明日はバサントパンチャミ(BasantPanchmi)です。

インドヒンドゥー教のお祭りでサラスワティ
(知識 、 音楽と芸術の女神)を祝います。

学問の神様なので子供たちが読み書きを始めるのに
最適の日と言われています。

弁財天としても知られている神様です。

サラスワティーの誕生を祝福することは
春の祭りとして
作物の豊作を祈るだけではなく
より豊かな精神的・物質的教養を身につけるための重要な日です。


2月13日にはサラスワティープージャを
東京のヴェーダを教えてくださっている
インド人のパンダ先生がして下さいますので
家族で参加したいと思っております。

11時から13時です。

もしも興味がある方はぜひご連絡ください。
atma358@gmail.com


日本でこういう祭典に行けるチャンスは
あまりないですからね。

中国もちょうど2月3日からお正月で
ほぼ1カ月お祝いが続くようです。

お休みは7日間ほどだそうですが
シンガポールでは短くて3日ほどしかないと
私の英会話レッスンの先生は
今日からの再開に残念そうでしたが
大人になっても親戚の家をめぐっては
お年玉をもらえるそうで
何せお客さんが来たら
知らない人にもお金をあげる風習があるそうです。

日本も2月4日13時33分が節変わりで
もう宇宙は春ですね。

恵方参りに行ってきました。

今年は南30度を3つに分けた一番東側の10度

息子と恵方参りに行ったところ
帰りのイオンモールでは
出入り口に一番近いところがす~っと空いて
抽選会では二等のサランラップが当たりました。
娘ははずれのティシュが欲しかったようですが
入ったラーメン屋さんがデザートのオーダーミスをして
お詫びにと4個も出てきてしまい
食べきれず余ったデザートをそのラップで持ち帰ることとなりました。

オーダーミスという一見トラブルに思えるようなことが
何か意味があるのだろうと
クレームも付けずにいたわけですが・・・
万事塞翁が馬とは良く言ったもので
普通サランラップまで当たるでしょうか?


2011年の展望のセミナーも終えましたが
信じる力に応じて他力がやってくるので
こういう人はこうなりますというのは
あくまでも動いた人だけなのですよね。

自力が先に合って
それが宇宙の大生命と感応しあって
他力に活かされていくと思うのです。

気学も陰陽のバランスを説いていますが
ヨガも同じようです。

心と体がとてもリンクしていて
良い心を作ると体も健康になり
体を調整すると良い精神状態になると言われています。

まるで姓名鑑定のようですね。
形と中身は影響しあうので
中身を変えるのは難しいから
形から変えようというのが
ヨガも同じです。

ポーズという形を作ることで
理想的な精神状態を作ろうというのですが
一番良い精神状態は何だろうとなった時に
一言では言えないのですよね。

「平和な状態」という人もいるでしょうが
平和でもやる気がなかったらどうでしょう?

元気なのに穏やかである

活力が合って静かである

安定しているのに心は軽やか


安定はどっしりして
動かないイメージがありますが
これと正反対の軽さというものも
要因に含まれるのです。

このように常に同時にバランス良く
反対の要因が心の中に備わった状態なのですね。

軽さだけでも重さだけでも疲れてしまうので
力が抜けたような開放感も必要になってきます。

ずっとここ一カ月腰痛が合ったのですが
体の表面の筋肉を使っている時は
努力している時だそうで
意思の力で無理やり動かそうとか
義務感とかでやると
そういう痛みを伴うようです。

力づくで何かをやるのではなく
自然にありのままでいること
DOではなくBEであること
難しいですよね。

内側から湧いてくる気持ちに沿って
目に見えない
集中した時にだけ感じる筋肉を
最小限の力だけで体を調整をすることの難しさを
痛感しました。

人は自分の体一つコントロールできないものなのですね。

背骨のなんとか筋をと言われても
どこをどう動かして良いものか見当もつきません。

これが何年も続けていると
次第にわかっていくというのですから
人間の体、感覚器官は素晴らしいですね。

一つ一つの細胞は部分ですが、
それぞれで完成してもいます。
そして、体という全体があり
それぞれに秩序を持って動かしています。
80兆の細胞は誰にも命令されることなく
それぞれが秩序を持ってうごいているそうです。

家族や会社、社会という組織にも
それぞれの秩序があるように
宇宙も一つ一つの完成形で成り立っており
私たちは部分であり
そして同時に一つの完成形でもあります。

一つ一つの出来事が私からは問題に見えることが
大きな別の視点からすると
秩序によって成り立っているのかもしれません。

そうすると自分の立場からだけの
エゴの満足するような祈り方というのは
どういうものなのでしょうか?

欲があっては
なかなかうまくはいかないのですよね。

仕事ばかりにかかりっきりになれば、
家族に迷惑がかかったり
何かをしようとしたら負荷がかかるものです。

インドでは
ナマハといいます。
仏教では南無

のように
委ねます

という

お任せしますという祈り方こそ

自分のちっぽけな尺度ではない視点で
大願にたどり着く祈り方ではないでしょうか?

一生で得られるものも失うものも決まっています。

吉方取りとかも
自分の望みを満たすだけに使えば
後にもらえるはずだった運を
先にもらえるだけです。

そうではない祈りとは何でしょうか・・

エゴではなく
皆の幸せのための祈りですね。

自分の命も宇宙の命も一体なのだと思えたら
世のため人のためが一番自分のためで
同時に自分の目の前のことを一所懸命やることが
一番世のため人のためでもあると気がつくはずです。

人は与えるだけ受け取ることができる

最近つくづくそう思います。

感情を無視しては人はやる気にならない

子供はテストがあるから勉強すると思いますか?

しないと思いますか?

日本ではYES

でもフィンランドではNO

だからフィンランドでは15歳までテストがありませんよね。


答えがあることを要領よく解くための勉強が

ずっとなされてきたけど

そういう教育って役に立ったのかな?と

ふと考えます。

プロデューサーやマネージャーをしていた頃も

独創性や、オリジナリティーなどを求められるから

発想であるとか、答えのないものを思考することを

常に求められていた記憶があります。


会社で企画書を書くにも

主婦として料理をするにも

インド哲学を学びながら

現象の意味を考えるにしても

常に私たちは 思考を使っています。

でもこの思考をどうやってするのか

学校では教えてくれません。



頭の良い子供たちは

難問に出会うと喜ぶそうです。


人生でも経済苦、病気、登校拒否

いろいろな出来事が起こります。

厳しい星の下に生れていることが

物質社会では不幸に見えても

一番悟りに近づける人生だな~と思えるようになって

そういう子供の気持ちがわかるようになりました。




簡単な問題を解くよりも

難しい問題を時間をかけて、

もしも答えが出なかったとしても

取り組むということのプロセスのほうが

とっても大事なように思います。


だから、何問も同じような問題が出るドリルは

やりたくないんでしょうね。


パズルのように答えがなかなか出ない

じっくり思考するものや(私なんかはめんどくさ~と思うような)

隠されている答えを探し出す本なんかがあると

夢中になって読んでいます


自分で発見したいんでしょうね。

発見すると感動がある

感動という情が動くからやる気になるのですよね。


脳の仕組みから言うと

感情を無視してはやる気にはならないのです


ジャパネットタカダも、ディズニーランドも

ついつい欲してしまうのは

感情が動くから


子供をやる気に育てる秘訣というものを

HEGLでいつも学ばせてもらっているので

こういうこともニーズがあれば

講座にしていきたいと思っています。


気学のような古い智恵だけではなく

最新の心理学とか脳に関する仕組みを知ることも

現世を生きて行くには大切ですからね。


4月くらいからシリーズで

子供の潜在意識を引き出したり

本物の思考力を育てる方法

よいコミュニケーションを図る方法など

こういうことを知りたいというようなことも

聞かせていただけると内容を組み立てやすいです。

また興味がある方がいらしたら

お問い合わせください。

日程もそろそろニーズに合わせて

組んでいこうと思います。

ご案内
最新記事
↓こちらもひと押しお願いします
お薦めの本
過去の記事
無料メールセミナーはこちら
メルマガ購読・解除
 
プロフィール

心をプラスにする開運コンサルタント國友秀夏(shucca)

Author:心をプラスにする開運コンサルタント國友秀夏(shucca)
マインドズーム代表
村山幸徳先生の
「正位気学会」
認定スーパーバイザー
TOEファシリテーター
(認知心理学、行動心理学)
九星気学、姓名鑑定、易、
家相、顔相、などを学ぶと
運勢がよく分かり、
心が前向きになり
問題や悩みが
ご自身で解決できるように
なります。
宇宙のリズムを知り、
潜在的な能力をあげ、
吉を取り入れると
幸福な毎日を送れるように
未来はガラっと変わります。
コンサルタント、鑑定士
カウンセラーや
運勢学の講師になれるよう、
初心者から鑑定者レベルまで
様々な講座をskypeで
開催しております。
音声をダウンロードするだけで
自宅でトップクラスの
生きる知恵が学べます
CDでの通信講座もございます。
通勤や家事の間にも
気軽に学べます
岐阜在住
二児の母

お薦め書籍
カテゴリ
RSSリンクの表示