大安は迷信?!

気学から発している用語はとても多い
お中元とか、
午の刻の前と後で
午前、午後とかというようなものとか・・・。

また線路というのも、外国から入ってきたときに
railは線路のことだな~と訳したのが福沢諭吉で
昔の人はそういうことに長けていた訳ですね。
物事の発展する道筋のことです。
本命だけで見て、月命は見ないで
方位の使えないものに用います。

お店のオープンとか。
大安がよいとか、先勝が良いとかいうのは
迷信だそうです。
ですから、
結婚するのも籍をいつ入れるかとか
新しい服にいつ袖を通すかとか
習い事をいつ始めるかとか
新しいことを始めるときに
それが発展して欲しい場合は
その線路を選ぶと良いわけです。

反対に、けんかしたり、争ったり
凶のことをその日にやるとそれが長引きます。

十二支と、九星をあわせて
1.4.7の人の日
3.6.9の星の人の線路の日
2.5.8の線路の日と3種類あります。
日にちを基準に、月とあわせればもっと良いし
今年は九紫が中宮なので年も重なるので
そこで会社の登記をしたりすると大発展ですね。

実は折り込み広告も
配られる日が社長の星の線路だと
売上げが3割り増し

ダイレクトメールは届く日が線路だと良いようです。


お金と孤独感、疎外感の関係

貧乏なとき人は、
放っておいてほしいと思いがちで
人が何かくれようとしても
物であってもお金であっても断ってしまう
受け取ることに慣れていないというか
上手に受け取ることが出来ない

私のことは誰も分かってくれない

そういう思いがあり、
一人にしてくれ・・・
一人になりたいと
人を遠ざけてしまう


私の師匠は高校生のとき、肉親が他界し
十数億円の借金を抱えて
弟までも病魔に犯されて大変だったときに
PTAから
「 どうか、学校を辞めずに卒業するように」という配慮で
お金をいただいたことがあったそうだ。

その折に、
卒業後、社会人になってから必要だろうと
ある先生がご自身の背広を
わざわざ、持ってきてくれたのに、
サイズが大きいからと断って
もらわなかったことを
今でも悔やんでらっしゃるそうだ。

「なぜあの時、先生の真心をもらわなかったのだろう・・・。」と
話しながら、涙ぐまれた。

それ以来、
こどもがくれるあめやガムなど
食べないとしても絶対断らず
その真心をもらうのだという

確かに、私も受け取ることが下手で
かなりこの3年間学んだのがこのレッスン

子供にも、
「ママはい!」と何かお菓子でもくれようものなら
「ありがとう」といえず
「虫歯になるから甘いものを人にあげない」
と厳しく注意してしまうこともあった。

旦那が子供の誕生日にケーキを買って来ようものなら
「こんな高いものもったいない
作ったほうがやすいのに・・・」
と真心をもらうよりも前に
お金の心配がきた

そういう心だからこそ、
もうこの人には何もあげないと
人に思わせてしまうような
感謝が足りなさ過ぎる
寂しい日々を過ごしてきたようにおもう

私のことは放っておいて。
仕事以外のことは関係ないでしょう?
そういう人が世間にも多いと思う。
仕事だけきちんとしますからみたいな。

一人になりたいという人で金持ちはいない

大体、
ひとりになりたい
この言葉から希望は生まれないし
やる気も生まれない。

孤独感はお金を生まない

五行で木星がやる気だとして、
金星がお金だとすると
その間にあるのが水性の人間関係。

 火⇒ 土⇒  金⇒  水⇒  木

この五行の関係が隣り合うものが相星で
そこから物事を推察するとこうなる。

つまり、お金を生み出したいと思ったら
いい仲間がいないと、人間関係がないと
お金は生まれないということになる

製品開発よりも
実は人間開発が先で
品質を上げるよりも
人間の質を上げるほうが
売上げが上がる。
そういう会社が増えている。
会社や取引先全部で
大運動会をやったり、
レクレーションなんか何の意味があるのか?と
思う人もいようが、
その会社はヨコやタテのコミュニケーションの連携が
抜群に取れるようになり、売上げも上がり続けている

人間の質とは?

上司が好きか
仲間と一緒にいたいと思う職場なのかどうかといった
social quantityのこと。

いままでさわがれた、EQ(感情の質)から
SQ(会社のムード)の時代に変わってきているのだと

IBMやAIGのような強いリーダーでは会社がつぶれ
人に好かれる経営者の時代に変わってきている
人に好かれるというのは苦労を乗り越える力がある

孤独だと希望は生まれない
希望がないとお金も入ってこない

九星気学は本当に面白い
一つ一つの星が完成しているが
それが集まるともっと大きな枠組みとなり
さらに全体が見えてくる
一つ一つが人生の作り方を示しながら
単に占いという域ではなく
人生の歩み方を教えてくれる。









テーマ : モノの見方、考え方。
ジャンル : 心と身体

来年は八白中宮

八白の人は人のできているところよりも
出来ていないところばかりが目に付いてしまい
辛らつな言葉で人を傷つけて失敗しがちです。
山という意味があり、高いところから見下ろしている感じです。

八白の人はブレーキとアクセルを両方持っており
人を止める力と、前に押し出す力があるので
良い方向に使えれば、教育者や良い母親になれるのですが
使い方が逆になるといけません。

八白の本命、傾斜、最大吉方を持つ人は
親、兄弟の面倒を見ると幸せになります。

三碧もそうなのですが
親とけんかしたり、うまくいかないと
病気になったり、貧乏になるようです。

父が亡くなり、一人暮らしになった母と
同居することになりそうなのですが、
西への引越しは2018年まで凶方です。

こんなことなら今年実家に越していればよかったのですが
誰がこうなると予想できたでしょうか・・・。
来年の5月は年盤と月盤が同じになります。
西への引越しが一白が一白と重なり
九紫に変わります。
後天定位が七赤です。

一度の引越しでなんと、3つ一白と九紫と七赤が同時に取れるのですが
今年の引っ越しでとれている二黒、六白、七赤の吉は
引っ越して75日目から何日間住んだかの期間と
前に住んでいたところからの距離に比例するので
期間が2年無いということは、もったいない気がいたします。

なんとも取りたくなかった一白。
一白は陥入です。

一白の人と仕事をし始めても半年一年は
皆苦労から始まるように、
引越しでも一白方位に行くと、
病気や貧乏など、苦労、から始まります。

陥入はあっても、この一白吉方はお薦めです。
なぜならば、
最初は一滴だった水が10年後には大河に発展するのです。
最初から大きなことはできるはずもなく、
新しいことは苦労から始まるものだからです。

反対にいえば、今苦労している人は
新しいことが始まろうとしているのだと思います。

だから
目の前に困難があったら
人生の舞台が上がる、
人生が苦しみで向上する
悩みと取らず、向上と取れるわけです。

悩みは生活と人生を持ち上げます。
苦労は次のステップへ行くことの証拠です。

目算が外れるとつい、
原因を探し
誰のせいだ?と被害者意識になりますが
原因を探らず、自分のどこを高めるのか?
そこに焦点をもっていくのが成功のコツです。

この苦しみによって何の成長があるのかと

苦境は必ず、立ち直るものです。

時代も来年は八白が中宮で変革のとき
全てが一旦止まります。
止まって新しいことが始まる大変革のときで
その風はもう10月から吹いております。

昔は強いリーダーが必要とされましたが
これからの時代は人を指導する人間よりも
人に好かれるリーダー(経営者)が大事になります。

苦労を乗り越える力がある人こそ、人に好かれる人です。
人間関係を大事にして、
自分を応援してくれる人を広げること
まさに、一白の象意が幸せになるコツです。

犯人探しをするよりも
「犯人は私だ」
「私が悪い」
「私が成長する」
と決めると応援はおのずとやってくるそうです。

一白吉方を取ると
人に好かれる行動を取れるようになり
自分の向上につながるようです。

テーマ : 占いカウンセリング
ジャンル : 心と身体

苦しみから救われる方法

今日ゴスペルを習っている教会で
式典があり、賛美する機会をいただいたのですが
第二部で
めぐみ在宅クリニックの
小澤竹俊先生の講演がありました。

彼は何がひとにとって幸せなのだろうと高校生のときに考えたそうです。
名誉を得ても、お金を得ても幸せではないとしたら・・・?
先日の菩薩の心と同じで、彼も、
誰かのために力になりたいということで
人は幸せを感じるものだと確信して医者を志します。
その後、ホスピスを経て、
治ることのない患者さんを自宅で看取ることでは
日本でNO1くらいのお医者様になられました。

彼は、講演をしながら、全国まわっているそうなのですが
今の若い子の将来のためにと、命の講義をしていらっしゃいます。
一人称の幸せでは限界があるという言葉が印象的でした。

ちょうど、押尾学の何が許せないのだろう?・と考えていたので
まさに、彼の自分勝手なところ、
自分さえ良ければといいという一人称の幸せを
人が追求している空しさなのかもしれません。

彼の講義は素晴らしかったです。

私たちは死ぬことに直面する以外にも
宿題をしたくないとか、
花粉症が苦しいとか
朝がつらいとか
日常に苦労、苦しみがあります。

それを彼は
現実と、理想のギャップで人は苦しむのだと解説してくれました。

宿題をしないといけないけど、したくないからつらいわけで
それをしないといけないと思わない人は
つらくもないのだと。
勉強が好きだとしたら、もちろんしたくないという苦しみもない。

苦しみは消えなくても、
問題が解決しないまでも、
少しでも楽になる方法を3つ教えてくれました

題して
苦しみの中の福音

一つには時間的要因
未来がある、
将来があると思えることで
今を我慢できたり、
夢を持つことで
力を得たり、
その夢を実現したいと、人はがんばれたりできます。
これによって病気を克服した人は多いですよね。

2番目に、支えてくれる人との関係
親がいるから、子供がいるからがんばれるというような
信頼できる誰かがいることで力が湧くという現実があります。

3番目に選択の自由があるということ。

これを自律といっていました。

死に近づくと、排泄も一人でできなくなり
食べることも呼吸も自分で出来なくなることで
「自立」はなくなっていっても、
おむつにするのか、簡易トイレにするのかというような
選択があること、自律があるだけで
どれほど苦しみから解放されるのか・・・と。

例えば、
大好きな人に24時間会いたいのに、面会時間が決められていたり
お酒を止められたり・・・
これが普通の大学病院。
自由を束縛されることはつらいですよね。

でも、彼の治療院では、そういうのがすべて自由だそうです。
それこそ、それを受け止めるだけの信頼できる、ヘルパーさんなり、
多くのスタッフがいらっしゃるからできることでしょうが・・。

そういうネットワークを地域ぐるみで築いていくことに
尽力を注いでおられるのですが
そういう方々を養成するための
3つのポイントを教えてくれました。

まずは、患者さんの痛みを分かってあげること。
2番目にどうやったら、支えてあげられるのかをみつけること
そして、3番目に支えてあげる人こそ、支えが必要だということ。

これは子育てにも通じるものだな~と参考になります。
子供の痛みをわかってあげること。
どうしたら子供を支えてあげられるのかを探すこと
そして、それを支えるママたちが
孤独で、苦しんでいるので
同じママたちのネットワーク、良い仲間が必要であること。

痛みを分かるというのは
話を聞いてあげるだけでも有効です。
何のアドバイスをしなくても
そうだねとわかってあげるだけでどれほどの救いでしょうか?

支えてあげるというのは、
何でも自分でやらないと気がすまない人に対しても
信頼関係を築き、その人が不自由になった折には
出来なくなったことを代わりにやってあげるということ
でも、この嫁だけには下の世話して欲しくないとか
人はプライドも羞恥心もあるので難しいですよね。

そして、3番目の点が目からうろこでした。

患者さんの悲しみ苦しみは千差万別

痛みがつらければ、痛み止めを処方したらすむという問題ではなく
痛み止めの薬だけは使わないで欲しいという患者さんがいたりすると
医者としてはどうしようもない。

余命3ヶ月とか半年とか宣告され
生まれてくる孫に会えないことがつらいとか
遣り残した事があるからつらいとか
一番目の時間的な支えを人が失ったときに
彼は、自分がなんと無力なのだろうという現実と向き合い、苦しみ
患者さんになんと言っていいかわからず、
会うことすらできなくなったといいます。

まさに、自分の力が及ばない、方法がないというような
医療従事者にとっても、無力感にさいなまれるのでしょう。

そんなときに、彼のセミナーを受講した学生さんから
「人の役に立ちたいと支える人こそ、支えが必要だ」という感想文をいただき
以後、その言葉は「座右の銘」になったそうです。

一人では何も出来ないのだということ
自分ができることはには限りがあり、
なんて、少ないのだろうかと知っていて
弱いからこそ
人間は強くなれるのだということ。
それを知っているから、
人に委ね、助けてもらい、
誰かと共にすることで、救われたといいます。

もっと強くなりたい、もっと学びたい、もっともっととなるのではなく
ありのままの自分で良いのだと許すこと、認めること
そして、誰か他の人に委ねること。
一人で解決するのではなく
ネットワークを築いて、多くの人で支えていってあげること。

他の二つの支えが例え崩れたとしても
2番目の要因の大事な人々との関係性が深く強くなることで
人は苦しみの中から、解放され
その人の思いは救われるのだそうです。

この肉体が滅んだらそれで終わりなのではないという考え方も
その一つになるかもしれません。

遣り残したことも
きっと次の誰かが継いでくれるだろうし
肉体がなくなってしまっても、
気がかりな人たちのことは見守っていけるのだと。

自律=選択の自由をたくさん持っている人は強く、
時には
何でも自分ひとりでできてしまうと勘違いして傲慢になりかねません。

ギネというドラマが始まっていますが
同じテーマですね。

一人では何もできないのだということ
分かってくれる誰かがいるということは
生きていく支えになりますね。

そして私たちの生きている今も
誰かの生き方の支えになっているということ・・・。

そういう存在に私もなりたいと思います

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

お金が入らない家相

経済的にお金が儲からないのは
家相で言えば、
住居と、仕事場が同じ場合です。
店舗と住居が一緒のところは
なかなか儲かりません。

一階が事務所で2階が住居とか
一階が駐車場で2階が住まいとか
事務所や、駐車場は
土間の陰の作用が強いのです。

また
階が同じであったとしても
英会話教室をするとか
料理教室をするとか
自宅での開業を考えているとしたら
儲かりません。

看板が出ていなかったり
土足でなければ
まだ良いかもしれませんが
仕事場と、住まいは切り離したいですね。

これはマンションの場合でも
一階が店舗なら
その上に住んでいる人は
経済的に良くなりません。
オーナーは良いですが
借りている人は
2年くらいで入れ替わり立ち代り
出て行かれる可能性が大きいです。

やはり、何か始めようと思ったら
経費もかからず、自宅でやりたいと思うものでしょうが
本来、その考え方自体を問われています。

下に働かせて、上でののうのうと暮らしている
下の気持ちが分かっていない
下に稼がせてという人がそういうところに住みやすい
ので、
そういうような行動を外でも知らず知らずのうちに
とっているかもしれません。

そういう家相にいるとしたら、
下の人の気持ちを汲んで上げたり
人の苦労を知る努力をすることで
変わるかもしれませんね。





テーマ : モノの見方、考え方。
ジャンル : 心と身体

家相の鑑定モニター募集

引越しをされる方が何組もいます。
うちの弟もしかり。
でも、凶方だったりします。

その方角に行くのは凶だから止める

そんなわけには行かないものです。

そこには何か意味があるのですよね。

「自分の今の状態に気がついてください」という・・・
それは現在のことだったり、
未来のことだったり解釈はいろいろありますが、
何らかのメッセージ、サインがあるように思います。

それでも、引っ越したところがとても良い家相なら
家族全員が良くなるのでそれほど気にしなくて良いです。

凶は凶ですが、
毎日住む、家のほうが断然威力は大きいですから。

吉方は個人ですが
家相は住む人全員が良くなります。

反対に家相が悪いと、
病気になったり、
なかなか経済的に楽にならなかったりと
その人自身のせいではないことも多々あるようで・・・・

姓名鑑定は占いなので15%から35%は外れます
外れるところは人柄でカバーできるという救いがあります。
心がけや、考え方や、習慣や人徳でカバーできますが
九星気学も家相もほぼ100%はずれがないです。

家相の前に
大切なのが地相。

四神思想が整っていれば
それだけでも吉

要は、北と、西は高いほうが良い
東と南は低いほうが良いということです。

高い建物があったり、山だったり、寺や神社があるのは
北側と西側なら吉なのです。
反対に崖になっていたり、低いとか、見晴らしが良いのは凶。

とにかく、日当たりがよいことが一番なので南や東から太陽の光が
入るように出来ていることが一番重要です。

さらに言えば、西に主要な道路。
東には川とか、保育園とか小学校でも良いので、人の流れがあるもの。

中国の風水は家のどうのこうのよりも
この地相が主です。
でもこの地相通りに発展しているのが大都市です。
アメリカもニューヨークが首都ではなく
ワシントンだから良かったんだな~と地図を見ながら惚れ惚れします。

実は家相の発祥の地は日本

しかも私の師匠は家相の本家中の本家を
もう超えてしまっている様子です。
怖いくらいに見えているのですが
それはとても、奥が深い解釈があります。

村山流の場合は相、性、体の三つでみるのが基本です。

相というのは姿形のこと。
山があるとか川があるとか、
欠けがあるとか張りがあるとか。

でも、どこを北にするかでも、
いろいろ流派があります。
磁北を北にするのかほとんどの流派。
でも、磁北は常に変わります。
だから地図上の北が北極星のある北なので
そちらにあわせるのが納得行きます。

また東西南北を45度で見る人もいますが
東西南北は30度。

また、日本で流行っている風水というよりは、
家だけではなく、地相の部分も含みますし
中心(重心)を正確にとらえ
周辺の状況と姿をとらえていくことの
両方が必要です。

これをみていくことは=人間で言う、姿かたちをちゃんと見て行き
良いところも悪いところもちゃんと見て
相=木+目
気+目
そこにある気をちゃんと見ることですから。

気を見るということは
そこにある気の方向性と
パワーを見ることになります。

次に、性とは精神のことです。

姿かたちが見えた後は、そこにある精神状態が見えてきます。
相にふさわしい、精神が宿るからです。

だから、真ん中が中庭になっているとか吹き抜けになっているということは
中心がないので、家相としては最悪です。

中世のヨーロッパによく見られる中庭ですが、
中世の貴族が没落して行ったように
そういうビルやマンションに住む人も
儲かるでしょうか?賃料は安いけど、
テナントがらがらとか・・・よく見かけませんか?

そして体
精神心が整えば本体の働きが出てくるわけですね。

気になっている物件があるとか、
ご自分の住んでいる家相について、
知りたい方がいらしたら
モニター料金で鑑定いたしますので
お問い合わせください。

テーマ : 占いカウンセリング
ジャンル : 心と身体

南田洋子さんの姓名判断(姓名鑑定)

南 9 火 ○
田 5 火 ○
 
洋 9 土 ○
子 3 金 ○

この洋の字は
9画で地行(名前の上)に使えない文字です。
さらに、
天地同数、天と地が9画で同数で、
天地衝突ですね。

3.5.9の数字は衝突します。

天と地が衝突するというのは
揉め事が絶えないですということです。


陰陽はすべて陽の片寄り
良いときは良いのに
悪いときはなかなか良くならず
大事なときにつまずくのが特徴です。

さらに、陰陽が悪い場合は
人格の14画が14=重死という意味が出てきます。

南というのは九紫の方位です。
読み下しは、火火というのも重なり
九紫の病気になりやすいことを
物語っています。
つまり、脳に関するものが悪くなりやすいのです。

最初は認知症で
死因はクモ膜下出血
まさに九紫火星の象意です。

総画数の26画は芸能人には良い画数で
芸名に良い、25.26.35画はペンネーム
芸名には最高なのですが
本名であれば苦労の多い一生平和は望めない画数です。

本名の加藤であったとしても、
5画、19画で
やはり天地が衝突し
病気や異性関係の苦労で人生を崩す総画が36画です。

ご冥福をお祈りいたします。

姓名鑑定(姓名判断)セミナー開催中です。
6回コースと、一日で学べるコース2種類です。
お気軽にお問い合わせくださいね。

テーマ : 占いカウンセリング
ジャンル : 心と身体

中川昭一さんの姓名鑑定

五大真理で
陰陽は奇数が陽
偶数を陰で見ます。

陰陽のバランスが順番に整うと良い名前です。

中 4 × 火
川 3 ○ 金

昭 9 ○ 金
一 1 ○ 土

名前の上の地行が、偶数なら良かったのですが
陰陽は蒔き直し、それも
上蒔き直しです。

人は明るく、ショックがあっても寝ると治ると言われておりますが
五行で金が続いています。
金の人は
一言言われると、が~~~んといつまでも響いていますから
ストレスがかなりおありになったことでしょう。
金 金の人は頑固です。悲観的です。
病気も五行で見ますが、
肺や呼吸器系が弱い方が多いです。

陰が足りないので、母や女兄弟に縁が薄いですね。
確か男兄弟2人だったでしょうか・・・。
右側の下半身をいためやすいです。
50歳まで生きていますから
人生の全てを体験するほど苦労していますから
相談相手には良き相手ですが
こういう方は何を相談したかも覚えていらっしゃらないほど
ちょっと抜けているのが愛らしい特徴です。

蒔き直しの場合は、総画よりも
苗字の下と、名前の上の
人格の部分がクローズアップされる人生です。

この場合は12画
重荷の上に重荷を背負う
希望は大きいが支障はなお大きい
分離離散を繰り返して最後孤独
家庭 肉親の縁は薄い。

読み下しでは地行が9画
9画、19画はせっかく自分で作り上げたものを壊してしまいます。
彼も酒で泥酔して、大臣を退きましたね。

それでも、九星気学の納音というその方の、もって生まれた
能力を見ますと

長流水

とても良い運勢です。

人生悠々として必ず目的地に至る

志半ばで早い死だと残念がるお声もありますが
お父様の志を継いで、
重要なポストで活躍なさって
充分大いなる流れを後の世代に引き継いだといえる人生だったでしょう。

ご冥福をお祈りします。

テーマ : モノの見方、考え方。
ジャンル : 心と身体

赤ちゃんの名前人気ランキングの怖さ

巷にあふれている赤ちゃんの名前の付け方の本でも
今年のベスト10という各企業のランキングでも
上位に入っている名前は大凶のものがほとんど!

まず、漢字一文字という名前は大大凶。

押尾 学
布施 博
飯島 愛

人並み以上の才能と、努力が報われて
まれに成功する人もいますが
本当に苦労します。


苗字に対して、支える名前が少ないということは
倒れやすく、短命です。
人生が不安定で、
運勢が悪く
仕事が長く続かなかったり
苦労する人がほとんどです。

特に








このような名前は
風のように、ふわふわ飛んで、定職に着かず、一定しない人が多いです。
形が見えないものの名前をつけるのは良くありません。
翔汰という名前は短命で親とか親戚は糖尿病で亡くなっているかもしれません。
体の悪い人が汰の字をつけます。

葵という名前も植物なので名前では付けられません。
植物も、季節も、鉱物も名前にはつけてはいけません。

柚子とか、小百合、百合とか、
寿命が短いものは
幸せが定着しないからです。

特に、葵という字をつけた場合は
けんか、戦いが絶えないでしょうし
梓という字は十字架に貼り付けの意味だし
茜というのはお金に根が生えるという意味なので
お金にずっと困る名前です。

漢字にはそれぞれ5000年の歴史の中で培われた
意味があります。

画数ばかりで五大真理が整っていない名前は要注意です。
名前は字の形、
字の意味、
字の音
それぞれがものすごく重要です。

漢字の意味については、
白川静さんの本(関連の本)を読むと面白いです。


テーマ : 占いカウンセリング
ジャンル : 心と身体

姓名鑑定講座

やさしい姓名鑑定講座

姓名は生命といいます。
私たちの命、性格をつくるだけではなく
体にも影響を与えます。

また声明とも言います。
私はこういう人ですと
名は体を現すのです。

正しく整った名前を「正名(せいめい、しょうめい)」といい、
正名ならば人間が整います。

凶名は運勢、つまり夢を実現させる力を妨げます。
今まで運が悪いとか
体が弱いとか、
性格がなかなか変えたいのに変えられないとか
あなたが悩んでいたのは凶名のせいかもしれません。

名前なのだから変えられない
そう思っていらっしゃいませんか?
実は自分が使う名前を変えるだけで戸籍は変えなくても
3ヶ月ほどで人生ががらっと変わります。


正しい名前とは以下の五大真理が全て整った名前のことを言います。
{五大真理}

・読み下し(30%)
・陰陽の配列(20%)
・五行の配列(20%)
・天地の配合(20%)
・画数(10%)

画数鑑定が主流の世の中ですが、
実は画数は名前全体の一割ほどの影響しかありません。

画数だけが整っていても、名前の良さは出てこないのです。
人間は毒に弱いので、
たった一適の青酸カリをお風呂の浴槽いっぱいの水で薄めても飲めません。

五大真理が整っていないと、画数の良さよりも悪いほうが出てしまうのです。

メリット

*自分や家族の姓名鑑定から選名までできるようになります。

*どこかに通う必要もありません。
 家にいながらにしてスカイプで講座が受けられます。

*メールでの質疑応答、フォローなど万全です。

*鑑定の技術があれば、サイドビジネスとしても副収入を得るチャンスにもなります。
  これからの時代は一つのことだけでは食べていけません。
  3つ、5つとスキルを増やしながら、本業に勝るように準備しておかれるのも良いでしょう。

*とても身近でニーズの高いスキルです。

*会社の名前、店名、ヒットする商品名、ブランドネームなどを付けられるようになります。

*赤ちゃんの命名や、開運の改名のお役に立てるようになります。

*自分と相性のよいパートナー選びの参考になります。

*今回は初の試みなので初回モニターキャンペーンということでお安く設定しております。

〈講座案内〉

〈コース〉

夜の講座 毎週水曜の夜21時半から23時までの90分
昼の講座 毎週木曜の午前9時半からの90分

skypeを利用しての6回コースです。

〈日時〉

第一回

夜の講座 9月30日スタート
 
昼の講座 10月15日スタート
 
一回完結なので、前後しても内容はわかります。
夜昼振り替え自由です。

〈料金〉

1講座          3000円  
6回全講座       16000円 (一括納入)

テキスト代        1.500円 (鑑定ハンドブックお持ちの方は1000円)

〈講座の内容〉

第一回  姓名鑑定の心得 
 
        内容と形式
        姓名鑑定が示すもの
        
      タテの鍵

        天格、人格、地格、総格とは?

      三大原則

        字音 字形 字義


第二回  五大真理

        読み下し 


第三回  五大真理
   
         五行 (凶の作用を引き起こす組み合わせ)
              (五行の深義)

第四回  五大真理

         陰陽

第五回  五大真理

         天地

         画数

         数理

第六回  自分で名前を命名しよう!

お問い合わせ、お申し込みは左上のフォームからどうぞ。

または

こちら
まで。

スカイプの無料ダウンロードの仕方など
お気軽に何でもお問い合わせください。

テーマ : スキルアップ
ジャンル : 就職・お仕事

ご案内
最新記事
↓こちらもひと押しお願いします
お薦めの本
過去の記事
無料メールセミナーはこちら
メルマガ購読・解除
 
プロフィール

心をプラスにする開運コンサルタント國友秀夏(shucca)

Author:心をプラスにする開運コンサルタント國友秀夏(shucca)
マインドズーム代表
村山幸徳先生の
「正位気学会」
認定スーパーバイザー
TOEファシリテーター
(認知心理学、行動心理学)
九星気学、姓名鑑定、易、
家相、顔相、などを学ぶと
運勢がよく分かり、
心が前向きになり
問題や悩みが
ご自身で解決できるように
なります。
宇宙のリズムを知り、
潜在的な能力をあげ、
吉を取り入れると
幸福な毎日を送れるように
未来はガラっと変わります。
コンサルタント、鑑定士
カウンセラーや
運勢学の講師になれるよう、
初心者から鑑定者レベルまで
様々な講座をskypeで
開催しております。
音声をダウンロードするだけで
自宅でトップクラスの
生きる知恵が学べます
CDでの通信講座もございます。
通勤や家事の間にも
気軽に学べます
岐阜在住
二児の母

お薦め書籍
カテゴリ
RSSリンクの表示