2018年の運勢 解説講座

2018年の運勢といっても
自分の運勢は世の中の環境に多大な影響を受けるものです
今年は九紫が中宮なので、
早速中島美嘉とバレーボール清水邦広が離婚
のように九紫のもつ象意が世の中全体に蔓延します。

これを易で見ると年盤の下に後天定位があるので
火山旅と火地晋になるわけです
その中でも三爻変の要素が色濃く出ます
ですから九年前の九紫中宮の時は六爻変なので
全く同じということはありません。

2018年の氣学の展望と開運では
この九紫という明るさ、元気さを持って一年過ごすことがポイントですとか
九紫は五黄の上にのっていますから諦めないことがポイントですと
お伝えしましたが、
火山旅という卦から、「旅」というものが
2500年前にはどういうことを意味したのか?
そこから考察していくのが面白いことがわかってきます

AMAZON PRIMEで今超高速参勤交代の映画を観ていましたが
皆 旅なんてお金かかるし、村をあけている間に
一揆など起きてしまうし・・嫌だったはずです。

あるいは・・戦で泣く泣く村を追われることになるとか
居場所を失って行くところがなくて
しぶしぶ旅に出ざるをえなかったということもあったはずです

ということは・・今年もう皆さんの身には起きていると思いますが
早い人は去年の秋くらいから
会社を追い出され・・というか・・
円満にでもなく
半ば喧嘩だとか・・争いもあるなかで・・
そこを離れるということが起きている
または・・起きるのが2018年です。

このように、一つ一つ
自分の身に起きることがなぜなのか?

なぜ今なのか?
何が起きていて、どこに行くのか?
どうしたらそこをうまく乗り切れるのか?
そういう心構えややったほうが良いことなどを
お伝えするのが
展望の深読み講座になります。

2/20 火曜日 13時からスカイプで

一つ一つ丁寧にやるので
3月と11の卦を二回に分けてお伝えします。

例えば、八白はホテルという象意がありますが
なぜなのか?はこの火山旅を学ぶとわかります。

氣学の理解も一層深まり
自分の生きる道もわかるようになります

2/20 13時からの120分
スカイプで

@7000円

ライブ参加できない方は
YOUTUBEで録画受講となります

決めるのは自分の心

社会運勢学会認定講師試験
合格者は4名と厳しかったようです



正解は皆わかっていると思うのですが

短い問題文の中でいったい何を聞いているのか?

そこがとらえきれず

答えたものが当てはまらなかっただけ

のような気はします。



気というものを一括りに

こうです・・・なんてことは

村山先生は、はっきりおっしゃったことはありませんでした

そのときに応じて答えが違っていました。



勉強を始めた9年ほど前

私は結構事細かく質問したので

先生からずっと疎まれてました・・

またおまえか~

お前の質問は面倒くさいんだよ~と。



あるときはOKというのに

あるときは駄目だという

その基準は何なんだろう?



四角四面にものを捉えていた私は

枝ばかり観ていたのかもしれません



先生は大きな大木、根も含め

枝も葉っぱも幹も観ていましたから・・



今ではそういうことか・・と思えるようになり

生徒さんからの質問にも

そんなこと聞いてないのに

と思われる様なお答えをしてしまっている自分がいます



自分の星のところだけ

受講できますか?



とか・・質問が来るときあります。



自分の幸せって

自分の星だけ知ったら良くなると思っているから

その人幸せになれないんだよね・・

って正直思います



周りの人の幸せがあってこそ自分の幸せだからね・・・

なので

私の生徒さんは

自分が知って良かったからって

他の人にも教えてあげてる人多いです



例えば日盤吉方ってとっても簡単だから

覚えたら

他の人にも薦めたくなるものじゃないのかな?って思うんですが

今日も、

60代後半のお母様に教えてあげた生徒さんがみえて

お母様や職場のおばちゃまたちも

真剣にされるようになったことをとても喜んでいました





吉方の吉はどのくらいで立ち上がり

凶はどのくらいで立ち上がるのですか?



恵方参りには必ず行かなければいけないのですか?



お願いごとは何個してよいのですか?



と聞かれて答えに困ったという生徒さんもいらっしゃいました。



恵方参りについてや日盤吉方について
旅行の日数で月盤の立ち上がりとか
学び続けてきて

先生のお話や体験から・・・変わってきていることもでてきています


村山先生のDVDも販売されていますが

かなり古いので
情報が混乱する方もいらっしゃるかもしれません

でもそれは・・
間違っているということではなく
時代の変化に対応していると考えて下さい

気というのはみえませんが
気持ちによって変わるので
楽しいと思っていけば気が立つのは早いですし
勉強長い方は気がたつ、感じるのも早いものです



例えば夕方吉方に行く用事があれば

朝から気はたっています。



また、一白の吉方で仮吉方するって

決めた時からまだ仮吉方出発もしてないのに

一白の要素が立ち上がり

苦労している人もたくさん見てきました



例えば一白の吉方で病気や悩みに強くなるというのがありますが
宿命で与えられた本来の生き方や、力を消化しなければ
それを別の形で消化させてあげようと
病気とか何かエネルギーを使えるような

病気の人を看病するとか
チャンスが与えられますから

一見 吉には見えない形で

成長のために起きていることは多々ありますが

そういう最中はなかなか喜べない

感謝できないものではあります



でも吉方とったら幸せになるというのは

そういう意味です



そういうときこそ

ありがたいなって思えるようになるかどうか・・



幸せというのはそれぞれ

病気であっても幸せ

貧乏でも幸せのように

どういう状態でも今を感謝できる状態のことですから

どこかに行ったりやったりしたら幸せになる

というようなものでもありません



良いことも悪いことも起きていることには意味がなく
ただただ、意味づけするのは
受け取るこちら側にありますから
人によって感じる 「気」 というのは千差万別です

気=エネルギー=◯◯
なのでそこは常に変化していくものです


生徒さんに〇〇に入る答えを募集します
といったら「生命」 というお答えを結構いただきました。



普段何気なく使っている

「気」とか

「エネルギー」を何という言葉で

変換できるのか?



ちょっと注意を向けてもらいたいなと思います


変化しないものは無い
ということだけが 唯一変わらない法則です

恵方参りも毎日行かなくてもね・・
と最初の頃には申し上げていましたが
行ってもよいのです

例えば恋愛しているとして
メールも電話も少ないよりは
頻繁にある方が嬉しくないですか?

こまめに思い出してもらえる方が嬉しいですよね?

どれだけ思い出して
時間や注意を注いだのか?ということは
相手の感情を動かします

神様だって
いつでも思い出して
いつお話してもよいのです

たまたま気の強い
宇宙とつながりやすい時の方が
多くの大衆の気持ちが恵方に向いていた先週は
神様もこちらに気が向いているときなので
つながりを持ちやすかったのですが

1回行くより
2回行ったほうが

自分の費やす時間もお金もかけるわけなので
それに比例して効果があるかもしれないというのは
地道に勉強を続ける受験生のように
昨日もやったけど、今日のほうがより深く入ったというように
気づきは1回目より2回めの方があるかもしれませんね

日盤吉方も昔は
最初の距離と時間に比例するみたいな感じでしたが
今は何回行っても 行ったほうが効果があるし
一回の滞在時間よりも

回数なんだというふうに変わってきています。


朝は忙しいから滞在時間も短く距離も近いところになるけど
昼はちょっと遠くまで
夜は温泉でも行こうと
吉を意識する回数や
気持ち が
毎日たくさんあればあるほど
効果もあがるというふうに変わってきています

ただ・・だからといって
一回しか行けなかったと引き算で計算するようになると
本末転倒です

1回でも行ったなら
それを一回でも行けてすごい!を大事にしたいし

恵方参りも自宅から750m以内であれば

今年はどの方位の神社 お寺でも良いと言われています。

月に1回しか行けなかった

近くしか行けなかった

よりも
出来た方にフォーカスして
その時気持ちよく過ごすほうが大事です

小児殺も子どもが体が小さいとか弱い人は
3日位から旅行でも凶方の影響は出るでしょうし
旅行でも7.5泊以上は月盤も影響あると
村山先生はおっしゃっていましたが
お弟子さんが3日から出ると教えているので
そちらに統一されることになりました。

出発が凶方でも月盤が吉なら
3日くらいで吉が立ち上がり
後半の旅行は4.5.6日目は楽しめるかもしれませんから
その解釈もあってよいでしょうし

出発が吉で月盤が凶方なら
7.5泊くらいまでの旅行なら
月盤の影響が出る間もなく
吉の旅行で帰ってくると思ってはどうでしょうか?

氣学で不幸になるのではなく
氣学で幸せになりたいので
解釈や意味付けは自分が決めるで
良いと思います

勉強が進むに連れて
いろんな疑問が湧いてきて
それを相談することもできずに
いる方もいらっしゃるかもしれませんが
遠慮なく質問して下さい

1人で学んでいる人も

ブログを読んでくださっている方の中に

いらっしゃるかもしれませんが

1人で成長するのは限度があります



今回生まれてきた私達、人という種は

「人」という漢字からみてもわかるように

お互いが支え合って生きていくもの

多種多様から学び成長する生き物です



九紫中宮の今年

明るく

と村山先生が何度もおっしゃるのは

日戸(ひと)の意味もあるからでしょう



太陽のように 闇を晴らす人のこと・・



「みくさのみたから」では

身ずからひかり輝いて. ヤミ世を晴らす存在のことを. この國では昔ながらに. 「ひと=日戸」と呼びました。

と言われています。



今の自分の苦しみや痛みが

いつか誰かの希望になるかもしれません



誰でもいつでもどこでも

自分が笑えば 自分の闇も消え

周りも幸せにできるものです



そのために学んでいるのです



心地よくて楽しくなかったら

人生に活かすことが出来ないものなら

意味が無いことです



やらなきゃ・・に縛られず

楽しいから

やりたいからやっている・・



本来そうあるべきじゃないかなと思います



認定とか・・

資格とか・・

よりも・・・



自然にならうために

昔の人は氣学や易を生み出したのですから・・



自然に生きましょう

自然体に・・・



そうそう・・

自分の星だけ学びたいということについて



それでも良いと思います 最初はね・・



自分のことを知るために生まれてきていますから



でもそれは

ちょっと遠回り・・・

実は自分を知ろうと思ったら

他人との比較でわかるものです



自分のことだけ学んで

内観していても

自分のことはいつまでたってもわかる日は来ないのです



そういうセミナーやワークなんかありますけど

座って瞑想していても

いつまでたっても自分のことなんてわかる日は来ません



9つの星の特徴などを学ぶことは

「違い」 というものから・・自分自身を知ることです



普段の生活の中で・・

人としてのあり方を

今までの既成概念にとらわれること無く

新しい価値観で捉えることができるようになります



音声だけの学習なので

インフルエンザで寝込んでいる今も聞きやすいというメールも昨日頂きました



睡眠学習のように潜在意識に刷り込まれていくのかもしれませんね・・



それぞれが無理のない生活スタイルの中で

学び続けてくださっていることを大変嬉しく思います。

正解なんてないんですよ

決めるのは自分の心です

















発振と受振

年末から母が病気になり
ある方からの憑依ではないかと言われた私は
とてもビクビクして年内は
誰にも相談できずにおりました。

霊的なことは
私にもよくわからないのですが
ネガティブなエネルギーというのは
源氏物語にあるように
人と怨念で殺してしまうとかあるので
口に出したら本当になってしまう気もして
その人のことを頭に浮かばないように
こちらからつながらないようにと思って
切るように思い出さないようにしました

なんとか・・年を越したのですが
ネガティブなものは
エネルギーですから
生まれたものは巡り巡って
何処かには行くのかな・・と
不安である方に相談しました

ネガティブな他人の影響より
身近な私の感謝や笑顔のエネルギーのほうが勝つよと言われ
ホッとしました・・

量子力学でも
低位な波動は高位の波動に負けてしまうと証明されています

そうか・・感謝だ!と心で思っても
頭で思っても
怖さの方が勝っていたのですが
やはりちゃんと話してみようと思って
その方とお話をしました。

実は私のある行為が
その方にとってはショックだったようで
とても傷ついたのだということがわかりました

私としては
私がもっと上達して成長したら
喜んでもらえると思っていたのに
その人以外のところに学びに行くということで
知らず知らずのうちに傷つけていたのでした

その方のネガティブの発端は
私からだったことがわかりました

すべては

発信があって受信があるもの・・・

TVチャンネルでもそうですものね・・。

与えるから返ってくる・・

あたり前のことなのに
私は避けよう避けようとしていましたが
そのベクトルは余計火に油でした

人の心は弱いもので
傷つくのを恐れて
先に人を傷つけてしまうので
その方からはたくさん罵声を浴びせられ
ずっと心が悲しみでいっぱいでした

でも
その人も実はそんなに強くないのだと
言われて驚きました

オズの魔法使いも
大きく見せていたけど
実はちいさな人間だったように・・

子どもを虐待する私を誰か止めて
長谷川博一著

の本を読み終えました

子どもを虐待する親も
親に虐待された経験を持つ人でした

加害者となる前に
被害者だったわけで

その方も小さい頃
愛を受けて育つことがなく
どうやって愛を人に伝えたら良いか
わからないのだと気が付きました

素直に謝り
「大好きです」というと・・

「もう遅い」と言われました。

「いくら話してもわかってもらえない」
そう思って避けてきた間
ずっと苦しんでいたのだと知りました

娘と私みたいだと思いました

娘のためと思ってやってあげても
感謝も返ってこないばかりか徒労感

なんでこんな無駄なこと・・と
親としては思うけど
それが本人にはやりたいこと・・

好きにしたら良いって
親はいうけど・・・
本当は時間やお金を無駄にして遠回りして・・って
ヤキモキ・・

でもそうやって本人が体験したいなら
私は娘の人生を生きられないわけだから
黙って見守るしか無い・・

その方も
私が間違いをおかしているかのように言われるけど
その間違いすらも
私は正しいと思ってやりたいって思ったものだったから・・

いつか・・成長して
恩返しできたらって
最後は感謝の気持ちを伝え
話を終えました

母の病気を治すのは
誰でもなく母

でもそれを受け入れて
私も出来るだけのことをしたい

その人の私を突き放す行為は
私を奮い立たせたわけで・・
やっぱり裏には愛があるのだなと感謝です







2018年を幸せに生きるセミナー

2018年あけましておめでとうございます。
ご挨拶遅れましたが
今年もよろしくお願いします。

年末年始はずっとイタリアに行っておりました。

ダマヌールというコミュニティーで
とってもぜいたくな時間を3週間近くも
過ごすことが出来ました。

年末から母が病気になり
断念するかどうか迷いましたが
妹や弟夫婦が母の面倒を見てくれて

元夫が子供たちを見てくれたおかげで
無事行くことが出来ました。


イタリアでは風邪を引いてしまったり
鉢に刺されたりハプニングもあったのですが
一緒に参加した皆さんが
薬を分けてくださったり
施術してくださったり
たくさん助けていただきました

ダマヌールは多種多様な違いから学ぶ
ということを大事にしており
様々な人が暮らすコミュニティーです
ダマヌール日本

昨年 村山先生も
なぜ沢山の種類の花や昆虫や生き物があるのか?
と質問されました

それぞれに違って
それぞれが違いから学ぶ必要があるから
だよと言われました。

ダマヌールで
私は神様になり天地創造というテーマで
地球を作り生き物を誕生させるという
粘土でのワークをやりました。
山や川を作り
人間やくじらや昆虫や植物など作るうちに
どのような形にしようと
一つとして同じものがない個性を生み出しながら
創造主の愛に胸が一杯になりました。

その体だからこそ体験する人生

あなただから あなたしか体験できない人生

唯一無二の素晴らしい人生

クリスタルの螺旋を歩いている時も
「あなたは素晴らしい」
その言葉が何度も何度も聞こえてきました

皆が100人100様あるからこそ
これが一番
これが最高なんてないんだな~って思いました。

オンリーワンでそれぞれにみんな違ってみんな良い


健康もそうで・・
私が具合が良ければそれで良いのかと言えば違います
家族やペットも健康じゃないと成り立ちません。

誰かを愛したり愛されたり
仕事でも家庭でも認めあい
一緒に成長できる環境じゃないと
健康だとは言えません。

WHOでも健康とは肉体だけではなく
精神やスピリチュアルも含めて
社会的にも満たされた状態のことと書かれています

2018年 幸せに生きるセミナーと書きましたが
吉方とったり名前変えたりという方法論というよりも
生き方、考え方、あり方を伝えるセミナーです。


今まで勉強されて仮吉方取ったり
名前変えた方でも
吉に思えるか凶に思えるか
幸せに思えるか
不幸せに思えるかは
人それぞれです

今回私も体験していますが・・

病気だから
不幸せかといったら
普段できない親孝行が出来たり
家族と過ごす時間も増えました

いつもは甘えること無く頑張っているのに
病気ということを理由に
人の愛を受け取る事ができて
心が温まりました

どんなときでも
幸せか不幸せかを決めるのは
自分の心です

人が治癒するには
深い所からの見方、考え方が全く変わることが必要とされます

だから全く健康で何も病気しない人より
大病した人のほうが
人生が大きく変わっていることもありますし
家族の病気を通して人生観が変わった方も多いですね

病気だけではなく
コミュニケーションや人間関係の難しさとか・・
あるいは経済苦とか・・
様々な問題を抱えて生きている人もいるでしょう

起きる現象の全ては実は幸せのためなのですが
それは一見するとそうは見えなくて
自分を成長させてくれるものなので
辛いものだったり苦しかったりします。
迷うことも多いと思います

でもその体験を通して
新しい考え方とか価値観に
気づいて
進化 成長していくのです

1人では
不安や自信の無さに
心がぶれてしまうかもしれません

そんな時に
私はそばにいて
一緒に
「魂の成長と進化」
を見守っていきたいなと思っています。
学び、シェアしていきたいなと思っています。
つながりというものを大事にしたいなと思っています。

私たちは三次元の世界で
天の気と、地の気を受けながら
生活しています。

2018年は九紫中宮となりますので
人の気は
離れるとくっつくという
2つのベクトルを経験することになるでしょう

2018年の気象変動や流行、
政治、経済 社会現象から
私達人間を
大きく9つの種類のタイプにわけて
今年の幸せに生きるための心構えをご紹介したいと思います。

1/23 13:30~ 2時間
 
12000縁

ライブ受講もしくはYOUTUBEによる録画受講となります

お問い合わせお申し込みはこちら

ぽちとひと押しお願いします









陽の特徴 陰の特徴

氣学や易では宇宙の陰と陽の二元論を元に語ります

陽と陰、善と悪 光と闇 生と死 動と静・・・

宇宙が天と地に別れた時から
2つの拮抗する力が生まれました

陽の最大の特徴は「動きがある」ということです

なので氣学でも「生きよう」とすると「活かそう」という力が働くが
「お迎えを待っています」という何もしない人には
何も起こらないと言われています

日盤吉方もとった人には吉がくるけど
吉方先で買ったものを行ってない人に自宅で飲ませても効果がないといいます。

動きがないということは・・
陰の特徴になります。
ブログをまめに更新できないことは本当に反省しています。

生きようとする陽の特徴は成長しよう、進化しようというものですが
それに逆行するものとして進化したくない 変わりたくない 動きたくないがあり
こちらの勢力の驚くべき特徴のもう一つが
コンスタントに物事を続けるということだそうです。

一見 難しいことに思えますよね?

しかし・・・

今朝のワイドショーで25年間隣人に嫌がらせを続けたという人が
紹介されていましたが・・
その執拗さといったらすごいパワーです。

ストーカーなり嫌がらせ電話なり
タバコやお酒や暴飲暴食から無駄使いにいたるまで・・悪い習慣というのは
続けるのはやさしく
辞めるのは難しいものです

つまり どちらに 偏るのか・・

結構 光よりも闇のパワーに負けてしまう方が多いのではないでしょうか?

心の闇も晴らすのは難しいですよね
人に言われた「嫌なこと」は眠れないほどに気になりずっと覚えているのに
大事な先生の「教え」や「学んだこと」は一晩寝るとすっかり忘れてしまいますもの・・
(猛反省です)

今後は毎月1回は更新を続けていきたいと心新たに決心しながら
本日も恵方参りに行って参りました。

日盤切り替えの今週は恵方参りのチャンスです
今年の恵方は北の東寄りの10度になります。

今年一年のお礼と感謝をぜひお伝えできると良いですね

本日の「はじめての易」の講座では

何のために恵方参りに行くの?
何のために日盤吉方取るの?
吉って何?
神様って何?
私達が生きる目的は?
などふか~いお話となりました。

易の卦は「風天小畜」の解説でした

止まる 止める とどめる 蓄える 養う・・

などいろいろな意味がある卦ですが
「忖度」という今年の流行語にも出てきたように
相手の気持を思んばかって止まるとか
自分の意志で止まるとか
誰かに止められるとか
止まるにもいろんな止まるがあります

進む があるのだから
止まるは 当然あります

良い悪いではないのです

人生のいろんな場での
「停滞してない・???」
「なんか進みが遅くない?」

思った通りにならない時期の乗り越えるコツ

それが風天小畜です

大きな強い六白を陰の代表の四緑が抑えようとしている卦です

私なんて・・力もないし 自信もないし・・
なんて いう人が
人生の大転換 
だ~い ど~んで~んがえしをしてしまうコツなのです。

幸せとは・・何も起こらなくて
何も悩みも苦労も心配もなくて
お花畑でルンルンということではありません。

何が起こってもそれに対処する知恵があり
対応でき、自分を活かし
人もお金も時間も能力も活かしていける自分を作る

そういう場が秀夏塾です

陰ながら今後もサポートさせていただけたらと思っております。

本日の講座は
Youtubeでの録画受講可能です
@7000円

2018年の展望と開運 

来年の運勢を良くするコツは
1/23日 火曜日にライブ講座 
その後録画ですが
Youtubeで配信予定です。

展望と開運2018

村山 幸徳 先生の2018 年の
「展望と開運」の本は
10/27日の発売です
こちらから予約もできます
展望と開運

マインドズームの展望手帳も
そろそろ発売の予定です
1500円です。

私は島川さんの手帳を今年は買いました。
2018年  遁甲盤入り手帳2018年

2160円

時刻盤ものっていて
1cmくらいの太さだけど象意とか情報も満載なので
鑑定ハンドブックいらないほどです

この島川バージョンで1000円位で
ただ遁甲盤だけ、情報何もいらないっていう人に
良いものも販売されています。
鑑定ハンドブック有るし
毎年なので書き込みやすくて見やすくてやすいのが良い人はおすすめです
遁甲盤入りノート

他にも勝沼さんも新しい手帳を出されていますし

ハッピーエナジーの手帳も可愛いのがあります
書き込みが大きいので私は好きです。
2018年ハッピーエナジー手帳

毎年とりまとめていましたが
今年はそれぞれで皆さんの好きなものを買っていただけたらと思います

安ちゃんの孔子手帳は経営者向きです。
3780円とちとお高いですが
使いやすくて情報満載です

孔子経営手帳2018 (気学ビジネス手帳)

村山先生は退院されて
筋トレを始めてらっしゃるようです

来年の展望と開運セミナーは東京のみ

12/10(日)汐留のベルサール汐留で

先生がお話になると良いのですが・・
たぶん、一時間位話してその後は
社会運勢学会の理事の方かもしれませんね

師行講座も理事の山口さんが
今年は担当されます

来年の展望と開運の岐阜でもセミナーを予定しています

1/16日に鎌田先生をお呼びして
講座を開催予定です

社会運勢学会になって
免許制度になりましたので
そのための試験も11月に行われることになっています

そのための対策講座も開かれましたね

今まで習ったことと違う・・

結構戸惑いのお声をいただいているので
私としても村山先生と、
各先生のお話をまとめて
皆様にちゃんとお伝えできる機会をもっても良いかなとは思っておりますが・・・

村山先生は・・そういうこと・・あまり正さない方でしたので・・

混乱している方には
こういう解釈で統一になるようですよと・・

そんなニーズがあれば
講座もしても良いかなと思ってはおります・・

心を扱う・・

氣を扱うものなので・・

これが正解があるようでないので・・・

難しいんですよね・・

でも要はこれで私はしあわせになれる!と
本人が思えたら良いので・・

あまりタブーがなく

誰でも簡単にそれならできる

と思えるようなもの

村山先生はとってもシンプルだったので・・

そのあたりをお伝えしたいなとは思っております・・








はじめての易、6回目「地水師」について学ぼう

秋分の日から1週間で恵方参りもちょうど終わり
仮吉方から戻られ、新しい生活がスタートされている方も
多いことと思います。

10月は月盤も九紫中宮でいよいよ来年の氣がやってきます。

新しいことをやろうとした時に良く出るのが
「地水師」という卦です

この師は師匠の師ですが
実は師は衆なりといって・・
人を集める、人が集まるという意味があります

一白吉方取ると人が集まる
はここから来ています

どのようにすると人が集まるのか?

あるいはこういうリーダーなら
うまくいく・・(あるいは失敗する)
人がついてくるというような 心構えを
教えてくれる卦でもあります。

経営者などリーダーには学んでいただきたい
心構えがいっぱいです。

もちろん家庭の主婦であっても
家族をまとめる
親戚をまとめるとき
大事な事をこの卦からは学べます

親子、夫婦、親族の争いから
国と国、個人と会社などいろんなところで争いもあります

争いという人生の場面においての
心構えを扱います。

易は自分の人生の一場面で
どう選択をしたら良いかという迷った時に
未来と環境の間にある自分の潜在意識が宇宙と一体になり
こうなるとこうなるよという未来を教えてくれます

64パターンしかありませんので
これを元にカウンセリングもできるようになります

今回は一時退院されて
講座を開いてくださった村山先生のご様子から
先生はどの卦を意識して8月に講座を開いたのか?
の謎解きも紹介しました


@7000円です

youtubeでご自宅にいながら
好きな時間に学ぶことが出来ます

テキストもありますので
繰り返し学べます。

お問い合わせお申し込みはこちら





争いに対処する方法

今回7ヶ月ぶりに村山先生が退院されて講義されたのは
易の天雷无妄の卦でした

世界中で易の鑑定者でも研究者でもできないこと・・
(かつて朱子と王陽明だけできたらしいです)

「秘伝を教えます!」

「身につけるのは無理だろうけど
2~3回やっていくから・・」

1万年前の伏羲から伝承された技術を教えます!と言われ
すごく楽しみにしていたのに・・
残念ながら聞けること無く、また病院に戻られた先生ですが
お声は去年より元気な声だったので、きっと教えてくださると信じて
先生の易の講座についていけるように・・易は難しいと思う方も
一緒に学び始めましょう

今回 はじめての 易は第5回目です
天水訟をやります

今年の六白は陥入 つまり一白廻座ですね。

天水訟という卦になります

訴訟という字からもおわかりの通り
争い 訴訟 闘争の卦です

これは実は六白に限ったことではなく
今年この問題を抱えている人はかなり多いはずです

私の周りでも離婚について揉めている人が2組

早くやめたら良いのにと思いながら
この数年どんどん泥沼化しています

争いはどっちが勝っても負けても
良い気はしませんよね・・

天水訟は
争いの起こる理由 
争いに処する道 
争いを収める方法
が書いてあります。

争いは誰かと誰かと人の間だけではなく、
実は自分の体の中でも起きていますは

争いには無縁です・・
というような、おとなしい性格の方でも
アトピーで悩んでいるという方や
免疫が外からのちょっとした刺激にも過剰に戦ってしまったり・・
あるいは膠原病のような免疫疾患なども
自分で自分の免疫を攻撃するような場合・・
これも天水訟のようなものなのです


まさか・・自分の体を攻撃するの?と
私も衝撃的ではありましたが


生活のためには
家族のためには・・など
自分を偽り
本当にやりたいことをやってなくて
会社員辞めるわけにはいかないからとか
ごまかしているような場合
体はそういう反応をするそうです。

易は現象学ですから

今 自分の中にある氣が卦となって現れ

出した卦で未来などもこれからどうなるかとかみますが

それ以上に、この状態は今後どうなるのか?

どう対処したら良いのか?

それを64通りで説明してある処世術

64もあるの?って驚かれるかもしれませんが・・

5年後には先生の氣学の話も世間で起こる現象も

紐解けるようになっていると思います。

9/5 天水訟 13:30~
@7000円

もちろん、先生が8月に特別講座で教えてくださった
天雷无妄についてもお伝えしたいと思います。

また姓名鑑定など漢字についても詳しくなります

ライブで参加できない方へは
YOUTUBEのリンク先をお伝えしますので
ご自宅で好きな時間に学んでいただけます

お問い合わせお申し込みはこちら


自己肯定感について

もともと氣学は宇宙の理 法則で
目に見えないエネルギー、氣を扱っていますが
この法則が最近は量子力学でも証明されております

いかがわしい・・なんか怪しい
ということではなく
ちゃんと裏付けがあるのだ
ということをお伝えできるように
小学生でもわかるレベルで
心理学、脳科学 量子力学をベースに
お伝えしています。

先日のゼロセミナー5は
自己肯定感についてやりました。

自己肯定感が低いとどうなるかというと

「自分の思い」よりも「他人がどう思うか」に重点を置き過ぎてしまいます。

自分のほうが間違っているのではないかとすぐ思うので、
理不尽なことがあっても言えなくて我慢してしまいます。

人を頼ったらいけない、わがままを言ったらいけないと
ストレスを溜めやすかったり、いつも感情に振り回され、人間関係でとても疲れます

褒められるのも苦手だし 愛されるとか 大事にされる価値もないと思っているので
結果、そのように周りの人に扱われてしまいます

自信がないのでやりたいことになかなか挑戦できません

自分を傷つける場合もあれば、人を傷つける場合もありますが

自分の存在を認められなくて自殺したいと思っていることもあります。

あるいは自殺まではいきませんが・・

自己免疫疾患のような膠原病などの病の人も

自己肯定感が低くて・・

傷つかないように過剰に守ってくれている結果が
自分の免疫を攻撃することになっている事も考えられるので
アトピーとかの方の場合も
その可能性もあるのかもしれません。

「自分を認めてはいけない」

「役に立たなければ愛されない」というような
自己否定感に繋がる価値観があったりします。

その原因は

あまり褒めない、認める発言をしない両親や先生に育てられたとか・・

虐待をされたり、暴言を受けた場合もありますが

反対に、忙しいご両親で良い子として

親を「助けること」で愛される機会が多かった場合にも

自己肯定感は低くなります

つまり 自分は そのままで良いのだ

ありのままで良いのだと

存在しているだけで良いと思えなくて

足りてないという・・不足感がずっとあるのです


小さい頃、親や先生に言われた言葉で
自分とは、こういう人間だ
という思い込み
その思い込みが今の現象を作り出しています

相手にこういうことを言われた
上司に怒られる
旦那に怒られる

あるいは・・
すぐにカッとなってイライラしてしまう・・

そういう時の感情との付き合い方

どうやってイライラを解消するのか?

過去のトラウマや思い込みを
認識し開放していくのか?

氣学や易という現象学

村山先生が裏の成り立ちをみるといわれる

裏にある「なぜそれがまた起こるの?」の

繰り返される同じような出来事について

解説して、

そこから人間の器を大きくし

成長するための法則をお伝えしています

ですから・・

癒やされていないインナーチャイルドがある方にも
量子力学では時間というものがありませんから
今からでも過去を変えられます


人はこういうことをいうけど
私はどうしたら良いの?

なかなか決められない方にも
良いかもしれません

昔 人生を心から楽しむという心理学の講座で
アダルトチルドレンを扱ったことがあります

またネガティブな感情を筋肉や体が覚えていて
その姿勢や目線になると同じ感情をまた
思い出してしまうなど、
人間の体は心と切り離せないところもあるので
この講座だけでなかなか現象が変わらない場合は
個人セッションや、バックナンバーの受講も含め
フォローしていきますので
1人で悩まず、一歩を踏み出していただければと思います。

連続物になっていますので
初回から受講される方が
わかりやすいとは思いますが
単発でも学ぶことが可能です。

サンキュー価格 1話3900円です。

youtubeのリンク先をお伝えしていますので
120分ほどでいつでも いつまでもご覧いただけます


意識を高めるには?

今日河崎先生から、ご紹介させていただいた癌の方が
ご自身が治っただけではなく
人を治す力を授かって、河崎先生と同じように
治療を始められたとメッセージが届いた

神仏の力は無限で
距離も時間も関係無い

先日はエボラ出血熱の娘さんが
余命一ヶ月と聞いたお母様が
電話で河崎先生と話して
2日後お嬢さんは病院を退院されたそうだ

夏休み・・・毎日ゲーム三昧の息子が
学校の合宿で登山をする予定なので
いきなりでは皆に迷惑をかけるだろうからと
近所の山に登ってみた

15分後、吐き気がするとか
疲れ果てて、下山したがるものの
雨も降り始め、
あと10分で頂上だからと
なんとかたどり着く

20分ほど休憩したものの
水も飲めない、息も深く吸えないほど

私もデスクワークしかしてないから
ひ弱な体になっているので
その辛さは似たようなものだが
下山し始めて5分後には歩く気力も無いほどに・・

ここだとばかり
「ぜ~んぶ、お願いします」と言ってみようと言うと
苦しい中息子が
小さな声で
「・・んぶ。。。します」とつぶやいた

「天を見上げて
手を上向きにして
大きな声で言ったあと
楽しいこと考えてね」というと

「ぜーんぶおねがいします」と叫び

「そばが食べた~い」と

「そ~ば、そ~ば」と歌いながら
軽い足取りで下まであっという間にたどり着いた

「吐き気が合ったんじゃなかったっけ?」と思いつつ
安堵

先生は
苦しいもうたすけて~と思った時が
「お願いします」となるので
その時がチャンスだという

癌などは治っても
この耳鳴りは治らないだろうと思っていると
ぜ~んぶって言っても癌しか治らないらしい

自分で制限をかけたものは外れないそうだ

だから・・

癌が治りますように
だけではなく
目も良くなれば
腰痛も良くなるには
自分の中のこれは無理じゃないか?という
後ろ向きを辞めるしか無い

しかし私たちは
どうしても
自分の力で何かやろうとしたり
喧嘩したり
怒ったり
諦めたりと
病気だと聞けば医者に行き
治らないのではないかと不安になり
辛い治療生活を受け入れようとする

人間は我慢や苦労が好きなものらしい

でも
本来は幸せになるために生まれてきているので
自分と、人様の幸せを願って
ニコニコしていたら
いつでも健康で
仕事も楽しく
経済も恵まれ
幸せは続く

河崎先生のところに行くと
それがわかる

でも
治ると、また感謝の心を忘れ
再発したり
自分にその力があるとおごり
お金や、名誉にはしり
治療家としての力を失ってしまう人も多いという

そこに反省ということが大事になってくる

人は間違いを起こすものだ

でもいつでもやり直しがきくのだ

先生ですら
毎日ごめんなさいと反省されるらしい

自分が治したのではなく
役割として、奇迹の話を皆にして
体験してもらう
にすぎないのだという

だから治っても治らなくても
本人次第

先生としては
いつかまた前向きになって
治る時がきますようにと祈るのだという

心理学でも自己催眠ほど強いものは無いと言うが

神仏の力を知るために
人間は不完全なのだと聞いたことが有る

進化の進んだマンモスが滅び象が生き残った

ホモ・サピエンスもしかり・・
ネアンデルタール人の方が頭は良かった
私たちのほうが生き残った

自分がやっている

これがエゴ

エゴがあるから

相手が治らなかったら怒るし
相手が自分の思い通り動いてくれないと怒る

全てお任せで
全ては天(宇宙 神なんでもよいが・・)のお手配と思っていたら

美味しいお茶を入れたのも自分の手柄ではなく
まずいお茶を入れても自分のせいではない
ということになる

ここが私の尊敬する村山先生がおっしゃるところ

良くても自分の手柄と慢心にならず
失敗しても落ち込まず

常に心を中庸を保つ

大好きな先生の易の授業が今月あると連絡が来た

何を置いても会いに行きたい

TEDの京都での禅のお坊さんのスピーチを観た


日本人の宗教観というのは
「Believe in something」ー何かを信じる
ではなくて、
「Respect for something」ー尊敬する
もしくは、
「Respect for others」ー他者を敬う
であると言う

私は先生を尊敬しているので
先生が良いとおっしゃるものはすべて学んできた

先生はけして自分を信じろとは言われなかった

自分の学んでいるこの道を信じなさいと言われていた

これはセッションや施術でも言い換えられと思う

私のことを信じてほしいと思ったことは一度もない

私は人間で覚えも悪いし、間違えるし
人をどうこうできるものではない・・・

それぞれの人がそれぞれに解決できる力をもっているから
その人のその力を試すために
病気や経済苦がお手配としてきているのだから
軽々しく直しちゃ駄目なんだと教えられた

だから私は個人セッションはほとんどしない

生徒さんの中には、

自分がこれで食べていけるか自信がないんです・・

そういう方が多いけど

それって信頼してないよねってことになる

宇宙の力は無限大


自分に自信がないとか・・
自己肯定感が無い人は・・

今度のゼロセミナーぜひ聞いてもらいたいなと思う

私たちが生きていく上で
一番大事なことは

意識


意識が現実を作り出しているから・・

答えはとってもシンプルで
とっても簡単だけど


何か買ったらとか・・
1ヶ月待ったらとか・・
何か自分で
条件付けをしたがるけど

答えはシンプル



ここで

幸せになれる

河崎先生のお宅に行かなくても

電話しなくても

病院のベッドの上でも

奇迹は起こる



ごめんなさい また心が後ろ向きでした

と反省し

今 生きていることに感謝し

そして宇宙に委ね お願いする

だって・・・

鳥の肉食べたのに
自分の人間の肉や血に変換してる・・・

自分でやってる?

心臓自分で動かしてる?

ゼロセミナー まだ日程が未定ですが・・
来週再来週になると思います

生で聞きたい方にご都合を合わせます

意識を高めて自分の器を拡大するを
テーマにお送りしたいと想います。

















ご案内
最新記事
↓こちらもひと押しお願いします
お薦めの本
過去の記事
無料メールセミナーはこちら
メルマガ購読・解除
 
プロフィール

心をプラスにする開運コンサルタント國友秀夏(shucca)

Author:心をプラスにする開運コンサルタント國友秀夏(shucca)
マインドズーム代表
村山幸徳先生の
「正位気学会」
認定スーパーバイザー
TOEファシリテーター
(認知心理学、行動心理学)
九星気学、姓名鑑定、易、
家相、顔相、などを学ぶと
運勢がよく分かり、
心が前向きになり
問題や悩みが
ご自身で解決できるように
なります。
宇宙のリズムを知り、
潜在的な能力をあげ、
吉を取り入れると
幸福な毎日を送れるように
未来はガラっと変わります。
コンサルタント、鑑定士
カウンセラーや
運勢学の講師になれるよう、
初心者から鑑定者レベルまで
様々な講座をskypeで
開催しております。
音声をダウンロードするだけで
自宅でトップクラスの
生きる知恵が学べます
CDでの通信講座もございます。
通勤や家事の間にも
気軽に学べます
岐阜在住
二児の母

お薦め書籍
カテゴリ
RSSリンクの表示