました。

もともと村山先生のお約束でたった一つ

僕より安くやらないこと

というのがあり

気になっていました。

私が安いと悦ばれるけど

私の生徒さんが教える場になったときに

同じように安くてはいけないなと思っていて・・・

でも値上げするのも気持ち的にすっきりしなくて・・・

昨日夢の中でこういう案をいただきました。


だから講義を受講してくださったどの方も

ご自分の成長だけではなくて、

寄付をしたんだから

全然理解できなかったとか、

聞いても忘れちゃったと後悔するだけではなく

何か意味があることができたと思ってもらえたら幸いです。

(もちろんいつも楽しかったです~が多いので
 うれしいのですが・・・)

仏教でも法施というのがあり

いただいた以上のお話をすることをいいます。

私は未熟でも村山先生の教えは世界一のレベルですから

それを弟子として汚さぬよう、

それを抜くくらいにすばらしい講義を志してまいります。


今日も恵方参りで家族で神社に参りお賽銭奮発しました。

いつもの年よりも神様にたくさん奮発するのもよいとのことです。


子どもを福井の学校に転校させましたが

あまりによい学校で、そちらにも寄付をしていきたいと決意しています。



これからの未来が明るい未来になるように、

親と子にかかわる相談

親と子に関する心理学など中心において

講座もやっていく予定です。



恵方参りに便利なソフト

今日から恵方参り1週間くらいとても良いです。

智恵とチャンスをお願いしましょう。

恵方の方向変わりました。

北の30度のうち西に近い10度

神社かお寺か、教会でも新興宗教の建物でも良いです。

(お墓だけとか、お稲荷さんは除く)

出かけている先で方位を見れるソフトを紹介します。

私は方位地図というソフトをiphoneに入れています。

日盤吉方にも使えますし恵方もちゃんと載っています。

自宅からとか、どの場所からでも

その日の吉方を取るために

地図に方位が表示され便利です。

ハッピーエナジーの方位盤の携帯版です。

恵方参りは右手を天に

左手を地に向けてフィーバーのポーズを忘れずに!

熱も下がったので明日にでも行ってみよう!


ご案内
最新記事
↓こちらもひと押しお願いします
お薦めの本
過去の記事
無料メールセミナーはこちら
メルマガ購読・解除
 
プロフィール

心をプラスにする開運コンサルタント國友秀夏(shucca)

Author:心をプラスにする開運コンサルタント國友秀夏(shucca)
マインドズーム代表
村山幸徳先生の
「正位気学会」
認定スーパーバイザー
TOEファシリテーター
(認知心理学、行動心理学)
九星気学、姓名鑑定、易、
家相、顔相、などを学ぶと
運勢がよく分かり、
心が前向きになり
問題や悩みが
ご自身で解決できるように
なります。
宇宙のリズムを知り、
潜在的な能力をあげ、
吉を取り入れると
幸福な毎日を送れるように
未来はガラっと変わります。
コンサルタント、鑑定士
カウンセラーや
運勢学の講師になれるよう、
初心者から鑑定者レベルまで
様々な講座をskypeで
開催しております。
音声をダウンロードするだけで
自宅でトップクラスの
生きる知恵が学べます
CDでの通信講座もございます。
通勤や家事の間にも
気軽に学べます
岐阜在住
二児の母

お薦め書籍
カテゴリ
RSSリンクの表示