思考だって選んで欲しい

恵方参りの質問がかなりあります

Q.凶方ですけど行って良いでしょうか?

A.もちろんです。
吉方なら、日盤吉方も兼ねて飲み食いしても良いし
凶方なら、日盤吉方とってから行かれればよいですしね

.Q線路じゃないんですけど

A.構いません。

Q.お寺にお墓があるんですけど・・

A.お墓だけのところに行くのは恵方参りになりませんが
お寺だけとか、お墓もあるお寺は恵方参りできます。
お地蔵さんとか、お稲荷さんは恵方参りになりません。

今日が日盤切り替えですから
今日と、明日が一番気が強いですね

平日だからいけないという方は
20,21日の、土日に行かれても良いですね

22日も夏至なので日盤吉方のチャンスは
今月はたくさんあります。

私も智慧を授けてもらうようお願いしてきました。

自分の願いをといっても皆、ご主人のこと

子供のことなど願う方多いですが・・

自分の願い事は、人が叶えてくれるということが多いのは事実ですね

ご主人の病気が治ったら

息子の受験が受かったら(就職)

娘が結婚できたら・・などなど・・・

自分の夢は人が叶えてくれるので

ついつい人のことお願いしてしまいますけど・・


主語は私です・・・。

今イメージングを使ったセッションをさせていただいていますが

私がどういう状態を求めていて、私がどういうのを理想としているのか?

主軸を常に自分に持っていくような習慣を身につけて

イメージできるようにしています。

脳の癖はそんなに簡単には治らないので習慣になるよう毎日何かするのが

大事になってきます。

私も今月陥入なので

これほど落ち込んだことはないというほど落ち込みました

昨日算命学でみてもらったら

今の婚約者と今年結婚したら将来ずっとお互いが

他に良いひとがいるんじゃないか?と憂いを抱くことになると言われ

まだ起きてもない未来に押しつぶされそうでした

この10年もし私が相手を悦ばせたいと思って

料理作ったり、家庭的になったとしたら、本来の自分のあるべき姿と

違ってきてしまって・・・彼は私から離れていくかもしれない・・

この「かもしれない」これを憂いといいます。

憂いは誰にでも来ます

まだ来てもいない将来のことを心配して

今のほとんどの時間を無駄な思考で落ち込みます

私達はそうじゃない可能性もあるのにです。

「こうなるかもしれないので、こうすると良いよ」の方に焦点を当てたら

人生はいくらでも変えることができます

お釈迦様は宿命は変えられるというか・・宿命論を嫌っていたそうです

だからインドのカースト制度のように、生まれで決まってしまうのを嫌ったのですね

気学もそうです

気学を使って幸せになるために学んでいるのに

いつしかそれに縛られて、そうじゃないといけないに変わっていたり

タブーをいっぱい作って動けなくなっていたりします

最初の質問にあったように、独学で間違ったまま行動できないでいると

自力のない人に他力は来ません

間違っても、行動している人は何かしら結果もあるので

やっていくうちにうまくなっていくようです。

もちろんちゃんと師匠について学ぶのがベストなのですけど

ネットや本であれやこれやと探しているうちに

ダメなものばかり検索しているとどんどんがんじがらめに縛られてしまいます

影があるということはそれだけ日があたっている証拠

陰と陽のバランスが大事です

つねに、憂いや不安に襲われている自分を

なりたい自分、欲しい姿に焦点を当てて行きたいものです

私の彼は一言

「口角を上げて、スマイル」と言ってくれました

形というのはとても大事です

人は上を向いて、笑って落ち込むことはできません

うつ病でもなんでも、精神的な病気の人は運動不足です

家にいて下ばかり向いていたら健康な人も落ち込んでいきます

形から入るのはとても大事で

一瞬で私も憂いが飛びました

「どうしたら彼にも私にも子どもにも良い選択ができるか?その知恵をください」

恵方参りでお願いしてきました。

思考も服を選ぶように選んでもらいたいと思いますが

自分の力ではどうしてもうまくいかない時は

折角のチャンスです

神さまにお願いしてみてくださいね

星のままに

もう1年半前に婚約していたのに
なぜか昨日になってfacebookにタグ付けされ
おめでとうの嵐のあと・・・
みえてくる真実・・・

九紫は明るみに出るという意味もあり隠されていた事実に愕然・・・   

仏性とは・・・
すべてのことに仏が介在すると見る心

村山先生の仏教塾での講話

この事実のどこに仏がいるのか

6月の八白は離宮に乗っている・・。
今月別れるというシナリオなのか・・・?

インド占星術では結婚は6月21日まで流れる・・
と          
半年前から出ていたとおり  
                   
彼となかなか連絡がとれないのは
彼が病気だったり
忙しいからだと信じていたけど・・・

必要だから起きているのだとしたら
この体験から何を学べばよい?

忍耐?

嫌・・・

ひいたカードは
change

不快であっても必要な変化があります
この変化は上から導かれたもの
受容を自分に許しましょう

とのこと・・。

そうか・・・八白は八白の上・・・。

人生は変容であり、成熟すること・・

眠れなくても朝はやってくる・・・

人生は変化の連続・・・

変わらないのはただ一つ

変わらないものはないということ。

四緑の暗剣殺かと思ったけど
七赤の吉方なのか・・

七赤が吉と出る前には四緑の離れるという整いからくる

そして大きな始まりの六白になり

七赤の生活ががらっと変わる・・・

どこまでも生命も潜在意識も変化に抵抗しようとする

頭ではわかっているのに・・・

星の動きはすごい・・・

三碧の心の爆発キラメキがあり
吉方とったら
四緑婚約となり
でもそれもひとつの五黄の愛をしる体験に過ぎなかったのか・・・

人生の意図を

愛を知ること

にしたから答えがこれか・・・

恋愛だけじゃない

七赤の愛や一白の愛ではなく

二黒の愛なんだ・・・。

母性としての愛

大きいな~。

ここにメールくださいね

ぽちとひと押しお願いします


同会四緑の活用法

pubまちの情報誌こるも
に載せていただきました。

こういう表に出るのは初のことです。

九紫に廻座している今年は表に出るとき。

一白傾斜の私はひっそりと声だけでスカイプの講座をしているので

対面での講座も鑑定もやっていませんが・・・

せっかくご縁を頂いた話にはありがたく乗らせていただきました。

とてもおいしいランチを食べ、

ライターさんの私の同会四緑のTさんの三合吉方の素晴らしいご自宅を訪問し

その前で写真を撮らせていただきました。

同会の人と仕事を一緒にすると良いと言われています。

彼女の同会は八白。私です。

お互いが相星ではないけど同会同士なので

仕事をするにはとても良くて

世界を広げる間柄です。

今年からiphone5Sも同会の四緑の緑に変えたところ。

同会の色、人は幸運を呼びます!

時間帯も大事なところ。

同会の時間

四緑の7時から11時に講座をするのもその理由です。

ネットなどを使うのも四緑の象意だからです。

開運するには同会を使うのをおすすめします!!





テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 趣味・実用

インド五黄殺の旅

インドから帰国しました

インドも出発日は日盤がなんと!

五黄殺でした・・・。

「気学を学んでいて五黄殺に行くなよ!」

という声も聞こえそうですが

ジッセンジャ~となって吉凶ともに体験させていただきました。


まず行きの機内食がまずい・・・

JALなので隣はとっても美味しそうな食事でしたが

ベジタリアンミールを搭乗するときにリクエストしたら

通ってしまい・・

味のないパンにアスパラだけみたいな料理で

ハーゲンダッツのアイスとか隣は食べているのに

ベジタリアンの人はありません!とまで

「ください」と手を出したのに・・・引っ込めるしかありませんでした・・・


ホテルも最悪で、お湯はぬるく、

部屋は寒く、おまけに冬なのに部屋に蚊が飛んでいて

布団をかぶって寝ました。


翌日は日盤、三碧暗剣殺方位のガンジス川へ


インドは1月、西は月盤が三碧で私の月命殺、八白本命的殺なので

3日目くらいから月盤も効いてきて

早朝朝日をガンジス側でボートから眺める前に

スリにあい、iphoneを取られました。

なので・・・

ケアンズでの楽しい10日間の写真やインドのその日までの写真ビデオは

全部消えてしまったのです・・・


その日の夜

アーユルベーダの施術を受けたのですが

ホテルで予約しておいたのにガイドさんに

他の古ぼけた所に連れて行かれ

素人よりひどいマッサージで左腕を負傷する羽目になり

後で見てみたら、二黒に破壊がついていました。

その後風邪をひいて未だに治っておりません・・・

月盤三碧もかなり効いてきますね~。

喉の風邪に、iPhoneも三碧ですからね。

しかし最終日

風邪で寝込んで外へのショーや食事をキャンセルしてホテルにいましたら

インドの占い師さんがホテルにわざわざ訪ねてきてくださいました。

ガイドさんの気の利いた配慮で

私はずっと以前からインドのジョーティシュを学んでいたのですが

難しすぎて断念したのですが

今回その方から、ぜひ教えたいという申し出が有り

もう一度やってみようかな・・・と思っているところです。

二黒は前に吉方をとったことがあり

天道がついているので今月それが顕現したようです

しかも、求めているものが見つかる五黄

日本中探してもジョーティシュの良い先生にご縁できなかったので

今年の二黒は地雷復 失ったものが見つかったわけですね。


2014年の遁甲盤入り手帳

マインドズームから出る2014年の遁甲盤手帳は

島川の手帳と内容はほぼ同じで今年は

事務所で作られるので1200円です。

12月の頭に手に入ります。

欲しい方はアマゾンで発売されるかどうかは未定ですので


良ければ、11月中に私の方にお申し込みくだされば

お送りします。

(直接講義会場でもマインドズームでも購入可能です)

ちなみに島川の手帳はアマゾンで発売されておりますが

1600円です。

マインドズームのは先生が少し遁甲盤以外のところで手を入れておられるようです。

鑑定ハンドブックはさらに時間がかかり

来春の発売で

今現在の金額よりも 高くなりますが

太く情報量がかなり増えるとのことです。


ハッピーエナジーの手帳の申し込みはこちらです。

http://hapi-ena.com/notebook/2014/

送料が1冊でも340円。

なので私の方でまとめて注文して

送料1冊なら100円でお送りします。

手帳の価格は1800円です。

本日25日に締め切りますので

欲しい方はおっしゃってくださいね。

今年の恵方は?今月の天道は?

昨日はお彼岸だったので今週は恵方参りされると良いですよ。

特に五黄土星の今年は今まで解決できなかった問題が

解決できる力が身に付きます。

知恵を授かり、それを活かすチャンスに恵まれそれに乗る勇気がでます。

それを恵方参りといいます。

今年は丙の方位、南南東10度

自宅から750m以上離れた神社仏閣へ

もしなければ南でも良いです。

http://map.hapi-ena.com/map.php

この地図で方位を確認くださいね。

さらに今年は自宅から750m以内のどの方位の神社仏閣でも良い年です。

近所の氏神様などでも良いですので

(なぜなのか知りたい方は中級講座2回目をお聞きください。)

お稲荷さんやお墓だけというのは避けて

教会でも、新興宗教の施設でも良いので

右手を上に左手を下にしてお参りしてみてください。

参り方は

スピリチュアルセミナーで詳しく説明しております。

凶方でも構いません。飲み食いしなければ良いので。

気になる方は日盤吉方とってから行かれても良いですね。

吉方ならいうことなしです。

ぜひその近くで飲食をして日盤吉方も取っても良いですね。

恵方とは関係ありませんが

今月は天道が東北(丑方位30度)です。

七赤絶好調ですね。

七赤吉方とった方も効果が出ていますよね?

天道のある方位に日盤吉方とれると吉が大きいです。

特に八白の吉方はすごく大事です。

家族、親族、兄弟関係で悩みのある人・・家を建てたい方。


五黄土星中宮の8月が終わり

今月からもう運勢の良い方には2014年の気が始まっています。

日盤吉方でもとても効果がありますので

ぜひ活用しましょう。

テーマ : 幸せになる考え方
ジャンル : 心と身体

幸せになる3つのポイント

村山先生が入院されている間

嘉藤さんが代行されているんですが

なかなか良いお話をされます。

経営と心理学も学ばれているので

要点がはっきりしていてわかりやすいです。

前回幸せになるための3つのポイントをお話しされました。

まず一つ目は良い言葉を使うということ

あなたが変わる「口ぐせ」の魔術という

佐藤富雄さんの本にもあります。

私たちの脳は主語が誰という判別が付きません

ですから

「あなたはばかね」と相手に言っても

自分が馬鹿と言われたと思って傷つきます。

ですから良い言葉を使ったり

相手をほめると

自分が気持よくなるのです。

2番目に

「良い気分でいること」

人生いろいろなことが起こります。

病気になったり、お金のことで悩んだり・・・

でも、それでどんな気分になるかは

自分で選べます。

状況は変わらなくても、

それをどう受け取るのかという思考は

服を選ぶように

自分で選びたいですね。

この人に会うのが嫌だな~

この仕事は嫌だな~と思っても

環境に左右されない自分

いつでも良い気分になれるようにしていきたいですよね


3つめは吉方を取ること。

これは気学を学んでいない人はちょっと???でしょうけど

私は3度吉方を取っていますが

人生がこれほど充実して、楽しいものであるとは

以前の私からは考えられませんでした。

人生とは修行である・・と思うほど苦行をしてきました。

でも本当は全然違いました。

たかが・・方位ですけど

種も、今、冬の日本では発芽しなくても

今、温かいハワイなら発芽するように

場所によってエネルギーが違うのです。


この3つとってもシンプルですよね。

今日から実践してみてください。





人を動かす方法

人を動かす方法というのが良く本でも出ている

村山先生はそれが大っきらい。

私も同じ・・・

人が喜んで自ら動きたいと思えるような自分になる

それが気学を学んでいるゴールだ。


みんな自分の思う通りに動きたい

そう思うところを気学の遁甲盤に沿って

今日はこっちが吉方といって動く

こっちが吉方と引っ越しをする

こうして合わせることができるから

人に合わせられるようになる

そこには自我がない・・・

ただ単に方位を見るだけのものだと思ったら大間違いなんだ・・・

気学って本当にすごい・・・

人間の作り方なのだから。

恵方参りお地蔵さんでは効果はないらしい・・・

今日も恵方参りに行きました。

2月4日から一週間くらいは効果があります。

回数行った方が御利益があるんですか?

という質問をいただいたことがあるんですが

たくさん行きたいと思えるのなら行ってよいと思います

でも足りないからと思ってもっともっと

たくさんやれば効果がある・・・・

それは心理学的にいえば、

不足を埋めたいという欲求からになるので私はどうかな?という気がいたします。

何をするにも意図が大事です。

おばあちゃんに会いに行くとお小遣いが貰えるという場合

おばあちゃんに顔を見せに行くと喜ぶんだよな・・・と思って行くのと

お小遣い欲しくて何度も行くのとでは意図が違いますよね・・・

初詣でも年末にお礼詣りのように行く方は商売繁盛されていますよね。

私は神様に挨拶にいく・・という感じです。

初めてのところは、初めましてと。

いつも知恵もチャンスもいただいていて

本当にうれしいです。と感謝を伝えに行くようにしています。


先日は一人で行ったんですけど、

今日は子どもが休みで一緒に行けたので

連れて行ってあげました。

近所にお相撲さんなんかも来る有名な手力神社があります。

おみくじで大吉を引いた息子は喜んでいましたが

娘は吉だとがっかりしていて・・・

これも足りない・・症候群ですよね。

凶でなかっただけ良かったと思うより

大吉に至らなかったという不足を嘆く・・・

あることに感謝できず

足りない方に目が行くことで勝手に不幸になってしまうとは

もったいないものです・・・。

人は自分の思い込みや信念で勝手に不幸になり

自分で勝手に傷を付ける生き物で・・・

良い例が身近にあって学ばされます・・。



今年は恵方は丙の方角で

通常は750m離れたところの神社、仏閣、教会に行き

智慧とチャンスを祈ります。

しかし今年だけは、750m以内のどの方位の

神様とつながるところであれば大丈夫なので

氏神様などに行かれる方も多いです。



海の近くでその方位に神社がなくて

お地蔵さんでも良いでしょうか?と聞かれましたが

お地蔵さんはあいにく、効果がありません

(参って悪いということもありませんが)

雪が深くて無理かと断念された方が

再度行ってみたら、ちょうど雪がやみ

他の人が踏み固めた跡があり参ることができたそうです。


自力に対して他力はやってきます。

私もガンジス河の沐浴に行った時それを体験しました。

ちょうど雨が止んだんですよね・・・。

YOGAなどをしていても雨という天気予報を裏切り

大事な本番やイベントの時間までに雨が上がるとか・・・

そんな体験を良くします。

神様というと五感ではとらえにくいものですが

太陽や風や火などは感じられるのでイメージしやすいですよね。

そういうことをつかさどっている宇宙の法則、働きのこと

を私は神というのかなと思っています。

祈りというのは

神様の袖を「ちょんちょん」と引っ張るような

宇宙とのコミュニケーションだと思っています。

何を祈ることができるか

何を望むことができるかは

人生を通してとても大切ですが

本当に求めていることを知り望むことは難しいものです。

原因は見えないけど

帰ってくる結果だけは私たちの目にありありと見えるものです

この見えない原因を単なる運命だとみないで

それを変えるために祈る

その行為ができる人と、無駄だと思う人・・・

瞑想や祈りという必要な努力を惜しまないに

目に見える形で「ここにいるよ」といってくれる

天の働きは心強いですよね。

2013年の運勢と開運の方法をお伝えします

今年も残りわずかとなりました。

今年は103歳で祖母が亡くなりましたので

年頭のあいさつは遠慮させていただきますね。

あの世に行った時に

何が一番楽しかったですか?と聞かれるそうです。

一つに絞るのは難しいな~と

昨日は「ワンダフルライフ」という映画を見て考えましたが

今が過去の中で一番良いと答えられるように

一瞬一瞬を大切に生きていきたいと思っています。

あっという間の2012年でしたが

3年分くらい生きた気がするのは私だけでしょうか?

年明け1月6日には村山先生の展望と開運セミナーが

名古屋国際会議場の1号館4階のレセプションルームで9時半からあります。

その時の村山先生のお話を当日来れなかった方のために

1月の15日13時からお伝えします。

固定電話、もしくはskypeで。

120分を予定しています。

(skypeが良く分からない方はご相談ください。)

2013年の運勢と

どのようなことに気をつけていけば

開運されるのかという内容です。



料金は5000円です。

資料などをお送りする関係で

受講希望の方はお早めにご連絡くださいね

atma358@gmail.com


テーマ : 幸せになる考え方
ジャンル : 心と身体

ご案内
最新記事
↓こちらもひと押しお願いします
お薦めの本
過去の記事
無料メールセミナーはこちら
メルマガ購読・解除
 
プロフィール

心をプラスにする開運コンサルタント國友秀夏(shucca)

Author:心をプラスにする開運コンサルタント國友秀夏(shucca)
マインドズーム代表
村山幸徳先生の
「正位気学会」
認定スーパーバイザー
TOEファシリテーター
(認知心理学、行動心理学)
九星気学、姓名鑑定、易、
家相、顔相、などを学ぶと
運勢がよく分かり、
心が前向きになり
問題や悩みが
ご自身で解決できるように
なります。
宇宙のリズムを知り、
潜在的な能力をあげ、
吉を取り入れると
幸福な毎日を送れるように
未来はガラっと変わります。
コンサルタント、鑑定士
カウンセラーや
運勢学の講師になれるよう、
初心者から鑑定者レベルまで
様々な講座をskypeで
開催しております。
音声をダウンロードするだけで
自宅でトップクラスの
生きる知恵が学べます
CDでの通信講座もございます。
通勤や家事の間にも
気軽に学べます
岐阜在住
二児の母

お薦め書籍
カテゴリ
RSSリンクの表示