アガスティアの葉を開ける旅

チェンナイ市内から車で1時間

月曜日は普段はお休みらしいのですが
わざわざ私一人だけのために開けてくれて
地元のインド人のお客さんのいない
小さな3階建ての建物の
入ってすぐに神様やアガスティア聖者の祭られている部屋で
祈りをささげ
左手の親指の指紋を押印しナディリーダーに渡しました。

何百万巻きのヤシの葉から指紋だけで
名前も何も告げることなく
待つことたったの1時間。

ひと束の葉の塊を持ってナディリーダーが現れました。

一つ一つの葉に書いてある葉の質問をしていく間は
他の人の情報なので録音も録画もできませんが
同じ指紋の群だけあって、
結構YESと答える質問が多かったです。

質問がかなり面白かったのですが
今ではほとんど残念ながら覚えていません。

最初の旦那さんは生きている?とか言われても
連絡取ってなければ知らないことなので
これで間違って葉が見つからないということもあるのかしら?
など思いつつ

将来は本を書きたいと思っている?

子供たちは勉強が嫌い?

学校を開きたいと思っている?など

う~ん・・・・どうかな・・・と返事に困るものもあったりします。

しかしながら私の葉に書かれていたのは

生まれたのは1965年?(あっています!)

ラグナはミトウナ?

カルカラーシ?

星座は私は双子ですけど…
インドは月の位置で見ますとのことでYES。

ナクシャトラ、アーシュレーシャー?

普通の日本人はジョーティシャ(インド占星術)の専門用語は
わからんだろう・・・と思いながらもYES!

誕生日は10月3日?(インド歴では19日が3日だそうです)

マンガラ?
(火曜日?ということですがもちろん調べているのでYES)

大学では語学を学んだ? はい!フランス科卒業です。

お父さんは亡くなっていて、お母さんと一緒に暮らしている?

家は持っていない?(実家ですから…)

兄弟は男二人女一人、皆結婚している?

結婚2回離婚2回?
(ここで娘が離婚していないからこの葉違うと言い張るのですが)

2番目のの旦那さんとの間に息子と娘?

今45歳に向かっている?(はい、来月45歳です)

あなたの名前は「さなえ」

お父さんの名前は「のぶやす」

お母さんは「としこ」

と最後の最後に名前を言われた時には飛び上がってしまいました。


古代タミール語で書いてあるものを、
通訳3人が日本語にしてくださって
予言を読んでくれます。

葉っぱから、私のクンダリーを書いてきてくれましたが・・・
アガスティアの予言ではポエム(詩)でどこの部屋に
どの星が入っていると書いてあるのだそうで
ナディリーダーは占星術は全く分からないそうなのですが
なんと、私の生まれた時間のクンダリーと全く同じものでした。

これは2時間でも違うと別のものになってしまうのに
驚きます。

12室まで自分のこと、お金のこと、
両親のこと兄弟のこと、子供のことなど
部屋を探しては開けて行くので
夜まで丸1日かかるのですが
7室のパートナーのこと以外全部みつかりました。

普通占いとかだと過去のことが書かれていますが
さすが予言。
今から未来のことしか書いてありません。

ヨガやベーダや瞑想や占星術を勉強し
教えたりコンサルタントの仕事をすることは
決まっていたことだと言われました。

これからもっと国内外の霊的なところを巡る機会に恵まれ
外国の文化、宗教やアーユルベーダや
神様のことなどもさらに勉強して
顔を見ただけで未来がわかるようになるほどに霊的に能力があがり
多くの人が幸せになるお手伝いをするようになるとのこと。
教育関係の仕事など複数の仕事を手がけることになるとのことでした。

お金のことも、健康のことも、良い事も悪い事も言われます。

しかし不安にしてそのままというのではなく、
今は前世のカルマが残っているし
惑星の位置が悪いので
このままいくとこうなります。
でも、
カルマの解消をすると軽くなるか全くなくなると
処方箋のカルマの解消の方法を教えてくれます。

私の場合はシヴァ神とそのファミリーのお寺や
惑星関係のプージャやヤッギャー(儀式のこと)
をしたのですが
人によって様々で
寺院の場所も近いところから遠いところまであり
開けてからでないと解消の方法はわからないわけで
今回満月の日のガンジス河の沐浴があるかと
予定していたのですが入っていなくて
かなりゆったりしたスケデュールで
娘は毎日プールで泳いだり
海へ行ったり動物園に行ったりと楽しみながら
孤児院に行って奉仕活動をしたり
お世話になった方に寄付をしたり、
マントラを384日間朝晩を唱えてもらえるように手続きしたり
9つの惑星の石の入った宝石を作ってもらったり
目いっぱい解消して参りました。

残すところ、北インドのデリーから車で17時間ほどの山の上の
洞穴の中の寺院のみ。

これは今回のスケデュールや子供同伴では難しいので
次回にということにしました。

インド占星術で自分自身もたぶんこういう意味だろう
くらいの解釈はできるものの
アガスティアの予言はあまりにも正確で驚くばかりです。

もちろん自分の死ぬ時、場所、死因までわかるのですから・・・。

父は今回解脱(モクシャ)したので来世はなく
神様の手伝いをしているので
私の周りにいつもいてくれるのだと言われました。

彼が他界して以来、困った時にお願いすると
本当に不可能に思えることでも、祈りが叶ってきたので
それは感じていましたが
母も今世でモクシャするとのこと。

徳の高い二人の両親に恵まれたことに感謝です。

私の前世は西インドのラジスタンという土地の王の家庭に生まれ
ランビールという名で、兄の死後、王となり
結婚をしても子供ができず
子供が欲しくてまた再婚したものの恵まれず
他のカーストの女性と不倫をしたそうです。

お妃たちは評判が落ちて国王の名誉を傷つけないようにと
その事実を隠し通し
不倫相手の女性はお金目当てだったので
晩年は王を退き
霊的な生活を始め
シバの寺院で2人の前の奥さんのことを思い瞑想しながら
亡くなったとのこと。

その時の奥様やそのご両親の恨みが残っているのだそうですが
今回私が2度結婚して2度離婚したのはそのせいで、
夫に日本国籍目当ての外人と浮気された意味がわかったような気がして
因果応報なんだと思うと、
夫を恨むのは筋違いなんだなという気がしました。

来世はタイで生まれて
世界中に仏教を布教する有名なお坊さんになるそうで
仏教に縁があることも納得できましたし
前世も来世も男で子供を持てないので
今回こうして子供たちを持つことで苦労もしながら
幸せに感じるのは、私の命が望んだことなのだとも感じました。

母が病気になる予言があるので
52歳にまた行って星の巡りを良くする儀式をすることになるのですが
ちょうど娘も15歳になりアガスティアを開けられる年になるので
また一緒に行けると良いなと思っております。

次はシヴァの葉も開けてみようと思っているので
インドに行く機会はますます増えそうです。

今回のツアーはパラダイスツアーというところです
ガイドさんもドライバーさんも本当に日本人かと思うくらいに
細かなところまで配慮して下さります。
興味のある方はご紹介しますね。

ちょうど人生の折り返し地点で
私は開けることになっていたようで
去年行っても来年行っても見つからなかったかもしれないのですが
44年自分の力でやってみなさいという機会が与えられ
そういう自力があったからこそ
これからの半生は神様の祝福の元、
才能とチャンスに恵まれて活かしていけるのだと思うと
一人でも多くの人が同じ体験を通して
神様の愛をぜひ受け取ってもらいたいなと感じる旅でした。

アガスティア

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

アガスティアの葉を探しに

アガスティアの葉を開けに
何人も友人が行っていた頃には
値段も高いし、
時間もかかるし
自分で見れるようになれば
開けなくても良いかなと
インド占星術を学び始めて1年。

自分は行かなくてもいいかな・・
と思っていたものの・・・
学べば学ぶほど
インド占星術の生れたときの星の位置でみる運命と
アガスティアの予言は
同じなのだろうか?

5000年も前に
私が生れてくることが本当に予言されていて
そのメッセージが本当に残されているとしたら
そのプレゼントを受け取らないで生きて行くのは
どうなのだろうか?

そんな風に考えるようになってきて
まるで用意されたかのように
ちょうどキャンセルが出て
娘と2人インドに旅立ちました。

サイババの時も、クンバメラの時も
いつも自分がそんなに行く気が無いのに
流れでキャンセル待ちがでて
行けるようになっているのですが
今回アガスティアに書かれていることを聞いて
まさに自分の力で生きているというよりも
生かされているのだという気がします。

人生は辛くて苦しい時ほど
それは間違いなんだと教えてくれているのかもしれません。

そういう時ほど
アガスティアの葉を開けようとは思えなかったから。

自力で頑張らなきゃ!

と、エゴの思うままに
自己犠牲を払ってしまうので
どんどん違う方向に行ってしまうものです。

でもまわりで見守ってくれていた友人たちが
無理に薦めるというわけでもなく
常に必要な時に良いヒントをくれていたおかげで
人生の素敵な法則に気がつきました。

「人生は複利なのだ」という事実。

ひとつきっかけが来た時にそれに乗ると
夢にぐ~んと加速して近づいて行き、
あまり努力もしないでも
まわりからの応援もあって
楽になっていくのです。

だから最初の一歩踏み出すのに
勇気とエネルギーがいるけど
そこでえい!と投資すると
その後は2倍、4倍、8倍と加速します。

そういうのが人生の成功するための原則のような気がします。

アガスティアの葉を開けると
未来がこうなっていますと言われて
ワクワクします。

そのためなら毎日がんばれそうな・・・

まさに天命を知って
生きがいが生れたという感じでしょうか…

じゃーなんのために今まで44年間があったのかな?って思って
ガイドさんに聞くと
やはり最初から神様の愛で生きていたら
きっと感謝もなかったからでしょう。
まずは自分の力でがんばる時期も必要で
それがあるから、
どれほど神の祝福がありがたいと感じられるわけですね。

結婚生活がうまくいかなかったり
子供がいうこときかなかったり
借金を抱えたりっていうのもあったけど
それは過去のカルマと
生れたときの惑星の位置が悪いからと言われ
何も策が無いのであれば悲しいですが
カルマの解消の仕方や
それを避ける儀式や宝石など教えてくれるのですから
まさにそれは、宇宙というか、神さまの愛

受け取らないで生きて行くのか
受け取って生きて行くのか…

どちらを選ぶかの選択権は
私たちに与えられているわけですね。

次号は体験記を書いておきます。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

発展させるためには基礎が大事

中学に行って勉強をしなくなった子どもの多くは
親が小さい時から
子どもの好きなようにやらせた場合が多いらしい。

好きにさせた方が良いのだろうと
のびのび育ててしまったが
横浜から越してきたら、
こっちは近所の友達と遊ぶ機会も少なく
皆塾通いで
帰宅後はどうしても兄弟でゲームかテレビとなっていたので
ハッとする。

10歳までにしっかり勉強させておかないと
手遅れだという

塾に行かせているから安心という人もいるかもしれないけど
塾は子どものことなんて考えてないから、
親がちゃんと考えないと
大変後悔することになる。

確かに親にとっては
ゲームさせておけば楽であるが
テレビとゲームで育つと脳が全然駄目らしい

10歳までに暗記した以上には
それ以降の脳のキャパは増えないから
いくら高校や大学でいろいろ専門的に学びたくても
この時期までに覚えた以上には入らない。
だから、昔は四書五経とか、論語とか
いろいろな暗記もさせられたのだろう。

また10歳までに本を読む習慣(訓練)もないと
いくら外国語を将来習得しようとしても
その国の言葉で書かれた本が読めない人間になってしまうので
大変な苦労をすることになる

中学生くらいで非行に走ると
脳の発達からいって
24歳前後までは止まらない

グレると親が海外に留学させたりするけど、
結局は向こうでも日本人同士遊び呆けて
朝早く起きるとか基本的なことができなくて
帰国後も
まじめに会社に来て
遅くまで働くという基本的なことができない人も多いという


人間を発展させたい
成長させたい
拡大させたいというのは
人の世の願いの常である

これこそ三碧の象意だが、
三碧の易の第一爻は陽で
基礎が大事だということを物語る

基礎力というのは
当たり前のことを連続してできないと駄目なのだ

つまり人間力ともいう世間で問われる力は
この「持続力」と「忍耐力」のこと。

中学、高校にまじめに学校に行く
そういう普通のことができるようになるには
自由にテレビを見せていては駄目で
嫌なことでも持続継続させていかないと身につかない

理科や社会と違って英語と算数は基礎が大事で
中学から始まるのは
そういう持続力がちょうど養成される時期だからこそで
こういう一歩一歩段階を経て行かないと
習得できないものは途中でつまずくと
もうついていけなくてすぐに横道にそれてしまう


これからの時代の展望をまた次回書きたいと思うが
絶対に語学は必要な時代となる

その時が来る前に今できる基礎を養うにはと
一大決心をして
立川にあるへーグルを見に行かせてもらうことにした。

七田式はすべて失敗に終わっている中
なぜ全国からみんな立川に通っているのか不思議だったけど
唯一ここだけは外国からも通学者がいるくらいに
ユニークな右脳開発のメソッドを取り入れて
表紙を見ただけで本の中身を言える子供がいたり
かなりのエスパーが育っているようで
素晴らしい成果を出しているらしい。

岐阜から毎週通うのは大変かもしれないが
じっとしていられないうちの子どもでも
飽きずにのめるこむかどうか・・・
どんな影響があるのか
大人の私ですら興味があるカリキュラムばかりなので
ちょっと期待して見てみようと思う。
ご案内
最新記事
↓こちらもひと押しお願いします
お薦めの本
過去の記事
無料メールセミナーはこちら
メルマガ購読・解除
 
プロフィール

心をプラスにする開運コンサルタント國友秀夏(shucca)

Author:心をプラスにする開運コンサルタント國友秀夏(shucca)
マインドズーム代表
村山幸徳先生の
「正位気学会」
認定スーパーバイザー
TOEファシリテーター
(認知心理学、行動心理学)
九星気学、姓名鑑定、易、
家相、顔相、などを学ぶと
運勢がよく分かり、
心が前向きになり
問題や悩みが
ご自身で解決できるように
なります。
宇宙のリズムを知り、
潜在的な能力をあげ、
吉を取り入れると
幸福な毎日を送れるように
未来はガラっと変わります。
コンサルタント、鑑定士
カウンセラーや
運勢学の講師になれるよう、
初心者から鑑定者レベルまで
様々な講座をskypeで
開催しております。
音声をダウンロードするだけで
自宅でトップクラスの
生きる知恵が学べます
CDでの通信講座もございます。
通勤や家事の間にも
気軽に学べます
岐阜在住
二児の母

お薦め書籍
カテゴリ
RSSリンクの表示